【仮想通貨の始め方】初心者がビットコインを簡単に買うための手順を解説!

このページでは初心者の方がビットコインを簡単に買うための手順を解説していきます。

これから紹介する手順通りに進めていけば、

初心者の方でも簡単にビットコインを買うことができます。

ビットコインは上限数が決まっているので、今後広まって欲しい人が増えれば増えるほどその価値や値段は上がっていきます。

「買いたい!」という時にすぐ購入できるように準備をしておきましょう。

仮想通貨の詳細を確認したい方はまずこちらをどうぞ。

仮想通貨を購入するための手順

仮想通貨を購入するための手順は本当に簡単です。

  • 取引所で口座を作る
  • 身分証を提出して本人確認をする
  • お金を取引所に入金する
  • 仮想通貨を購入する

この4ステップで買うことができます。

この中で気をつけたいのはどの取引所を利用するかという部分。

取引所は今後行っていく全ての取引に関わってくるので非常に重要です。

それぞれをステップ毎に詳しく見ていきましょう。

その1:取引所で口座を作る

まずは取引所で自分の口座を作る必要があります。

安心して仮想通貨を買うために、

  • セキュリティ
  • 扱っている仮想通貨の種類
  • 画面の使いやすさ

これらを考慮する必要があるのですが、

初心者の方におすすめできる取引所は次の3つです。

coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まず初心者の方に一番おすすめできるのが「コインチェック」。

コインチェックは画面が見やすいので、初心者の方でも使いやすいです。

またビットコインはもちろん、アルトコインも豊富に取り扱っているのでカバーできる範囲が広い。

手数料が少し高めというデメリットはありますが、迷ったらまずはコインチェックで口座を作っておけば間違いありません。

最近では出川哲朗さんを起用したCMが話題になっています。

僕も最初はコインチェックで口座を作りました。

コインチェックの特徴

  • 画面が分かりやすくて使いやすい
  • アルトコインの種類が豊富

コインチェックの開設手順はこちら。

bitflyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

続いておすすめしたいのが「ビットフライヤー」。

ビットフライヤーは日本において仮想通貨の取引量がNO1という実績を持っています。

またレバレッジを効かせたFX取引ができることもあって仮想通貨に慣れた方に好まれる傾向があります。

また取り扱っているアルトコインは少なめですが、

純国産の仮想通貨であるモナコインの取引が可能です。

CMには成海璃子さんを起用しています。

ビットフライヤーの特徴

  • 仮想通貨取引量NO1の実績
  • レバレッジを効かせたFX取引ができる
  • 純国産の仮想通貨であるモナコインの取引が可能

Zaif(ザイフ)

3つ目におすすめしたいのが「ザイフ」。

ザイフの一番の特徴は「Zaifコイン積立」です。

積み立てる金額と購入する仮想通貨を決めておけば、

毎月決まった額を自動的にコツコツ積み立ててくれます。

  • 長期的に投資をしていきたい
  • 手間をかけたくない
  • リスクを減らしたい

こういった方におすすめです。

また手数料が他の販売所と比べて安いのも特徴で、モナコインの取引も可能です

ザイフの特徴

  • 積立ができる
  • 他の販売所と比べて手数料が安め
  • 純国産の仮想通貨であるモナコインの取引が可能

その2:身分証を提出して本人確認をする

自分の口座を開設したら次に本人確認を済ませる必要があります。

口座を開設すること自体は簡単なのですが、お金のやり取りをするには本人確認が必須になっています。

本人確認はまず名前や住所などの個人情報を入力します。

そして、免許証や保険証などを写真に撮ってアップロードし、

後日パスワードが記載されたハガキが郵送されてくるのでそれを受け取ってパスワードを入力。

入力が完了すれば本人確認OKとする所が多いです。

アップロードする身分証明書や流れは各取引所で多少異なるので、しっかり確認しましょう。

申し込みが多い場合は、このハガキが届くまでに数日〜数週間ほどかかる場合もあるので注意です。

その3:お金を取引所に入金する

本人確認が完了すれば購入手順はほぼ終わったようなものです。

次はビットコインを購入するために、日本円を取引所に入金します。

  • 銀行振込
  • 海外からの入金
  • コンビニ入金
  • クイック入金

入金には種類があるのでご自身で都合のいい方法で入金してみましょう。

おすすめは手数料の少ない銀行振込です。

入金してから口座に反映されるまでには少し時間がかかるので待ちましょう。

その4:ビットコインを購入する

入金が完了したらいよいよビットコインの購入です。

ビットコインの他にも各取引所で扱っているアルトコインも購入することができます。

ただ何を購入していいかの分からない方は、最初は一番人気のビットコイン(BTC)を少額でも購入してみるのがいいと思います。

ビットコインは数百円から購入することが可能です。

ちなみに1BTCが200万円の場合、

0.1BTC=20万円

0.01BTC=2万円

0.001BTC=2,000円

という単位になっているので桁を間違えないようにしましょう。

また仮想通貨に興味があるのであれば、

「実際に仮想通貨を購入して体験してみること」が大事です。

購入することではじめて「自分事」になります。

そうすることで、自然と仮想通貨に対する見方も変わりますし、購入前よりもより深く学ぶようになるはずです。

仮想通貨に触れてみよう

今は仮想通貨バブルと言われているほど仮想通貨が盛り上がっています。

それに、こういったバブルに立ち会えるのは、

人生において1度あるかないかというレベルです。

新しい技術に触れることは間違いなくプラスになるので、あなたもこの貴重な機会を逃さないようにしてくださいね。

また現在は各取引所に申し込みが殺到していて本人確認に時間がかかっています。

なので、すぐに仮想通貨を購入する予定がない方でも各取引所の口座だけは開設しておくことをおすすめします。

「今すぐ購入したい!」と思っても申請が通らなければ、ただただ待つことしかできません。

仮想通貨市場は値の変動がかなり激しいのが特徴です。

面倒臭がって後回しにして、購入のチャンスを逃してしまうのは本当にもったいないですよね。

個人的には最初に開設するなら使いやすいコインチェックがおすすめなので、

まだ自分の取引所を持っていない方はここだけでも開設しておくといいと思います。

仮想通貨を無理なく楽しみましょう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。