【副業】世の中に存在する3大ビジネス!副業初心者におすすめなのはいったいどれ?

世の中にはお金を稼ぐ方法がたくさんあります。

おそらくサラリーマンとして「企業に勤めてお給料をもらう」という形が一般的だとは思いますが、最近ではそれだけではなくアルバイトなどを掛け持ちして副業をしているという方も大分増えてきましたね。

今回はこの副業としてよく話に出るビジネスの種類について初心者の方に向けてお話していきたいと思います。

いわゆるビジネスと呼ばれるものはたくさん存在しますが、実はビジネスは大きく3つに大別することが出来るのです。

これから副業をしようと考えている方はもちろん、独立を考えている方も自分がどの種類のビジネスがあっているのか、ぜひ参考にしてみて下さい。

種類その1:リアルビジネス

1つ目はリアルビジネスと呼ばれるものです。

これは実際に人とリアル(対面)で会って進めていくものですね。

・店舗経営

・フルコミッション(完全歩合制)の営業

・MLM(ネットワークビジネス)

・コンサルティング

店舗経営は飲食店やショップなど自分のお店を経営することです。ただし、土地代や店舗代、人件費など最初にある程度まとまったお金が必要になります。

フルコミッション(完全歩合制)の営業は、企業から商品をお借りしてそれを企業の代わりに販売して報酬をもらうというものです。

有名なのは保険の営業などですね。僕も保険の営業マンの方に1人プレゼン大会をされたのはいい思い出です。

売れば売った分だけ報酬は青天井ですが、逆に売れなければ0円というハイリスク・ハイリターンなものです。

MLM(ネットワークビジネス)はざっくりと説明すると自分が気に入った商品を人に紹介して、その人がその商品を購入したら自分に報酬が発生し、さらにその人がまた別の人に商品を紹介して購入された場合も自分に報酬が入ってくるというものです。

このように自分の組織を作ってしまえば、自分の組織のメンバーが動いてくれるのでいわゆる不労所得を得られると言われています。

MLMを提供している会社は世の中に数千社あると言われていますが、ビジネスの性質上強引な勧誘などによって人間関係を壊してしまった人もいますし、2000年以降に始められた方で月収100万円の大台を突破された方は一握りとなっています。

コンサルティングは自分自身が持っているスキル・知識・経験を人に教えて、その対価としてお金を頂くサービスのことです。

イメージとしては先生と生徒といった感じですね。

サービスの内容としては、異性にモテるための恋愛コンサルや、似合う服を選んでもらうファッションコンサル、痩せるためのダイエットコンサル、ブログの運営を教えるブログコンサルなど需要があれば何でもコンサルティングすることが出来ます。

最近ではプロゲーマーから1時間8000円で直接教わることが出来る「ゲームの家庭教師」なんてサービスも話題になりました。

コンサルティングは期間や価格を全て自分で決定出来るのがメリットですが、「この人から教わりたい」というポジショニングを作る必要があるため多少敷居が高いビジネスと言えます。

こういったリアルビジネスは、人と交流したり、色々な場所に出かけるのが好きなアクティブな方なら楽しいと思います。

ただ一方で人間関係が苦手だったり、人と会う時間が取れないという方には向いていませんね。

あと地味に交通費とお茶代などがかかります。

種類その2:ネットビジネス

2つ目はネットビジネスと呼ばれるものです。

ネットビジネスとはインターネットを使って収益を上げるビジネスのことです。

・オークション

・転売やせどり

・アフィリエイト

オークションは自分のいらなくなった日用品などを販売して収益を得るというのが有名ですね。近年だとフリマアプリのメルカリが人気です。

転売やせどりは商品を安く仕入れて高く売って、その利鞘(差額の利益)で稼ぐというものです。せどりは古本用語なので主に古書を扱う時に使われます。

これらは仕入れる商品を見つけたり商品の梱包・発送作業などを自分で行う必要があるので、基本的に労働作業になります。

あとは在庫を抱えてしまう危険や場合によっては在庫を保管しておくスペースが必要になることもあります。

アフィリエイトはブログやサイトで広告を貼り、その広告がクリックされたり、商品を紹介して読者の方に購入されたら報酬を得ることが出来るというものです。

商品を他から借りてくるのでフルコミッション(完全歩合)の営業のインターネット版というイメージですね。

スポンサーリンク

種類その3:投資

3つ目は投資です。

世の中には様々な投資が存在します。

・株式投資

・FX

・競馬ソフト

・不動産投資

ただここで絶対に覚えておいて欲しいのが投資の危険性についてです。

「投資に100%はありません」

増える時もあれば、減る時もある、それが投資です。

その上で投資は「元本(手持ちのお金)が全て」と言っても過言ではありません。高いリターンを期待するのであれば、それなりの元本が必要になってきます。

つまり投資というものは、本来は経済的に余裕があり、尚且つ大量の余剰金がある場合に行うものなのです。

生活を豊かにするために始めた投資なのに、気がつけば投資のために借金をして苦しんでいるという方を何人も見てきました。

なので、投資のために借金をしたり、生活費を切り詰めてまで投資にお金を回すのは個人的には絶対におすすめ出来ません。

また世の中には限りなく固い投資もありますが、一般の人にはまず出回ることはありません。

副業初心者が取り組むべきビジネスはどれ?

では副業初心者はどんなビジネスに取り組めばいいのか?

個人的な見解になりますが、僕がおすすめするのは2つ目のネットビジネスの中のアフィリエイトです。

その中でもやはりブログを使って収益化していくのがおすすめです。

ブログで収益化をおすすめする理由としては

・時間に縛られない

・費用がそんなにかからない(リスクがない)

この2つが大きなポイントです。

まずほとんどのリアルビジネスだと人に会う時間が必要なので、時間の融通が効かないサラリーマンなどをしている方だと一気にハードルが高くなってしまいます。

その点ネットビジネスであれば、早朝でも深夜でも記事を書くことが出来るので時間に縛られることがありません。

また費用に関して言えば、店舗経営であれば百万単位でお金が必要になってきますし、その他のリアルビジネスは交通費や飲食代が地味にかかってきます。

ネットビジネスの中のオークションは不用品を販売しきったら終わってしまいますし、転売・せどりはそもそも商品を仕入れるのにお金がかかってきます。

投資は前述した通り元本が必要です。

一方でブログを使った収益化でかかる費用はサーバー代とドメイン代くらいなので、月々1500円程度で済みます。

つまりブログは「時間に縛られない」「費用がかからない」という側面を持っており、実践する敷居がもの凄く低いので初心者の方にもおすすめという訳です(ただし、敷居が低い代わりに辞めるのも簡単という側面もありますので注意しましょう)。

ですので、まずはリスクの少ないブログで収益を上げ、経済的に余裕が出来たらその後に余剰金を投資に回すという流れがおすすめです。

まとめ

ちなみにゆくゆくは自分が動かなくても収益を発生させたいと考えている方もいるかと思います。

その場合は

・自分以外の人に働いてもらう組織化

・システムに働いてもらう自動化

・お金に働いてもらう投資

こういった手段があります。

まだまだ先のお話かもしれませんが、将来的にはこういった部分を考えていくのも面白いと思いますよ。

また「ブログの開設から月5万円を収益化するまで」を最短で行えるようにフローチャートを作ったので、下記のリンクから併せてチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。