恋愛

【会話】女性とのデートで心の距離を一瞬で縮めることが出来る魔法の会話術3選!

あなたは女性とすぐに打ち解けるのは得意ですか?

仕事関係や友人の紹介、イベントなど女性と出会う機会って結構ありますが、いざ会うとなると緊張しますよね。

会話に苦手意識を持っている人だと何を話していいのか分からずに沈黙が続いたり、気まずい雰囲気になってしまうこともあると思います。

日常生活で言えば、その最たる例がデートでしょう。

僕も昔デートをした時に何を話していいのか分からず、ずっと自分の話をし続けていたり、逆に携帯をいじっていたりしたことがありました。

このページでは女性との接し方が分からない方や、もっと打ち解けたいと思っている方に向けて一瞬で女性との心の距離を縮める方法を紹介していきます。

コミュニケーションをとる上での前提条件

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

し、師匠ー!

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”r big”]

どうしたね?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

この前友人の紹介で女性と話す機会があったんですけど、相手が恥ずかしがっちゃって全然会話してくれないんです。どうすればいいですかね?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”r big”]

なるほどなるほど。初対面の人との接し方だね。ちなみにどんな会話をしたのか教えてもらえる?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

あ、ハイ

[/voice]

 

先日の初対面の女性との会話。

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

はじめまして!コバといいます。趣味はRPGと人間観察。好きな女性のタイプは石原さとみさんです。ここ最近の石原さとみさんの大人っぽさと色気がヤバイことになってきているので、出演しているドラマはかかさず録画してチェックしています。よろしくお願いします。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/6e747055e6ae4b4bdf1b8e81396750ce.png” name=”困惑する女性” type=”r big”]

よ、よろしくお願いします…。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

あ、ちなみに趣味のRPGですが、一概にRPGといっても今のPS4やVitaなどのように最新の技術を駆使したものよりも一昔前のRPGの方が好きなんです。もちろんこういった最新のハードのRPGもいいとは思うのですが、ただ昔のRPGには昔のRPGのよさがあって、あの冒険してるっていうワクワク感って言うんですかね?あれが忘れられなくて。中でも聖剣伝説シリーズの3が最高ですね。当然ご存知だとは思いますが、実際にプレイされたことはありますか聖剣伝説3?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/6e747055e6ae4b4bdf1b8e81396750ce.png” name=”困惑する女性” type=”r big”]

い、いえ、ないです…。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

それは駄目だ。人生損してますよ。今すぐやったほうがいい。ハードはスーパーファミコンなんですが、今でも充分楽しめます。というのも僕自身最近またプレイして全クリしてしまったんですよね。久しぶりにプロローグだけ見ようと思ったらいつの間にかどんどん進めていて2日間徹夜してラスボスまで行ってしまいました。すでに何度もプレイしているのにも関わらず、今でも全クリしてしまうくらい面白いのです。魅力的なキャラクターが揃っている上に、主人公と仲間を最初に自分で選択できるという斬新なシステム。さらにあの感動のトライアングルストーリーと幻想的な音楽が世界観にベストマッチしているんですよ。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/6e747055e6ae4b4bdf1b8e81396750ce.png” name=”困惑する女性” type=”r big”]

そ、そうなんですね…。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

さらに一般的にはフラミーが可愛いと言われているのですが、僕は断然ブースカブー派です。浜辺で笛を使って呼び出した時に軽く会釈するんですよアイツ。しかも「ブー」って鳴き声付きで。しかもしかも主人公たちを背中に乗せながらたまに「プ〜カ〜」って鳴くんです。もう可愛い過ぎませんか?可愛すぎますよね?そりゃフラミーを使った方が空を飛べるので目的地まではひとっ飛びですが、僕はブースカブーを使いたかったのであえて目的地まで海路で行くっていうことをやっていました。ただね僕は最近まで「ブースカブー」の一文字目が半濁音の「プー」だと思っていたんですけど、本当は濁音の「ブー」だったんです。本当に好きなのかって話ですよねHAHAHAHAHA…

[/voice]

 

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”r big”]

カァァァァッッット!!!

わかったからもうしゃべるな。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

え?!

僕はこんなにコミュニケーションしているじゃないですか?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/d0efe9b7b5ab7c6cd1df48cea1df2a79.png” name=”クールな女性” type=”r big”]

ただの拷問だバカ

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

「自分はコミュニケーションが上手い」と思っている人に共通しがちなのが「ただ自分のことをしゃべればいい」と思っていることなんだ。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/09/4393f0066f2e9b385ee59107578f2de9.png” name=”女学生” type=”r big”]

あなたにもゲームにも興味ないです〜

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

もちろん好意を持っている相手であればどんな話をされても楽しく聞けるだろう。

しかし、初対面であればまだ相手に好意を持ってはいないはずだ。

なのに興味のない人から興味のない話をされたらどうだい?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/2419f53c6c776164a38f2f8532765596.png” name=”退屈なOL” type=”r big”]

仕事じゃねーんだよ!金とるぞ

[/voice]

 

人は自分の話をして相手に聞いてもらうと気持ちがよくなる生き物です。

それは人に話をして聞いてもらうことで承認欲求が満たされるから。

なので相手と打ち解けたいのであれば、まずは相手に話してもらえるよう聞き役になりましょう。

相手との心の距離を縮めたいのであれば、自分が気持ちよくなるのではなく、まずは相手に気持ちよくなってもらうことが重要なのです。

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

どうしても自分の話を聞いてもらいたいのならキャバクラに行くといい。

詳しい知人がいるので紹介しよう。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/10/8939a5f7fe6d3d9475cb63f924845318.png” name=”偉い人” type=”r big”]

呼んだ?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

コミュニケーションで大事なのは相手の話を聞くこと。

大袈裟な話ではなく最初は「聞く:話す=8:2」くらいの意識でいい。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

………。(お口にチャック)

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

まぁこれはコミュニケーションの前提の部分だ。

ここからは初対面の相手と一瞬で打ち解ける3つのアクションについて教えていこう。

[/voice]

スポンサーリンク

初対面の相手と一瞬で打ち解けられる3つのアクション

相手を褒める

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

まず1つ目のコミュニケーションのポイントは「相手を褒めること」だ。

どんな人でも褒められて嫌な気持ちになる人はいない。

褒めることはそのまま承認欲求を満たしてあげることに繋がるので、褒められた人は気持ちよくなる。

その結果、褒めてくれた相手に好意を持つようになり、よくしゃべるようにもなるので会話も弾みやすい。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

そ、その帽子、形が独特で…なんというか、いいですね、いいセンスしていらっしゃる。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/d0efe9b7b5ab7c6cd1df48cea1df2a79.png” name=”クールな女性” type=”r big”]

お前思ってないよな?

[/voice]

 

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

ここで注意したいのが思ってもいないことを無理矢理褒めること。

相手には本心かどうかが伝わる。その結果、嘘つきというレッテルを張られてしまい逆効果になってしまうぞ。

本心で褒めたいところが見つからない状態なら下手に褒めない方がいい。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/09/4393f0066f2e9b385ee59107578f2de9.png” name=”女学生” type=”r big”]

下心が見え見えなのです〜

[/voice]

 

また相手を褒める時は、できれば内面を褒めてあげるとより効果的です。

人は内面を褒められると「この人は自分のことをしっかりと見てくれている」と思い好意を抱きます。

もちろん外面を褒めても問題はありません。

普段外面を褒められ慣れていない人ならば、嬉しくて印象に残るでしょう。

逆にいわゆるイケメンや美人などは普段から外面を褒められているので、内面を褒めた方が印象に残ります。

ポイントは相手の「本当によいと思ったところ」を褒めてあげること。

ただいきなり褒めようとしても上手くはいかないと思います。

なので、スマートに褒められるように普段から人を観察して自分がいいなと思える部分を探すようにしましょう。

癖付けることが出来れば自然に言葉に出てくるはずです。

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

う〜ん、う〜ん…なんかこうもっと手軽に褒められるポイントってありませんかね?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

仕方ないの。これは1つの褒めテクニックなのだが、相手の職業を聞きながら同時に相手を褒めることが出来るものだ。

例えばアパレル関係美容関係といった職業は世間的にイメージがいい。なのでこの職業かどうかをあえて聞いてみる。

[/voice]

 

パターンその1

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/7272b50689939901a56eb498ad16cbd1.png” name=”英国風紳士” type=”l big”]

もしかして美容関係のお仕事されてます?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/2419f53c6c776164a38f2f8532765596.png” name=”退屈なOL” type=”r big”]

いえ、違います。OLですよ。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/7272b50689939901a56eb498ad16cbd1.png” name=”英国風紳士” type=”l big”]

これは失礼しました。オシャレな方なのでアパレル関係のお仕事をされているのかと思いました。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

このように相手をオシャレだと自然に褒めることが出来る。また逆に…

[/voice]

 

パターンその2

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/7272b50689939901a56eb498ad16cbd1.png” name=”英国風紳士” type=”l big”]

もしかしてアパレル関係のお仕事されてます?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae230905bb997aa77b450edae4e002a8.png” name=”アパレルのショップ店員” type=”r big”]

そうです。よく分かりましたね。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/7272b50689939901a56eb498ad16cbd1.png” name=”英国風紳士” type=”l big”]

やはり。オシャレな方なのでアパレル関係のお仕事をされているのかと思いました。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

このようにどちらの返事が来ても相手の職業を知りつつ褒めながら切り返すことが出来るのだ。

後者の場合は相手の職業を当てているのでさらに相手の印象に残る。

また職業を「美容関係」と尋ねる場合には「凄くお肌が綺麗なので」などと切り返せる。

ただしくれぐれも本心で思っている場合にのみ使うように。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

メモメモ。

[/voice]

相手に共感する

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

コミュニケーションの2つ目のポイントが、相手の価値観や趣味に「共感してあげること」だ。

共感されることで相手は「自分と価値観が合う、自分のことを理解してくれている」と思い一気に親近感が湧く。

人は誰でも自分の意見を否定されると嫌な気持ちになる。

心の中では常に自分に共感してくれる理解者を求めているのだ。

だからお金を払ってまで話を聞いてもらうという職業に需要がある。

例えそれが仮初めの共感だとしても人はそれを求めてしまうのだ。

それほどまでに人は潜在的に否定されることを恐れている。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/10/8939a5f7fe6d3d9475cb63f924845318.png” name=”偉い人” type=”r big”]

アキちゃん聞いてよ〜この前の取引先のオヤジがさ〜

[/voice]

 

ただ先程の相手を褒めるのと同様に、無理に共感ばかりをする必要は全くありません。

むしろ何でもかんでも全て共感していたらそれはそれで、テキトーな人だと思われてしまい逆効果になってしまいます。

大事なのは相手を否定しないこと。

自分が共感できないことはいきなり否定するのではなく、相手の意見を認めてあげた上で自分の意見を述べるようにしましょう。

その話題について相手に質問してもっと話してもらうのもいいですね。

つまり相手を理解しようとする姿勢が大事になってくるのです。

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/09/4393f0066f2e9b385ee59107578f2de9.png” name=”女学生” type=”r big”]

包容力のある男性は素敵です〜

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

またもう1つのポイントとしてはただ頷くだけではなく、表情豊かに声を出したり、体全体で大きく表現することが大事だ。

そうすることで相手はこの人は共感してくれているとより感じるようになる。

よく患者がカウンセラーに恋をするケースがあるが、それはカウンセラーの前提が「否定せずに共感をベースにしている」という部分が大きいのだ。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

女性限定!コバのお悩み相談所新規オープン!

どんな悩みでも聞きます!

[/voice]

相手との共通点を見つける

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/82ce73117ba78efd16ac265e849bdf38.png” name=”師匠” type=”l big”]

コミュニケーションの3つ目のポイントは「相手との共通点」を見つけることだ。

「共通点が3つあれば親友になれる」と言われるくらい共有点の効力は絶大だ。

例えば初対面の人の中に同じ出身地の人がいたらどう思う?それだけで親近感が湧くはずだ。

他にも趣味、好きな食べ物、職業などが同じ場合でも、それだけで相手に興味を持ち会話が盛り上がるはずだ。

どんな些細なことでもいいので、初対面の人との共通点を3つ見つけてみよう。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

ご出身は?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/c057dfa9ba6236607dd315d2e64ff9ae.png” name=”アマゾネス” type=”r big”]

アマゾンです。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

ご、ご趣味は?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/c057dfa9ba6236607dd315d2e64ff9ae.png” name=”アマゾネス” type=”r big”]

狩りを少々。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

す、す、好きな食べ物は?

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/c057dfa9ba6236607dd315d2e64ff9ae.png” name=”アマゾネス” type=”r big”]

木の実です。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

(共通点が…見つからねぇ…)

[/voice]

まとめ

初対面の人と一瞬で打ち解けるためには「褒める・共感・共通点」この3アクションがとても大きな役割を果たしてくれます。

人は孤独に耐えられない生き物です。特にストレス社会と言われる今の世の中では職場などでも否定されることも多いですし、普段から人間関係が希薄になりがちです。

だからこそ人は常に自分の理解者を求めています。

あなたが仲良くなりたいと思える人と出会った時は相手の理解者になってあげましょう。

自分がされて嬉しいこと、気持ちいいことを率先して相手にしてあげる。

そうすることで相手はあなたに好意を持ってくれるようになり、距離を一気に縮めることが出来るのです。

人間関係の質は人生の質。ぜひあなたもよりより人間関係を築いていきましょう。

 

くれぐれも昔の僕のように何度もデートを迫るような自分本意な行動はしてはいけません(自戒を込めて)。

 

ではっ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。