【ランパス】チロリン村南2条店の「昆布バジルベーコントッピングスペシャル」はクセになる美味しさ!

オシャレなお店を発掘!ランチパスポート!

今回は2017年4月にリニューアルオープンした「チロリン村 南2条店」さんにお邪魔してきました。

昆布バジルベーコントッピングスペシャル

様々なバリエーションのパスタを楽しめることで有名なチロリン村さんですが、今回ランパスで提供してくださっているのは「昆布バジルベーコントッピングスペシャル」。

900円のところランパス利用で500円で楽しむことが出来ます!

昆布にバジルにベーコンという組み合わせに興味を惹かれました。

チロリン村 南2条店へのアクセス

「チロリン村 南2条店」さんは大通駅から歩いて5分くらいで着きました。

札幌時計台補聴器センターの地下1階にあります。

赤い看板が目印。

地下へと続くオシャレな階段を降りていくと…

チロリン村に到着です。

店内は木製のテーブルや椅子で統一されており、明るい雰囲気でオシャレ。

オープンキッチンになっているので、カウンター席ならパスタを作っているところを眺めながら料理を待つことが出来ます。

こちらはテーブル席。

ちょっとした小物もオシャレで可愛かったです。

裏にはほたてちゃんが!

スポンサーリンク

種類豊富なパスタメニュー

チロリン村は「ゆげあげスパゲティの店」ということで、パスタの種類が豊富です。

超絶濃厚チーズミート。チーズソースとミートソースとか絶対美味しいよね。

メニュー自体もランキング形式になっていたりして見ているだけでも楽しめます。

チロリン村の不動の人気NO1はナポリタン。

季節的に夏パスタのメニューも始まっていました。

こちらは期間限定です。

サイドメニューも充実。

「チロリンSHAKE」と「ついつい食べちゃうメニュー」も気になります。

手書き感満載でいいですね。

昆布バジルとベーコンのコラボがクセになる

オーダーして10分くらい待っていると料理が運ばれてきました。

ガーリックとバジルのいい香りが食欲を刺激します。

バジルペーストのパスタに昆布とベーコン、そしてたまねぎが入っていました。

さっそくクルクルとすくって頂きます!

麺は細めで歯ごたえがちょうどよくありました。

ベーコンとバジルがとても合います。

あっという間に完食。

注意点としてガーリックが強めなので、仕事の合間のランチというよりは、仕事終わりに楽しむ方がいいかもしれません。

チロリン村はランパスの利用時間が11:00〜LO22:00とかなり長いので、その辺りの配慮も嬉しいですね。

まとめ

チロリン村の店内は明るい雰囲気でオシャレだし、デートにもいいなと思いました。

パスタの種類が本当に豊富なので、またパスタを食べたくなった時に行こうと思います!

ゆであげスパゲティの店 チロリン村 南2条(ランパス利用時)

【冊子】ランチパスポート札幌 大通&札幌駅 リクエスト版+(プラス)2017

【ランパス利用可能時間】11:00〜LO22:00

【定休日】なし

【備考】クレジットカード不可、ドリンクパスポートとの併用可、予約不可

【HP】公式ページ

今回使ったランチパスポートの詳細はこちら!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。