【ランパス】北海道料理「絆」のローストビーフ丼が大迫力で大満足!

ランチのお供ランチパスポート!

今回お邪魔したのは北海道料理「絆」さんです。

圧巻のローストビーフ丼

今回お邪魔した「絆」ですが、実はランパス通の中でもかなり話題になっているお店なんです。

それもそのはず、ランパスで提供して下さる料理がなんと「ローストビーフ丼」。

その見た目たるや、、、

コバ

器からお肉がはみ出とるがな

しかも本来1,000円で提供しているところランパスで半額の500円になると!

これはもう行くしかないですね!

ただ流石にこの写真のままじゃないだろうな〜とも思いながら足を運びました。

北海道料理「絆」

絆は大通駅から徒歩5分くらいで着きました。

アパホテルの地下1階にあるのですが、お店の前に看板を出してくれているので分かりやすいと思います。


1階に入るとランパス利用者に向けたご案内が。

案内の通り階段で地下に降ります。

地下に降りるとお店への玄関があるので入りましょう。

係の方にランパスを使う旨を伝えると、奥に案内され用紙に名前を記入してしばし待ちます。

ランパスでのローストビーフ丼はかなり人気でなくなってしまうこともあると聞いていたので、

ランパスが適用される12時30分ちょうどに伺ったのですが、すでに10名くらいの方が先に待っていました。

凄い人気!

和を基調とした空間

10分くらい待っていると係の方に案内されました。

先にレジでお会計を済まし、ランパスにスタンプを押してもらいます。

そして、奥の畳のお座敷に案内されました。

お店自体畳の座敷が多く、お水や料理を運んできてくれる方も全員着物。

和風でとても落ち着いた雰囲気です。

普段のランチメニューはこんな感じ。

ランチのお値段は大体1,000円くらい。

今回はこの中のローストビーフ丼がランパスで半額の500円になる訳です。

スポンサーリンク

ローストビーフ丼との対面

席に案内されて5分ほど待つとローストビーフ丼が登場したのですが、、、

コバ

器からお肉がはみ出とるがな

ランパスで最初に写真を見た時と全く同じ言葉を口にしていました。

ドン

ドドン

ドドドン

 

もの凄いインパクト。

 

ローストビーフがこれでもかと丼の上に乗っています。

お肉は200gあるそうでボリューム満点です。

お供には温泉玉子、お漬物、お味噌汁が付いてきます。

実食

さっそく食べようと思ったのですが、

コバ

どうやって食べるんだこれ

大迫力過ぎて食べ方が分からない。

とりあえずお供の温泉玉子をぽとり。

おぉ!いい感じ!

では、まずはローストビーフのみで頂きます。

お肉の上に生姜が乗っているので一緒にパクッ。

コバ

じゅーしー!!!

噛みごたえのあるお肉で凄く美味しい!生姜の風味もとても合っています。

そしてローストビーフを何枚か食べ進めていくと、、、

やっとご飯にたどり着きました。ご飯とローストビーフの間にレタスもいます。

これは!と思いローストビーフでご飯とレタスを包みます。

硬めのお米にはわさび醤油がかかっていてピリ辛。

そんなピリ辛のご飯とレタスのシャキシャキ感がローストビーフとベストマッチ。

コバ

なにこれ美味しい

そして、ここで温泉玉子を割ります。

ローストビーフにまろやかさが追加されてこれまた美味い。

どんどん箸が進みます、、、

そして、ローストビーフは残り3枚ほど。

かなり量があるので、この時点で結構お腹が満たされてきました。

それでも箸は止まらず。

 

完食!

 

ローストビーフばかりだと飽きるかもと思われるかもしれませんが、

・ローストビーフ単体

・ローストビーフでレタスとご飯を包んで

・温泉玉子を乗せてローストビーフをまろやかに

と、色々な食べ方が出来るので最後まで飽きずに美味しく頂けました。

北海道料理「絆」のローストビーフ丼は写真通りのボリュームで大迫力!

これが500円で堪能出来るなんて大満足です。

めちゃくちゃおすすめなので、ランパスを持っている方はぜひ足を運んでみて下さいね。

北海道料理「絆」(ランパス利用時)

冊子:ランチパスポート札幌 大通り&札幌駅2017

ランパス利用可能時間:12:30〜LO14:00

定休日:日曜、祝日

備考:土曜、3/20、4/29・30、5/3〜7は利用不可

クレジットカード不可

他券・他サービス併用不可

予約不可

HP:公式ページ

今回使用したランチパスポートの詳細はこちら!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。