【感想】女性は要注意!街コンで遭遇した残念な5人の男性達

あなたは街コンに参加したことってありますか?

僕はイベントを主催している友人が結構いるので、よく呼ばれて参加することがありました。

街コンの規模は様々ですが、本当に色々な人が参加していて面白いんですよね。実際に一緒に遊んだり飲みに行く友だちも出来ました。

ただ中にはちょっと困った男性もいたんです。今回は僕が街コンに参加した時に、実際に遭遇した困った男性についてまとめておきたいと思います。

これから街コンに参加する予定がある方は、行く前にぜひチェックしておいて下さい。

街コンとは?

街コンは、街ぐるみで行われる大型の合コンイベントである。 一般的な合コンと異なり、参加者は少ない場合でも100名以上、規模の大きいものでは3000名弱にもなる。 同性2名以上で1組となり、開催地区の定められた複数の飲食店を廻る。

引用元:wikipedia

wikiにあるように、街コンは地域活性化を兼ねた出会いの場を提供する大規模なイベントです。

参加人数は規模によりますが、数十人から数百人まで様々で男女比もバラバラです。参加者はやはり同性の2人1組が多いですね。

当日は街コンとその街の飲食店が提携していて、参加者はその飲食店を自由に巡って飲食を楽しみながら色々な人とお話することが出来るようになっています。

お店の形式は座席に座って話すお店もあれば立食形式で話すお店もありますね。

料金は3000円くらいが相場で、男性の方が若干高めに設定されていることが多いです。

参加者の目的は異性との出会いを求めてくる人もいれば、友だち作りや何かしらの勧誘目的など様々。

とにかく出会いを求めている人がたくさん集まって交流を楽しもうっていうイベントです。

遭遇した残念な5人の男達

街コンはある意味で自由です。誰に話かけてもいいし、逆に話さなくてもいい。

しかし、ある程度自由だからこそ最低限のモラルやマナーが必要になってきます。

そんな中、主催者の友人を困らせる男性達が結構いました。

その困った男性を分析してみると、共通していたのが空気が読めないこと。

無意識なのか、それとも意図的なのかは分かりませんが、相手の女性のことや周りのことは気にしていません。

ここからは街コンで遭遇した残念な5人の男性達を男性目線で紹介していきましょう。

筋肉PR男

自分の肉体に自信があるのか自分の筋肉をひたすらアピールしてくる男性。

話題は全て自分の筋肉の話にすり替えます。

 

筋肉PR男

この料理おしいですよ!お肉には筋肉の栄養となる◯◯が入っていて☓☓のような効果もあって▲▲に◇◇な〜

初対面の女性

そうなんですね…ははは。

 

話題のすり替えテクニックは本当にお見事。

ただ最終的には女性が頼んでもいないのに勢いよく脱ぎだして1人ボディビル大会を始めました。

 

筋肉PR男

僕の筋肉見ます?ジャーン…あ…

 

脱いだ時に勢いあまって近くにあった装飾を壊していました。その後は知りません…。

ボディビルは家かジムでやりましょう☆

張り付きメガネ

気弱そうな女の子の横に座っている男性。この男性はスタートから1時間経ちますがずっとその女性の隣にいます。

 

初対面の女性

…ちょっと私席移動しますね。

張り付きメガネ

あ、僕も行きます!

 

初対面の女性

…ちょっと私飲み物取ってきますね。

張り付きメガネ

あ、僕も行きます!

 

女性が移動する度にどこにでも張り付いてくる男性。彼女は君から逃げたいんだよ。

優しそうな女性だったので付きまとわれることを拒否出来なかったのでしょう。

アプローチするのは自由だけど、彼女の出会いを潰さないようにね☆

スポンサーリンク

自己中否定男

とにかく女性の意見を全否定してひたすら自分の話をしている男性。

 

コバ

休みの日は何やって過ごしているんですか?

初対面の女性

基本インドアなので外には出ないんですよ〜、家事したりゲームしたりしてますw

自己中否定男

お前それは駄目だわ〜!外出ろよ!俺なんてイベント行きまくってほとんど家に帰ってないってないぜ!HAHAHAHA!この前なんてさ〜

初対面の女性

…すいません。

 

彼女の休日の過ごし方は彼女の自由ですよね。それに彼女、あなたの話に興味ないみたいです☆

ネイビーストーカー

家の方向が同じだと分かった女性に対してどうにかして一緒に帰ろうとする男性。ネイビー色の上着が特徴的でした。

イベント終わりにその女性の近くに来て、ひたすら囁きます。

 

ネイビーストーカー

ちょっと待って…方向同じだから一緒に帰ろうよ。

初対面の女性

この後友人と飲みに行くので…。ごめんなさい。

 

実はその女性のグループと僕のグループは二次会に行くことになっていたので、さっさと会場を移動しました。すると…

 

ネイビーストーカー

ちょっと待って…タクシー呼ぶから一緒に帰ろうよ。

 

移動するためにみんなで歩いていたのですが、なぜかその男性も列の最後にずっと付いてきます。

身の危険を感じた彼女は怯えた様子。さすがにしつこすぎるので彼に注意しました…が、それでも付いてきます。

最終的には男性陣がかなり強めに叱ってやっと引き返していきました。女性は相当怖がっていました。

女性を怖がらせちゃ駄目だぞ☆

KYトラベラー

なんでも数ヶ月前に仕事を辞めたそうで、今は日本全国を股にかけているらしい(旅行で)。

酔っ払っていたせいもあるかもしれませんが、この人は本当に凄かった。

僕が話しているとどこからともなく現れて、会話をぶった切って相手を不快にして全てを壊して嵐のように去っていく。その繰り返し。

イベントの終盤にその場の流れで「みんなで連絡先を交換しよう!」となった時も

 

KYトラベラー

え〜、みんなそんなに俺の連絡先知りたいの?本当に連絡する?ねぇ?

連絡先交換したら俺本当に誘うからね?来ないなら交換しないけど?どうするぅ?

 

もちろんみんなその男性には連絡先なんて教えたくありません。ただ場の空気を読んでその男性も入れてあげた形です。

でも場の雰囲気的にみんなグッとこらえて断ることはありませんでした。日本人ですね。

もちろん僕も空気を読んで連絡先を交換しました。

 

 

そして、すぐに消した。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはりイベントにはどうしてもトラブルがつきものです。

特に女性はこういった男性には注意しましょう。あまりにも迷惑行為が酷い場合は身近にいるスタッフや主催者に助けを求めましょう。然るべき対応をしてくれるはずです。

本来イベントは参加者同士が楽しむためのもの。1人1人がモラルとマナーを守って楽しい時間を過ごしましょうね。

 

またこういうイベントに参加する方であれば初対面の人と話をする機会が多いと思います。

また初対面の人と一瞬で距離を縮めるアクションを下記のリンク先の記事にまとめたので、併せてチェックしてみて下さい。

【会話】女性とのデートで心の距離を一瞬で縮めることが出来る魔法の会話術3選!

2016.11.27

 

ではっ!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。