【ランパス】中札内鶏を使った「ねぎま」の親子丼!とろとろ&ふわふわ卵に包まれた絶品ランチ!

このページでは札幌で美味しいランチを探している方に向けて、

ねぎまさんでランパスを使った時の感想をレポートとしてまとめておきます!

中札内鶏を使った親子丼が絶品の人気店です!

中札内鶏の親子丼

ねぎまさんがランパスで提供しているのは、中札内鶏の親子丼。

前から名物親子丼として評判を聞いていたので、食べてみたいな〜と思っていました。

普段は972円で提供している親子丼がランパスで500円で食べられます。

かなりのお得感がありますね!

ねぎま

ねぎまさんは狸小路二丁目内にある、Nヴィコロビルの1階にあります。

すすきの駅から歩いて5分くらいですね。

ランパス利用開始時間の12時ちょうどに伺いました。

表に看板とメニューが出ているので分かりやすいです。


暖簾をくぐるとすぐに下駄箱があるので、靴を預け鍵を受け取ります。


店員さんにランパスを使う旨を伝えて席まで案内してもらいます。

和の趣が溢れる店内。

席はなんと全席個室仕様になっているので、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

また席は掘りごたつ形式になっていて、足を伸ばすことができるので疲れません。

そして、席に着くと店員さんからお水か温かいお茶か聞かれるのでお水をオーダー。

メニューには店先でも推していた「鰹だし鶏和麺」が。

値段が500円とリーズナブルですね。

和麺の他にも丼物や御膳もありました!

スポンサーリンク

様々なバリエーションが楽しめる親子丼

10分くらい待っていると親子丼が運ばれてきました。

お味噌汁と漬物も付いてきます。

オープン!!!

蓋を明けた瞬間に分かりましたが卵がとろっとろです。

しかも卵の上にまた卵が乗っているという……。

店員さんからは「お好みで山椒と一味をご利用ください」とのことでした。

さっそく頂きます! まずはそのまま。

見た目以上に卵がとろとろでふわふわ、鶏肉がプリップリです。

続いて山椒を一振り。

口に入れてみると山椒の風味がアクセントになってこれまた美味しい!

そして、ここで乗っていた卵を割ります。

卵にさらにまろやかさが生まれました〜。

続いて一味を一振り。

今度はピリっとしたアクセントになってこれまた美味しい!!!

お米とおかずのバランスを考えながら、どんどん箸が進んで……

完食!

最初見た時は器の底が浅めだったので、そんなに量はないかなと思ったのですが、

実際に食べてみると結構量がありました。

これが500円なのは大満足です。

まとめ

ねぎまの中札内鶏の親子丼は、

一度で様々な風味を味わえる絶品の親子丼でした。

そのまま頂くもよし!

山椒や一味でアクセントをつけてもよし!

生卵を割ってさらにまろやかさをつけてもよし!

部屋が個室で居心地がよいということもあってついついゆっくりしてしまいます。

親子丼を存分に楽しんだ後は、お店の入り口でお会計をして退店。

親子丼や卵好きの方にはとてもおすすめなので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

北の旬鮮処ねぎま(ランパス利用時)

冊子:ランチパスポート札幌 大通り&札幌駅2017

ランパス利用可能時間:12:00〜LO14:00

定休日:なし

備考:4/29・30、5/3〜7は利用不可

クレジットカード不可

他券・他サービス併用不可

予約不可

HP:食べログ

今回使用したランチパスポートの詳細はこちら!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。