【超おすすめ】札幌でガチでおいしいパン屋さん5選!道民が選んだリピート確定の人気のパン屋さんを紹介!

「とにかく札幌の美味しいパンが食べたい!」

その一心で僕は札幌市内のパン屋さんを長年巡ってきました。

なんか「北海道産の小麦粉を使用」って聞くだけで、すでに美味しそうじゃないですか?

実際に札幌って美味しいパン屋さんがめっちゃたくさんあるんですよね。

このページでは数ある札幌のパン屋さんの中でも、僕が特に「美味しいっ!」と思って、何度もリピートしているパン屋さんを厳選して紹介していこうと思います!

札幌でガチでおいしいパン屋さん5選!

コンガリーナ

まず紹介したいのが北31条にある「コンガリーナ」さん。

コンガリーナは「クロワッサン専門店」で、サクサクのクロワッサンを食べることができます!

調理系からお菓子系、デニッシュ系など、約30種類ものクロワッサンがあるので、クロワッサン好きにめちゃくちゃおすすめです!

またクロワッサン1つ1つのサイズが大きく、値段もお手頃なのもおすすめしたいポイント。

凄く人気のお店なので、僕が伺った時には開店前から行列が出来ていました。

ただ個人で経営されているお店なので、お店自体は小さく一度に大人数は入れません。

行列が出来ている場合は入れ替えで入る感じです。

クロワッサン達が飛ぶようにどんどん売れていきます。

僕は開店の30分くらい前に到着したのですが、すでに行列が10人くらいできていて驚きました。

その後、僕の後ろにも列が出来ていきました。本当に人気。

「せっかく早く来たから」と大量買い。

クロワッサンは時間が経つとしっとりめになります。

しっとりした食感が好きな方ならいいですが、個人的にはオーブンで焼いてあげるのがおすすめ。

サクサク具合が復活します!

ポークウインナー(左)、ゴマおさつ(右)

板チョコクロワッサン

現在の営業時間は13時〜17時までですが、完売したら閉店してしまうので注意しましょう!

いつもだいたい15時くらいには閉店されている感じですね。やっぱり人気。

あとは店主さんが子育てをされているのもあり、急遽臨時休業になることもあります。

「せっかく行ったのに休みだった!」ということがないように、開いているか確認してから行くようにしましょうね。

(店主はめちゃくちゃ感じのいい女性の方でした)

この辺の情報はTwitterでリアルタイムで更新してくれているので、Twitterをチェックするといいです!

ただ店舗が北34条駅から徒歩15分くらいかかる立地にあるのと、人気のため確実に買える訳ではないので、正直気軽に行けるっていう感じではないかもしれません。

ただ、クロワッサンはサクサクでめっちゃ美味しいです!

クロワッサン好きなら行く価値ありですね。

個人的には板チョコクロワッサンが好き。

クロワッサン専門店「コンガリーナ」

ベーカリーカフェペンギン

今、人気急上昇中の「ベーカリーカフェ ペンギン」さん。

王冠をかぶったペンギンのロゴがトレードマーク。

恵庭店、円山裏参道店に続き、2017年6月に3店舗目である「山鼻店」がオープン。

さらに、2017年8月初旬には4店舗目として「岩見沢店」が、8月下旬には5店舗目として「美園店」がオープン予定です。

ペンギンパンはとにかく大きくてボリューム満点!

ペンギンベーカリーカフェ

山鼻店のオープニングイベントに早朝から行ってきたので、詳細はこちらの記事をどうぞ!

モリモトの量り売りパン

いわずと知れた札幌の人気お菓子店「モリモト」さん。

洋菓子が有名なモリモトさんですが、実はパンも美味しいんです。

それがモリモトの量り売りパン。

1つ1つがプチパンと呼ばれる小さめのパンなので、小腹が空いた時やちょっとした旅のお供に最適。

値段もとても手頃で種類も豊富。

個人的にかなり重宝しています。

こだわりのもり、おいしさのもと「モリモト」

そんなおすすめのモリモトさんの量り売りパンの種類と食べた感想をまとめてみました!

スポンサーリンク

コッペ屋

コッペパン専門のお店「コッペ屋」さん。

現在、北18条にある「コッペ屋FACTORY」と麻生駅近くの「コッペ屋POCKET」の2店舗があります。

コッペパン自体にはみんな馴染みがあると思うけど、「コッペパン専門店」っていうのは面白いですよね!

最初に僕が伺ったのは麻生駅近くの「コッペ屋POCKET」さん(写真が暗くてごめんね)。

こちらのお店は店内がとてもコンパクトなので、お客さんが3人も入るといっぱいになってしまう感じでした。

コッペパンは作り置きですが、スタッフさんにお願いして新たに作ってもらうこともできます。

そして、メニューがめちゃくちゃ豊富。

甘いクリームを使ったスイーツのような「甘コッペ」と、具材を挟んだ食べごたえのある「味コッペ」があります。

味コッペの方が様々な具材を使用している分値段は高めです。

気になるコッペパンが多すぎて、結局6つほど購入(これでも絞りました)。

実際にコッペパンを食べてみると…

コバ

「あれ?コッペパンってこんなに美味しいの?」

とマジで感動しました。

本当に感動するくらいフワフワで美味しい。

なんならコッペパンだけでも食べていられる美味しさです!

コッペパンの印象がガラっと変わるのでぜひ食べてみてください!

こっぺぱんをおいしく「コッペ屋」

どんぐり

僕がもっともリピートしているパン屋さん、それが「どんぐり」です。

もうね、どんぐりのなにが凄いかっていうと、ハズレがないこと。

マジでどれ食べても美味しい。

正直、美味しいパン屋さんだとしても好みじゃないパンってあるじゃないですか?

でもどんぐりにはそれがない。

今までメニューのほとんどのパンを食べてきたんですが、本当に全てのパンが美味しい。

どんぐりはよく新商品や季節限定のパンを出しているのですが、それも安心して購入しています。

ポップも可愛くて、見ているだけでも楽しいですね!

また個人的に特におすすめしたいのが、「サボージュ」「ぜいたくメロンパン」。

「サボージュ」はもっちりした生地の中にホイップクリームと粒あんがたっぷり入っています。

この2つが本当にベストマッチしてマジで美味い!

この組み合わせはお互いに甘さを引き立てるんですよね。

実は僕は元々粒あんが苦手だったのですが、苦手な僕でもリピートしてしまうくらい美味しいです。

そして、僕が一番好きなのが「ぜいたくメロンパン」。

外はカリっとしていて、生地はケーキのようにふわっふわ。

口に入れるとしっとりとした食感で、メロンの風味が口の中に残ります。

値段は通常のメロンパンの2倍くらいするのですが、僕はしっとりした食感が好きなので、いつもこっちを購入しています。

もちろん通常のメロンパンもおいしいですよ!

ぜいたくメロンパンはぜひ温めてから食べてみてくださいね!

どんぐりは現在札幌市内に8店舗あるので、近くを通った際には寄ってみてください!

本当にめちゃくちゃおすすめです!

焼き立てパンの店「どんぐり」

まとめ

札幌のパン屋さんを巡ってみて、僕の中でパンのイメージが変わりました。

個性的な形のパンや、意外な組み合わせのパン、面白い食感のパンなど札幌には本当に様々なパン屋さんがあります。

今回紹介した中で、まだ食べたことがないパンがあったらぜひ食べてみてくださいね。

逆に、

「あのパン屋が入ってねぇじゃねぇか!」

「このパン屋を知らないとはまだまだだな」

っていうおすすめのパン屋さんがあれば教えてもらえると嬉しいです!

札幌のパン屋巡りは楽しいし、感動するのでおすすめですよ!

それと札幌の絶品スイーツもまとめてみたので、こちらもあわせてどうぞ!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。