Amazon

Amazonプライムとは?年会費4,900円で受けられる特典を分かりやすく解説!

様々なサービスを受けられる「Amazonプライム」。

このページではまだAmazonプライムを利用したことがない方に向けて、Amazonプライムに加入することで得られる特典を分かりやすくまとめておきます。

少しでもAmazonを利用している方なら、間違いなくAmazonプライムを利用した方がいいです。

ウル
ウル

あなたの生活が間違いなく豊かになるので、ぜひチェックしてみてください。

TRY NOW

Amazonプライムを無料体験する 

Amazonプライムとは?

Amazonプライムとは、Amazonが提供する様々なサービスを使い放題できる会員制サービスです。

会員が受けられる特典については、こちらのページにまとめられています。

また様々なサービスを受けられる他にも、

こういった特典も受けることができます。

そして、肝心の料金ですが、Amazonプライムは年会費として4,900円がかかります。

月額のコースもできたのですが、その場合は月額500円で会員になることができます。

年会費を月換算すると月額408円なので、継続するのであれば年会費で支払う方が若干お得です。

年会費 4,900円(税込)
(月換算408
円)
月額 500円(税込)

それとAmazonプライムは登録から30日間は無料で利用することができ、必要ないと思ったらすぐに解約することも可能です。

なので、まずは登録してみてAmazonプライムが自分に必要かどうかを、無料体験期間で判断するのがいいかなと思います。

TRY NOW

Amazonプライムを無料体験する 

Amazonプライムでおすすめの特典を紹介!

Amazonプライムの特典は本当にたくさんありますが、その中でも特におすすめの特典を紹介していきます。

特典①:配送料が無料

Amazonは2,000円(税込)以下の買い物の場合は、配送料がかかります。

しかし、Amazonプライム会員は購入金額に関わらず配送料が無料になります。

また商品を早く受け取りたい時に使える「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」、受け取り日時を指定出来る「お届け日時指定便」。

これらの配送オプションにも配送料がかかりますが、Amazonプライム会員は全て無料で利用できます。

配送料 プライム会員
2,000円以上 0円 0円
2,000円未満 400円

440円
お急ぎ便
(注文確定から3日以内)
500円

540円
当日お急ぎ便
(注文確定の当日)
600円

640円
お届日時指定便 500円

640円

月に1回以上Amazonで買い物をする方であれば、この特典だけで元がとれてしまいます。

僕はAmazonのヘビーユーザーなので、この特典だけでプライム会員になることを決めました。

Amazonプライム会員の特典を受けられるのは、下記の画像のように「プライムマーク」が付いている商品だけなので注意しましょう。

プライムマークはほとんどの商品に付いていますが、たまに付いていない商品もあるので必ず確認してください。

特典②:プライム・ビデオ

プライム・ビデオでは対象の映画やTV番組、アニメを好きなだけ見ることができます。

hulu」や「U-NEXT」などの他の動画配信サービスに比べると動画の本数は劣りますが、それでも充分楽しめます!

またダウンタウンのまっちゃんが主催しているドキュメンタルなど、プライム・ビデオ限定で見られる番組もあるので嬉しいですね。

アニメも結構充実していて「るろうに剣心」とか「スラムダンク」とか見放題でした。


対応作品ならダウンロードしてオフラインで見ることもできます。

またプライム・ビデオを楽しむなら大画面になった「Fire HD 10 タブレット」を活用するのもおすすめです。

あとは「Fire TV Stick」を使えば、テレビの大画面で家族と一緒に見ることもできます。

Fire TV Stickは、設置から操作までシンプルなのでとてもおすすめです。

特典③:Prime Music

Prime Musicでは100万曲以上の音楽を好きなだけ聴くことができます。

ジャンルもJ-POPから般若心経まで幅広く揃っているので、通勤や通学で電車を使っている方はそのお供に最適です。

僕は洋楽が好きなので、下記のようなランキングはとてもありがたいです。

Amazon Musicアプリにダウンロードすることで、オフラインで再生することも可能です。

またAmazonデバイスの「Amazon Echo」でも聞く事ができます。

プライムラジオ

Prime Musicの中に「プライムラジオ」というものが登場しました。

これはジャンルを選択するだけで、24時間途切れることなくランダムに楽曲を再生し続けてくれる機能です。

しかも、好みの楽曲を選んでいくことでユーザーの好みを記憶して、おすすめのアルバムを自動で作成してくれます。

何か作業をしながら流しておくのに最適です。

Amazon Music Unlimited

Prime Musicの上位版として、2017年11月8日から開始された「Amazon Music Unlimited」。

6,500万曲以上が聴き放題の定額制の音楽配信サービスで、より多くの曲数を聞きたい方や家族で使いたい方向けのサービスです。

プライム会員は、月額と年額の料金プランを割引価格で利用することができます。

一般会員
(月額)
プライム会員
(月額)
Echoプラン
(1アカウントまで)
380円 380円
個人プラン
(1アカウントまで)
980円 780円
(年額7,800円)
ファミリープラン
(6アカウントまで)
1,480円 1,480円
(年額14,800円)

EchoプランはAmazon Echoからの再生しかできません。

Amazon Echoだけでなく、スマホやタブレット、PCからも聞きたい(再生デバイスを限定したくない)という方は、個人プランに登録しましょう。

TRY NOW

「Amazon Music Unlimited」を無料体験する 

特典④:Prime Reading

2017年10月5日から始まったサービスで、対象のKindleコンテンツ(約1,000冊)を好きなだけ読むことができます。

コンテンツは随時新しいコンテンツが追加されていきますが、対象外になってしまうものもあるので注意です。

KindleやFireタブレットはもちろん、Kindle無料アプリを活用することでPCやスマホなど様々なデバイスで楽しむことができます。

個人的にはKindleならより文字や画像が見やすくなった「Kindle Paperwhite」が、コスパがいいのでおすすめです。

Kindle Unlimited

プライム会員とは関係ないのですが、「Kindle Unlimited」というサービスもあるので紹介しておきます。

「Kindle Unlimited」は、Kindle電子書籍が月額980円で読み放題できる読み放題サービスです。

「Prime Reading」の対象コンテンツが約1,000冊なのに対して、「Kindle Unlimited」は和書12万冊以上、洋書120万冊以上という桁違いの本が揃っています。

読める本の種類がとても豊富なので、日頃から本をよく読む方であれば、間違いなく元がとれるサービスです。

TRY NOW

「Kindle Unlimited」を体験する 

特典⑤:特別取扱商品の取扱手数料が無料

商品の中でサイズが大きいものや重量が重いものは特別取扱商品となり、取扱手数料が加算されます。

一例として、ペットボトルのまとめ買いは取扱手数料がかかります。

しかし、Amazonプライム会員になることでこの手数料が無料になります。

特典⑥:Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは、月額500円(税込)で対象エリア内の会員に商品を届けてくれるサービスです。

AmazonプライムおよびPrime Studentの会員のみ利用することができます。

取り扱っているメインは生鮮食品ですが、専門店のグルメや日用品も豊富に取り扱っています。

自分の地域が対象エリアかどうかは、Amazonにログインした状態で下記のページを見ると簡単に確認することができます。

CHECK NOW

自分の地域が対象エリアか確認する 

Amazonフレッシュのメリットや注意点はこちら

Amazonフレッシュの対象エリアは?利用方法やデメリットまとめこのページでは、Amazonフレッシュの「対象エリアの確認方法」「料金や利用方法」「知っておくべきデメリット」これらについてまとめておくので、日々の買い物を楽にしたい方は目を通してみてください。Amazonフレッシュを利用することで、日々の買い物の手間から解放され、その分の時間を別のことに使えるようになるはずです。...

Amazonプライムの登録方法

Amazonプライムを利用するのは簡単です。

まずはAmazonプライムの公式ページへ移動しましょう。

TRY NOW

Amazonプライムの公式ページへ行く 

移動したら月額プランの場合は「30日間の無料体験を試す」をクリック(①)。

年会費プランの場合は「他のプランを見る」をクリックし(②)、「年会費プラン」を選択して「30日間の無料体験を試す」をクリックしましょう。

その後はAmazonにサインインし、支払い方法を設定しておきます。

対応している支払い方法は主に下記のものです。

  • クレジットカード
  • Visa プリペイドカード
  • Vプリカ
  • au WALLETプリペイドカード
  • 携帯決済

支払い方法に銀行振込やコンビニ払いなどはないので注意して下さい。

そして、全ての設定を確認したら「30日間の無料体験を試す」をクリック。

これで登録から30日間は、無料でAmazonプライムのサービスを利用することができます。

Amazonプライムの解約方法

もし実際に使ってみて「特に使うサービスがなかった」ということであれば、簡単に解約することができます。

30日間の無料体験期間が終了すると、有料のAmazonプライム会員に自動更新されます。

Amazonプライムのトップページのアカウントサービスにカーソルを合わせ「Amazonプライム会員情報」をクリック。

左メニューにある「自動移行しない」をクリック。

画面下に表示されたメニューで、一番右の「会員資格を継続しません」をクリック。

これでAmazonプライムを解約することが出来ます。

Amazonプライムの特典を使っていない場合は返金可能

もし「有料のAmazonプライム会員に自動更新されてしまった!」という場合でも安心して下さい。

無料体験期間が過ぎてしまっても、Amazonプライムの特典を利用していない場合は、キャンセル時に返金してもらえます。

Amazonはスムーズに解約ができ、尚且つ返金にも対応してくれるので安心してサービスを利用することができます。

学生は「Prime Student」がおすすめ

大学生、もしくは専門学生の方であればAmazonプライムの学生版である「Prime Student」がおすすめです。

年会費が2,450円とAmazonプライムの半額な上に、無料体験期間が6ヶ月となっています。

しかも、新規無料会員登録でお得なクーポンももらえます。

年会費 無料体験期間
Amazonプライム 4,900円(税込) 30日間
Prime Student 2,450円(税込) 6ヶ月間

Amazonプライムと多少異なる点もあるので、詳細はこちらのページで確認してみてください。

TRY NOW

「Prime Student」を無料体験する 

Amazonプライムとは?年会費4,900円で受けられる特典を分かりやすく解説!│まとめ

ここまでAmazonプライムの特典を紹介してきましたが、これだけのサービスを受けられて年間4,900円(税込)です。

ショッピングに関することだけでなく、「観る・聴く・読む」といった高水準のエンターテインメントも提供してくれています。

Amazonプライムは僕も活用していますが、本当に「おかしいでしょ!」っていうレベルでお得なサービスだと思います。

30日間の無料体験もできるので、ぜひ一度体験してみてください。

TRY NOW

Amazonプライムを無料体験する 

それと僕がAmazonで購入してよかった便利グッズをまとめたので、下記の記事も参考にどうぞ。

Amazonで購入してよかった便利グッズはこちら

【厳選】仕事が楽しくなる効率化グッズ一覧!便利グッズでPC作業の生産性を上げよう!このページでは仕事向けの便利グッズを探している方に向けて「仕事が楽しくなるグッズ」「効率化して時間を短縮できるグッズ」こういったものを厳選して紹介していきます。実際に僕自身が購入して「買ってよかった!」と思った商品を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です