【危険】株式会社ADS(暮らしナビ・ヒカリテレコム)のWi-Fi勧誘チラシから人の興味を引くテクニックを分析してみた

株式会社ADS(暮らしナビ・ヒカリテレコム)のチラシが投函されていた方は注意して下さい!

僕はこのチラシのwifiは契約しません。

チラシは読み手に誤解を与える作りになっていますし、契約内容も詳しく読み込んでみると不安な点が多々ありました。

ただ内容としては人の心理を上手く突いた非常に興味深いチラシです。

なので、このページでは注意するべき契約内容とチラシに使われている心理テクニックを分析してまとめてみました。

契約するしないは個人の自由ですが、この記事を読んでからでも遅くはないと思うので、モバイル受付センターに電話する前に一度この記事に目を通して考えてみて下さい!

Wi-Fi勧誘のチラシ

僕の住んでいるアパートにはよくチラシが投函されるんですけど、普段は「どんだけポスティング好きなんだよ!」と思いながら処分してます。

ただね、そのチラシの中に思わずハッとさせられたチラシがありました。

郵便ポスト

お客様各位 お知らせ Wi-Fi2,980円

 

コバ

お客様各位?

…なっ!Wi-Fiが月々2,980円?!

 

コバ

めっちゃお得じゃん!!!これは乗り換えようかな〜

 

ネット関係に詳しいキッズ

待つのです!そういったものは大体裏があると相場は決まっているのです。

注意深く読んでみるのです!

 

チラシ表

チラシ裏

会社名:暮らしナビ(株)

住所:東京都千代田区飯田橋3−11−4 7セントラルビル6F

インターネット受付センター:0120−201ー412

このチラシを投函している会社は「暮らしナビ(株)」という会社で、2016年の夏くらいから全国規模でポスティングをしてました。

以前は「ヒカリテレコム(株)」という名前でしたが、今までに社名と住所を変更し続け、最近では新たに「株式会社ADS(モバイル受付センター)」という会社名でチラシを投函しています。

一見、お得なWi-Fi契約に見えるんですけど、チラシが入っていた方は契約内容に注意して下さい!

契約内容に要注意

まず最も注意したいのが、「2,980円」という値段。

安いな〜と思ったのですがカラクリがありました。

裏面の「注意事項」の欄の記載されていましたが、これは契約自体が3年契約になっていて2,980円は「最初の12ヶ月のみ」の値段でした。

【キャンペーンについて】
3年契約のうち12ヶ月目まで適用されるキャンペーンです。13ヶ月目より3,980円(税抜)、25ヶ月目より4,980円(税抜)となります。

つまりこうなります。

Wi-Fi料金

1ヶ月目〜12ヶ月目  2,980円

13ヶ月目〜24ヶ月目 3,980円

25ヶ月目〜36ヶ月目 4,980円

 

コバ

平均すると毎月3,980円やんけ!

 

表にはデカデカと「2,980円」と記載してあり、裏の注意事項の部分で毎年値段が上がる旨が小さく記載されていたので、正直不親切だな〜と思ってしまいました。

さらに一般的にはWi-Fiは2年契約が多いので3年契約はかなり長い部類ですね。

3年も同じ物を使い続けるとまずバッテリーが持たないですよね。

その他にも

・契約事務手数料が3,000円(税抜)かかる

・36ヶ月以内に解約した場合は解約金として9,500円(税抜)が発生

・36ヶ月が過ぎると、自動的に2年間更新されるシステム
※契約満了月の翌月及び翌々月における解約は契約解除料はなし

・途中解約した場合は1,250円(税抜)×契約残月数分の端末料金がかかる
※端末割賦金残額がある場合

・月額980円の遠隔パソコン講習サービス(オプション)

・月額1,000円のあんしんサポート(機器補償)サービス(オプション)

などがあります。

コバ

(遠隔パソコン講習サービスって何だ…。)

 

さらに気になったのが、「個人情報の取り扱いについて」の部分。

【利用目的】の部分がとても多岐に渡っています。

【利用目的】
(1)各事業における商品・サービスの提供のため
(2)各事業における商品・サービスのお知らせ及びあっせんのため
(3)企業PR活動、各種事業に関するアンケート調査、モニター調査、お客様からのお問い合わせへの回答のため
(4)各事業におけるサービス用機器・設備等の設置、修理、点検、アフターサービスのため
(5)各事業における商品・サービスをより良く充実したものにし、これらをお客様に提供するため
(6)インターネットを通じて飲食店、地域、音楽、映画、コンピューター関連等の情報提供のため
(7)その他、お客様との取引・契約を適切かつ円滑に履行するため

 

コバ

「各事業のお知らせ及びあっせん」ってwifi以外の事業もってこと…?

それに「飲食店、地域、音楽、映画、コンピューター関連等の情報提供のため」ってこれこそwifi関係ないんじゃ…

 

また本来であれば「該当サービス以外に個人情報は使用しない」という旨が記載されているのが普通ですが、見当たりませんでした。

それと【保有について】の記載も気になりました。

【保有について】
当社がお預かりした個人情報は、別途定めがあるものを除き、継続的に保管されます。

多くの企業の場合は、サービスの提供が終了したら個人情報は破棄されるものですが、こちらでは継続的に保管されるそうです。

 

コバ

個人情報を継続的に保管とか…なにそれ怖い

 

そして極めつけはこれ。

お申し込み方法の箇所に記載されているメールアドレスが、

info@classicnavi.com

コバ

「暮らしナビ」なのか「Classicなナビ」なのか…

(個人的にはこういうの好き)

スポンサーリンク

人の興味を引くテクニック

正直、このチラシは読み手に誤解を与える不親切極まりないものだと思いました。

ただ「人の興味を引く」という観点から考えるとめちゃくちゃ学べるところがあるので分析してみました。

まずはチラシの最初の見出し。

「お客様各位」、「お知らせ」、「インターネット・Wi-Fi設備」「工事の人の絵柄」という要素から、アパートやマンションに住んでいる方からすると「管理人さんからのお知らせ」や「公共工事のお知らせ」だと思い「自分に関係あること」だと思って目を通しちゃいますよね。

「人は自分に関係のあること」にもの凄く敏感です。

例えば何か作業していたり、人が大勢いて騒がしい場所にいたとしても自分の名前や自分に関係あることは不思議と耳に入ってきますよね。

これはカクテルパーティ効果って言われたりしますが、ようは人間って意識していなくても自分に関係がある内容は耳に入ってきて意識出来るようにできているんです。

それくらい人間は自分に敏感なんです。

そもそもチラシは読んでもらえなければ意味がない、つまりチラシの出来は最初の導入部分にかかっているといっても過言ではありません。

今回のチラシは多くの方に誤解を与える表現ではありますが、「チラシを読ませる」という観点においては「自分に関係があること」と多くの方は認識するので成功していると言えますね。

実際に僕も自分に関係があることだと思い、注意深く読み進めてしまいました。

 

そして導入の後に目に入るのが「4980円→2980円」というインパクトのある数字。

人はインパクトのあるものを目にすると「え?何々?どういうこと?」って感じで気になってしまい、その詳細を知ろうとします。

見出しで引きつけて、その後に「インパクトクト」を与えてさらに先へ読み進ませる訳ですね。

まったく人に興味を持たせるためのお手本のような流れです。

 

あとは「数量限定の支給品(有償か無償かは不明)」や「受付期間」を設けることで、決断を迫っています。

人はタイムセールや地域限定などの「限定もの」に弱いです。

そもそも人は決断が苦手なので、ある程度限定してあげないと多くの人は決断出来ないのです。

僕なんかはしょっちゅうお店の商品の前で買おうか買わないか迷ってるんですけど、例えば服屋とかではよく店員さんが話かけてくるんですよね。

そんな時に「1人でゆっくり見たいのに!」なんて思ったことありませんか?

もちろん店員さんも話しかけない方がお客さんがゆっくり見て回れるということは分かっています。

それでも話かけてくるのは顧客の決断を促すためです。結果その方が売上が上がるんです。

 

また事実かどうかは分かりませんが、「電話が混み合って繋がりにくい」と表記することで、「みんなも申し込んでいるんだ」という感覚を読者に植え付けています。

そうすることで「みんなも申し込んでいるんだ」という「安心感」が生まれ、「それなら自分も申し込もう」という思考になるように誘導されているのです。

 

こうやって見てみると人間の心理をもの凄く考えて、行動を起こさせるように作られていることが分かりますね。

例えばブログで考えてみると

・ブログのタイトルはターゲットに「自分に関係あること」と思わせるものにする

・導入部分に先へ読み進めるためのインパクトのある内容を入れる

・ブログで物を販売する時も数量や、期間など限定性を付けた方が売れやすい

・実績があるなら、それを出した方が読者は安心感を得やすい

このようにチラシ一つとっても学べることがたくさんある訳です。

株式会社ADSのチラシ(※2017年3月18日追記)

新たに修正されたチラシが入っていました。

チラシ全体の構成は似ていますが、運営会社が「株式会社ADS」と変更されていて、住所の記載はありません。

また問い合わせ先も「モバイル受付センター」に変わっており、「電話番号も別の番号」になっていました。


キャンペーン後の料金が400円ほど、そして月々の端末代金が625円ほど高くなっていますし、個人情報の取り扱いとメールアドレスの記載もなくなっていました。

これだけ会社名や問い合わせ先をコロコロ変更し、住所の記載や公式のホームページもないとやはり不信感を抱いてしまいますね。

会社名:株式会社ADS

住所:記載なし

モバイル受付センター:0120−570ー283

株式会社ADS(暮らしナビ・ヒカリテレコム)のWi-Fiは契約するべき?

契約するしないは個人の自由ですが、僕はここのサービスは利用しません。

チラシ自体の構成は誤解を生むように作られていますし、かなり不親切な印象を抱きました。

おそらくお年寄りの方であれば、管理会社などからの通知だと思って勘違いしてしまうでしょう。

それに会社名や住所をコロコロ変えているのも「怪しい…」と思ってしまいます。

また個人情報を継続的に保管されるのも嫌です。保管されて悪用されたくないですしね。

注意事項に記載してある通り料金自体も安くはないし、特にメリットを感じませんでした。

あとはネットで探しても公式のホームページが見つからなかったんですよね。

ネット上では「詐欺だ!」という意見をよく見かけましたが、詐欺なのかどうかは正直分かりません。

ただ、

・読ませるために誤解を与えるようなチラシ構成

・会社名や住所をコロコロ変えている

・個人情報を継続的に保管される

・誤解を与えるような料金の掲載方法

・公式ホームページが存在しない

上記のような不安な要素があると怪しさに繋がってしまうとは思います。

チラシが入っていた方は内容を把握しないまま契約することのないように注意しましょうね。

チラシの投函が行われている地域(※2017年6月28日追記)

現在も全国的にチラシの投函が行われているようです。

コメント欄に頂いた情報をもとにチラシが投函されていた地域を一覧でまとめておきますね!

情報を共有して頂けた方々、ご協力ありがとうございます!

チラシが投函されていた地域

【北海道】
札幌市

【東北地方】
秋田県

【関東地方】
東京都(杉並区)

【中部地方】
長野県(長野市)、愛知県(名古屋市)

【近畿地方】
兵庫県、大阪府(大阪市城東区)、京都府(京都市下京区)

【中国・四国地方】
広島県(広島市西区)、徳島県(徳島市)

【九州・沖縄地方】
福岡県(福岡市東区)、福岡県(北九州市小倉北区)

※追記

「コバさんはどのwifiを使っていますか?」と問い合わせを結構頂くので追記しておきますね。

僕はwifiはWiMAXを使っています。

選んだ理由は月々の費用の安さ、高額のキャッシュバック、通信制限がないといった部分です。

業界を見渡しても今はWiMAXが最もおすすめです!

またWiMAXは現在数十社のプロバイダーがサービスを提供していますが、キャンペーンが充実していて最も安くWiMAXを申し込めるGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

この辺りに関しては後日改めて別の記事にもまとめようと思います!

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,690円(税抜)~!

まとめ

コバ

あ、危なかった…やすっ!って思って勘違いしたまま申し込むところだった…。

ネット関係に詳しいキッズ

契約した後に「思っていたものと違う!」とならないためにも、事前にしっかりと契約内容を確認することは大事なのですよ。

今回のチラシもそうですが、世の中には人に興味を持ってもらうための工夫がたくさんあります。

特に人の興味を引くテクニックを学ぶのであれば、個人的には電車の中吊り広告がおすすめ。

あれはキャッチコピーはもちろん、画像や全体の構成などに様々な工夫が盛り込まれているので、めちゃくちゃ勉強になりますよ!

今日からそういった視点を持って街を歩いてみるのも面白いと思います。

ただ当たり前ですが、こういったテクニックを悪用してはいけません。

スポンサーリンク









54 件のコメント

  • 私もこのチラシに対して、「あたかも自分が関係のあるような書きぶりだなぁ」と思い、ネットでどなたか取り上げていないかと探したところ、こちらに辿り着きました。
    やはり人間の興味を引きやすい構成だったのですね。解説参考になりました。

    • –さん

      コメントありがとうございます!
      また記事が参考になったようで嬉しいです٩(๑•̀ω•́๑)۶

      最初見た時はそう思いますよね!
      人の興味を引くという意味ではとても勉強になるチラシだと思います。

    • はさん

      少しでもお役に立てたようでよかったです٩( ‘ω’ )و

      最初は僕も電話をかけそうになりました笑

  • すごく勉強になりました。私のエリアで全く同じ内容では5/8~5/21の申込み期間でした。
    期間が2週間強なのに実際ポストに入っていたのは、終了日の直前、2ー3日前だったので、やる気がないのか、期間限定を煽っているのか意味不明ですが妙に気持ちが揺さぶられました。
    おかげてスッキリいたしました。ありがとうございます。

    • ゴンザレスさん

      コメントありがとうございます(´ ▽`)

      凄い分かります!
      僕も最初このチラシを見た時に期限が迫っていたので、気持ち的に揺さぶられました〜

      どんなものでも期限が迫っていると焦ってしまいますよね。
      やはり人は「損することに敏感」だなと改めて思います(。-ω-)。

  • 2回ポストに入ってて、気になって調べてここにたどり着きました。
    本当に参考になりました。
    ありがとうございます(о´∀`о)

    • 僕も複数回ポストにチラシが入っていました。
      定期的にチラシを更新して投函を繰り返しているみたいですね(゚Д゚)

      参考になれば幸いです〜╭(๑•̀ㅂ•́)و

  • 初めまして。
    わが家にも今日で7〜8回目だと思うのですが、ほぼ同じ内容のチラシがポスティングされていました。
    私も注意喚起の意味合いでブログに書こうと思ってググっていたら、こちらのブログを拝見しました。
    もう、私が書くこともないので、facebookにシェアさせていただきました。
    より多くの方の目にふれたらいいなと思います^^

    • yu-baabaさん

      はじめまして!

      チラシがそんなに投函されていたんですか(゚Д゚)
      僕は今のところ2回ほどなので、地域によって大分差があるみたいですね〜。

      yu-baabaさんのブログを拝見させて頂きましたが、電話勧誘でもよく分からないまま契約するのは危険ですよね。

      またシェアもありがとうございます!
      凄く嬉しいです٩(๑•̀ω•́๑)۶

  • 2017年3月18日追記と全く同じチラシが家に入ってました。
    不審に思ったので検索してましたらこちらがヒットしまして読ませていただきました。
    私は他の通信会社でネット・電話・TVを統一しているので変える気は全く無いのですが、こちらを読ませていただき勉強になりました。

    • こうじさん

      今でも同一業者が全国的にチラシを投函しているみたいですね。
      情報ありがとうございます!

      通信系は統一しておくと何かと便利ですよね〜(´ ▽`)
      少しでも参考になったのであれば嬉しいです٩( ‘ω’ )و

  • チラシに電話かける前にこの記事があってよかったです!!

    5月22日~6月4日のチラシが投函されてましたー。

    • 葛西っ子さん

      コメント&情報ありがとうございます٩(๑•̀ω•́๑)۶

      やはり限定の期間は2週間くらいみたいですね!

      記事がお役に立てたようでよかったです〜

  • うちも6月4日期限で期限最終日の朝、5時には投函されていました。前日の夕方6時には投函されていませんでしたから面白い投函方法と思いました。
    うちも、ドコモ光なので、契約はしませんが、良い話なら友人に教えようと思いましたがこちら様のご注意によりやめました。ありがとうございました。

    • むらペンさん

      情報ありがとうございます٩( ‘ω’ )و

      なるほど!
      もしかしたらチラシの投函時期をあえて限定期間ギリギリにしているのかもしれませんね(。-ω-)。

      自分も最初見た時は友人にも教えてあげようかと思いました笑
      記事が参考になったのなら幸いです!

  • 怪しいなと思って検索したら、ここにたどり着きました!
    家族が入りたいと持ってきて調べてみると、公式ページもないし…と思っていました。

    危ないところでした汗
    読ませていただき、助けられたことと
    また、心理的なところや、個人情報の取り扱いについて、いろいろ勉強になりました!
    追記のチラシがまさに入っていたので、とても役立ちました!
    本当に感謝です!

    • リーヒトさん

      コメントありがとうございます!

      やっぱり公式ページがないと不安になりますよね(´;ω;`)
      特にWiFiなどの長期契約のものは尚更だと思います。

      記事がお役に立てたようで嬉しいです٩(๑•̀ω•́๑)۶

  • 東海地区政令市在住ですがチラシが投函されていました。安心感と安さを訴求しながらも、よくよく見ると怪しさ満点。どなたか取り上げていないかなあとこちらに辿り着きました。集合住宅ですが最初は管理会社からだと思ってしまうデザインはなかなか。。
    利用するしないは皆さんの判断ですが一般的に安いには理由があるの典型なので気をつけていきましょう。

    • アグスタさん

      コメントと情報ありがとうございます!
      やっぱり最初見た時は管理会社からだと思いますよね(´;ω;`)

      おっしゃる通りだと思います。
      今回の件に限らずサービスを利用する場合は、契約内容などをしっかり把握して納得した上で利用するように気をつけたいですねm(_ _)m

  • 杉並区です。同じチラシがうちにも投函されてました。
    ある意味同業なので裏面読んで「まじか」と思いました。
    3年契約は長すぎますね。
    もっといいサービスいくらでもあります。
    それこそここに電話するひとに教えてあげたいですね笑

    • ジンベエザメさん

      コメントありがとうございます!
      同業のお仕事をされているんですね!

      やっぱり3年契約は長いですよね(。-ω-)。

      詳しい方が身近にいてくれれば安心ですが、中々そうもいきませんもんね……。

      長期契約になるwifiは慎重に選びたいところです(´ ▽`)

  • 昨日、長野市にもチラシが入ってきました。(今回が初めて)
    タブレットも差し上げるって書いてあったので電話を掛けようかと考えてました。
    おかげさまで助かりました。ありがとうございました。

    • 笑い屋キャリーさん

      情報とコメントありがとうございます!

      僕も最初チラシを見た時に特典の支給品に惹かれました笑
      記事がお役に立てたようでよかったです〜٩( ‘ω’ )و

    • みうさん

      コメントありがとうございます!
      記事がお役に立てたようで嬉しいです٩(๑•̀ω•́๑)۶

  • 名古屋在住ですが今日初めて投函されてました
    契約する気はなかったけど怪しさ満載なのでググって
    ここにたどり着きましたw
    修正版のほうのチラシが入ってましたね

    • ぽぽさん

      情報ありがとうございます!

      チラシの内容を定期的に変えているみたいですね(。-ω-)。

      また新しいチラシが投函されたら、随時記事に追記していきます٩( ‘ω’ )و

    • 情報ありがとうございますm(_ _)m

      北は北海道から南は九州まで……。
      やっぱり全国規模でポスティングしているみたいですね(゚Д゚)

  • こんちわ~

    基本的な事を言うと

    ルーターで3年縛りとか、まずありませんから、その時点で見切りましょう
    ルーターの寿命は1年~1年半 バッテリーがパンクします
    契約は長くて2年としてるのが普通なんです

    住所地が記載ないのも、おかしな文面も在日系の詐欺グループだから
    一定の期間がくると企業名を変えて事務所も変えて再びビラを撒き散らすのです
    大元の通信会社の3次下請けがほとんどヤクザまがいの企業だから
    移動式の4次企業を作って契約をさせる悪質な集団なのです
    契約すると契約書は3次企業にまわり、そこからさらに他の詐欺グループに情報がまわります

    通信の契約は普通にしてくれますが、それ以外の情報はヤクザまがいの連中が詐欺集団と共有します

    間違いなく在日系の集団詐欺グループですから要注意です

    • 安倍晋二【親玉】さん

      コメントありがとうございます!

      確かにおっしゃる通りで、3年だとバッテリーが厳しいですよね(´;ω;`)

      おぉ…そんなことになっているとは(゚Д゚)
      やはり個人情報の管理には気をつけたいですね!

  • こんにちは。先日コメントしたジンベエです。
    2回目の投函がありました。
    しかも受付期限が変更されてました。

    こちらの記事で助かった方がたくさんいらっしゃるみたいですね。
    みなさん色々ネットレンタルありますのでこういうのも参考になさってください。
    https://matome.naver.jp/odai/2142935406951057801
    私のお薦めはこのあたりです。
    http://with-wifi.jp/
    http://www.ivideo.com.tw/japanese/

    • ジンベエザメさん

      またチラシが投函されていたんですね(゚Д゚)
      やはり定期的に内容を変えて繰り返し投函しているみたいですね。

      おすすめの情報もありがとうございます〜٩( ‘ω’ )و

  • 秋田県在住です。妻がウッカリ契約していました。
    自分がネットで検索してたらココに辿り着きすぐさま解約したけど個人情報が漏れないか心配です。
    通帳も破棄しました。
    口座番号やキャッシュカードの暗証番号まで知られたので万が一があったら嫌なので…
    それにPCやタブレットが貰えるとの事でしたがPCは中古でWindows7の物だと言ってたそうで、PCをプレゼントと言っておいて中古だなんてあり得ない!
    胡散臭さ全開です。
    Wi-Fiに疎い人を狙った悪質業者だと思います。

    • まっちさん

      情報ありがとうございます!

      口座番号はまだしも、「キャッシュカードの暗証番号」はさすがに危ないかと思います!

      やっぱり個人情報が漏れるのは怖いですよね(´;ω;`)

      それとプレゼントは中古のwindows7だったんですか(゚Д゚)

      それはちょっと想像していませんでした。
      「中古」っていうのもなんだか怖いと感じてしまいます(。-ω-)。

  • 何とも怪しいチラシが入ったので調べたらこちらにたどり着きました。
    詳しくてすごくわかりやすかったです。
    ありがとうございます。

    • 兵庫さん

      コメントありがとうございます٩( ‘ω’ )و
      そう言って頂けると凄く嬉しいです!

      やっぱりチラシの投函はまだ続いているみたいですね(。-ω-)。

  • 大阪市、今日入っていました。訂正後のものです。
    契約するつもりはないですが、あまりにも怪しいのでググっていたらこちらにたどり着きました。
    あまりの怪しさにものすごく興味を持ってしまいました。上手いですよね、この手の詐欺の集団。
    とてもわかりやすい記事、ありがとうございました!

    • YTさん

      情報感謝致しますm(_ _)m

      このチラシは本当に興味を持ちますよね笑

      そう言って頂けて嬉しいです٩( ‘ω’ )و

    • 情報ありがとうございます!

      先程のコメントでも大阪市とご報告頂いたので、今は大阪を中心にポスティングしているみたいですね(゚Д゚)

    • ありがとうございます!

      修正前の「暮らしナビ」名義でもまだ投函しているんですね(゚Д゚)

      情報助かります!

  • 名古屋です。
    今日初めて投函されていました。

    怪しさしか感じられなかったので、捨てる前に会社を検索してみました。
    まさか、全国展開(笑)しているとは思いませんでした。

    個人的には、上手く作ってあるけど、端末の無料プレゼントと会社の住所記載無しは無理があるだろといったところでしょうか。

    • さぶろうさん

      情報ありがとうございます!

      今のところ北海道から九州の福岡まで全国展開しているみたいです(。-ω-)。

      おっしゃる通り内容にちょっと無理がある部分もありますね。

  • 大阪市城東区関目です。チラシに「お客様各位」「お知らせ」とあるのでウチに関係があるのかなと思い、会社名を見ました。運営:株式会社ADSとあるだけで、いつでも変えられる0120の番号以外、所在地・電話番号・FAX番号等がきさいされていないのでこれはヤバそうだとおもい、株式会社ADSを検索するとこのサイトに出会いました。

    • コメントありがとうございます!

      大阪多いですね〜(゚Д゚)

      自分も最初チラシを見た時に、「アパートの運営会社から」だと思ってしまいました。

      諸々の情報が記載されていないと、やはり不信感を抱いてしまいますよね(。-ω-)。

  • 徳島県徳島市です。先月に続いて2回目の投稿がありました。暮らしナビ(株)という会社名が怪しく思い今回ネット検索してみたところこの記事にたどりつきました。
    参考になりました。ありがとうございます。

    • ひろろさん

      情報感謝致します!

      四国でもチラシが投函されているんですね!
      それも2回も(゚Д゚)

      記事が参考になったようでよかったです!

  • 北九州市小倉北区にもポスティングされてました。
    回線24ケ月しばり、端末代金36ケ月しばり・・・

    解約しにくさNo1のつくりは、一番嫌いなタイプですね

    • コメントと情報ありがとうございます!

      凄く分かります(´;ω;`)
      自分も解約したくても違約金などがかかる関係で、気軽に解約出来なかった経験がよくありました。

      wifiに限らず縛りはなくして欲しいですよね(´ ▽`)

  • こちら京都市下京区です。
    追記と全く同じチラシ(受付期間だけ6月12日~6月25日)が入っていました。
    配られたのは多分6月20日前後だと思います。(古新聞・古チラシ整理の際に見つけたため詳しいことは分からず)
    会社の住所がないのを怪しんで検索したところこちらの記事を見つけまして、大変興味深く読ませていただきました。丁寧な考察で面白かったです。

    • ぷうこさん

      情報ありがとうございます!

      やはりチラシの受付期間を変えて投函を繰り返しているみたいですね。
      会社の住所の記載がないと不安になりますよね(´;ω;`)

      またそう言って頂けるととても嬉しいです〜!
      ありがとうございます٩( ‘ω’ )و

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。