【札幌】テレビで話題のエイト・ライスフィールド・カフェ!洋食ランチバイキングが時間制限なしで食べ放題!

先日、お得に美味しい洋食をお腹いっぱい食べられる!

という噂を聞いてエイト・ライスフィールド・カフェに行ってきました。

なので、このページでは札幌で洋食ランチバイキングを探している方に向けて、

エイトの紹介と実際に行ってみた感想をまとめておこうと思います。

ちなみにエイト・ライスフィールド・カフェは札幌北口店とすすきの店の2店舗ありますが、

今回は札幌北口店の方に行ってきました。

洋食バイキングが好きな方やオシャレなレストランが好きな方なら、

間違いなくお気に入りのお店になると思います!

【追記】

エイト・ライスフィールド・カフェは、

2018年3月20日放送のどさんこワイドで

「税別1,000円以下!春の“太っ腹”ランチバイキング」として特集されました。

エイトライスフィールドカフェ(札幌北口店)

まずアクセスですが、札幌駅西口から歩いて30秒ほどのところにあります。

目印としては公式ページのアクセスの箇所に

公式ページ

「大きな8」が見えるビルのB1F

とあって「大きな8って何だ?」と思っていたのですが……

エイト 8
コバ

あったよ!!!

まぎれもない「大きな8」です。

おかげで迷わずたどり着けました。

電車で向かう場合は札幌駅西口1階のパセオを抜けて右手にあります。

本当に駅から近いです。

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%881
%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%882

今回利用するのはこちらのランチバイキング。

ランチバイキングの時間は午前11:00〜午後16:00までです。

定休日はありません。

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%883

ドアを開けると上下の階段でいきなり2択を迫られますが、左の地下に続く階段が正解です。

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%884

勇気を持って踏み出しましょう。

その先には別世界が広がっています。

特徴1:24時間営業

今回伺ったエイト・ライスフィールド・カフェですが、

特徴の1つが24時間営業だということです。

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%885

札幌で24時間営業しているお店は中々ないので、かなり重宝します。

駅からすぐなので終電逃した時とかは便利ですね。

またモーニング、ランチ、ディナーの3部構成で時間によってメニューが入れ替わります。

特徴2:オシャレで合コンなどに最適

店内は全体的に少し暗めの照明でムーディーな感じです。

エイト23

そして、オシャレです! ものすごくオシャレです!

どれくらいオシャレかというとプロペラをくるくる回しちゃうくらいにはオシャレです。

エイト6

天井のプロペラなんてゴッドファーザーの世界でしか見たことなかったので、

ちょっと気になって調べてみました。

このプロペラはシーリングファンっていうらしいです。

サーキュレーション効果で冷暖房効率を高める
お部屋の温度を均一に保ち、冷暖房効率を高めるシーリングファン。
足元にたまる冷気、天井にたまる暖気を対流させ、夏も冬も快適な室温を保ちます。

引用元:インテリア雑貨のライフルーム

つまり空気を循環させて冷暖房効果を高めて快適な空間を作り、

さらにオシャレさも合わせて演出しちゃうよっていう便利アイテムです。

それくらい設備もしっかりしています。

某マフィア

(名前知らなかった……。)

シーリングファン

………。

奥の大画面シアターではスポーツのイベント毎に中継を流すので店内は盛り上がります。

テーブルの雰囲気もムードがあります。

エイト7

他の席も基本的にテーブルが離れているので、隣の人が気になるということもありません。

エイト24

肝心のバイキングはこんな感じでした。

エイト8

特徴3:コスパがいい

エイト8

表の看板にはドリンクバー付きで980円(税別)とありましたが、ドリンクバーなしの場合も選べるそうです。

その場合は880円(税別)で後払いです。

ちなみにドリンクバーは

  • コーヒー各種
  • 紅茶各種
  • ウーロン茶
  • オレンジジュース
  • グレープフルーツジュース

がありました。

エイト9
エイト10

特徴4:時間制限がない

普通のランチバイキングだと120分とか90分とか時間制限がありますよね。

でもエイトのランチバイキングには時間制限がありません。

16時まで利用出来るので本当に食べ放題ですし、ゆっくりと時間を気にせずに楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

特徴5:料理の入れ替えが早い

個人的に一番驚いたのですが、普通のバイキングってその料理がなくなってから新しい追加分と交換しますよね。

でも、ここは残っていてもどんどん入れ替えていきます。

なので常に出来たてを食べられます。

【パスタ・グラタン・チキン】

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%8812

【ピッツァ・ロールキャベツ・ポテト・ナチョチップス】

%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%8813

【各種サラダ】

エイト14

【各種ソース】

エイト15

【カレーライスとミネストローネ】

エイト16

【パンケーキとフルーツ】

エイト17

オシャレな店内なので写真も映えますね。

エイト18
エイト25

個人的にはロールキャベツが味がよく染み込んでいてお気に入りでした。

エイト19

ナチョチップス&アボガドソースもサクサクの触感のせいで止まりません。

エイト20

あとこういったバイキングだと一度に大量に作るのでパンケーキとかはパサパサしやすいのですが、

エイトのパンケーキはフワッフワでした。

22

特徴6:お客さんへの配慮

接客ももちろん丁寧だったのですが、随所にお客への配慮が感じられます。

特に個人的に気に入ったのが料理のすぐ上にある照明です。

エイト22

料理を近くで照らして見栄えをよくする目的もあるとは思いますが、

これがあることで向かいの人と目が合うことがありません。

バイキングでよくある、向かいのお客さんと目が合って

コバ

あ、どーもどーも!

それ取られるんですね、僕はこっちのやつを……

っていうのがありません。

オシャレさを演出しながらこういった細かい部分まで配慮してくれています。

あ、背が低めの方は気をつけてね。

まとめ

エイトはコスパも料理もオシャレさも大満足でした。

ただ唯一の欠点があって、電波が入らない(入りにくい)というのがあります。

地下にあるので仕方ないのですが、そこだけが本当に残念でした。

頻繁に連絡をとる人は一度外に出る必要があります。

見方を変えれば完全に外部を遮断して食事を楽しめるってことなんですけどね。

ただそれを差し引いてもかなりオススメのお店だと思います。

洋食のランチバイキングが好きな方はぜひ一度足を運んでみて下さい。

エイト・ライスフィールド・カフェ(札幌駅北口店)

営業時間:24時間営業

定休日:無休

座席:テーブル席、個室あり(使用するなら要相談)

備考:ランチタイムのみ分煙

HP:公式ページ

ちなみに「お肉をお腹いっぱい食べたい!」って気分の日もありませんか?

そんな時はしゃぶしゃぶ食べ放題専門店の「しゃぶ葉」がめちゃくちゃおすすめです!

間違いなく大満足できるので、お肉が好きな方は下記のリンクからチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。