Wi-Fi

【Broad WiMAX】申し込む前に知っておくべきメリット・注意点・手順を分かりやすく解説!

このページではWiMAXへの申し込みを考えている方に向けて、BroadWiMAX経由で申し込む際のメリットや注意点、手順についてまとめておきます。

Broad WiMAXは申し込み方を間違えると数万円も損をしてしまうのですが、このページを読むことで失敗せずに申し込みを行えるはずです。

Broad WiMAXとは?

Broadwimaxとは株式会社リンクライフが運営するプロバイダです。

特にWeb広告に力を入れており、近年一気に知名度が高まってきました。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Wi-Fi選びに疲れたあなたへ。おすすめのWi-Fiとお得なプロバイダについて超わかりやすく解説!ポケットWi-Fiってどれを選んだらいいのか迷いませんか? 色々なポケットWi-Fiの会社を知べてみても 「A社に比べて...

Broad WiMAXから申し込むメリット

メリット①:キャッシュバックの手続きが必要ない

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

最大のメリットは面倒なキャッシュバックの手続きがないことなのです。

キャッシュバックを用意してくれているプロバイダもありますが、受け取るためには手続きが必要です。

しかし、Broad WiMAXはキャッシュバック自体がなく、他社が行っているキャッシュバック分をすでに月額料金から引いてくれています。

なので、キャッシュバックの手続きが面倒という方にはおすすめできるプロバイダです。

メリット②:乗り換えの際にかかる違約金を最大で19,000円分まで負担

通常、ポケットWi-Fiを契約期間内に解約した場合には解約違約金がかかってしまいます。

しかし、Broad Wimaxは他社のWiMAXを利用している方でBroad WiMAXに乗り換えた場合に最大で19,000円分まで負担してくれます。

これにより他社のWiMAXの契約期間中でも乗り換えやすいという特徴があります。

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

WiMAXで違約金を負担してくれる会社は珍しいのです。

BroadWiMAXを見てみる

料金について

①初期費用

初期費用 18,857円(税別)
事務手数料 3,000円(税別)
端末代金 0円
端末送料 0円

初期費用は18,857円がかかりますが、後述するキャンペーンの割引で無料にすることができます。

その他には事務手数料が3,000円(税別)ほどかかりますが、端末代と送料は無料です。

②プランごとの月額料金

ライトプラン ギガ放題プラン
料金 2,726円(税別) 2,726円(税別)
月間通信制限 7GB  無制限

記載してあるギガ放題プランの料金は2ヶ月目までです。

3ヶ月目からは3,411円(税別)となります。

プランに関してはライトプランギガ放題プランの2つがあります。

月間通信制限が無制限のギガ放題プランが圧倒的におすすめです。

おすすめの機種と契約年数

端末は通信速度などの性能が格段に向上した「W05」がおすすめです。

契約年数はライトプランもギガ放題プランも「3年間のみ」となっています。

ちなみに3年間の契約プランだと「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」を無料で使うことができます。

au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)とは?

WiMAXの回線が届かないエリアで、代わりに対応エリアの広い「au LTE回線」を使用して通信を行うモードのことです。

端末から切り替えることができ、本来は1度でも使用すると月に1,004円(税別)がかかります。

また制限が多いので使いすぎには注意が必要です。

具体的には「au4G LTE」を月7G以上使用すると、ギガ放題プランの通信も含めてその月は通信制限がかかってしまいます。

実際の利用料金

Broad WiMAXでは端末代金が18,857円かかりますが、キャンペーン割引で無料にすることができます。

なので、ギガ放題プランの実際の利用料金はこのようになります。

ギガ放題プラン
1~2ヶ月目 2,944円(税込)
3ヶ月目以降 3,684円(税込)

Bread WiMAXはキャッシュバックがない分月々の利用料金が格安になっています。

申し込む際の注意点3つ

面倒なキャッシュバックの手続きがないBroadwimaxですが、初期費用の割引を受ける条件など注意しなければいけない点があります。

注意点①:初期費用の割引適用条件

Broad WiMAXは18,857円(税別)という高額な初期費用がかかります。

この初期費用を割引で無料にすることができますが、下記の4つの条件があるので注意してください。

(前提としてWebフォームから申し込む必要があります)

  1. 端末は「WX04」「W05」「L01s」
  2. 月額最安プランを選ぶ
  3. クレジットカードで支払う
  4. 契約時に2つの有料オプションに加入する

端末は「WX04」「W05」「L01s」のどれか、プランは月額最安プランを選択する必要があります。

またBroad WiMAXの支払いはクレジットカード払い口座振替の2つがありますが、初期費用を無料にするためにはクレジットカード払いが条件となっています。

もしクレジットカードをお持ちでない方はこの機会に作っておくといいと思います。

個人的にはネットから申し込みが可能で、審査に通りやすい楽天カードがおすすめです。

そして、契約時に

  • 安心サポートプラス(月額500円・税別)
  • My Broadサポート(月額907円・税別)

この2つの有料オプションに加入する必要があります。

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

有料オプションは端末到着後に解除することができるので、必要ない方はすぐに解除するのです。

注意点②:キャンペーン違約金がかかる場合がある

Broad WiMAXは契約更新月以外に解約すると解約違約金がかかります。

【3年契約の場合】

契約更新月(36ヶ月ごと) 0円
1~12ヶ月目 19,000円(税別)
13~24ヶ月目 14,000円(税別)
25ヶ月以降 9,500円(税別)

そして上記の解約違約金とは別にキャンペーン違約金がかかる場合があります。

キャンペーン違約金は初期費用割引キャンペーンの適用を受けた上で、24ヶ月以内に解約した場合9,500円がかかるというものです。

注意点③:8日以内なら返品可能だが条件がある

実際に使ってみて電波が繋がりにくいなどの理由で返品したくなった場合、8日以内にキャンセル申請することで解約違約金が不要となります。

ただし、そのためにはBroad WiMAXが紹介する他社のネット回線に乗り換えることが条件となっているので注意してください。

返品の手順は下記の通りです。

  1. 端末到着から8日以内に電話でキャンセル申請をする
  2. キャンセル申請から7日以内に商品を返送する
  3. 期限内に商品の返送が確認できればキャンセルの受付完了

Broad WiMAXへの申し込み手順

ここからは失敗しないBroad WiMAXへの申し込み手順を解説していきます。

契約する回線は「WiMAX2+」となっています。

WiMAX2+とは?

2015年から提供されている最新の回線のことです。

旧回線であるWiMAXよりも通信速度などの性能が格段に向上しており、今からWiMAXを契約した場合は「WiMAX2+」になります。

手順①:公式サイトから申し込む

まずはBroad WiMAXの公式サイトへ移動して「WebからWiMAXをお申込みする」をクリックしましょう。

公式サイトはこちら

手順②:商品の選択

続いて機種を選択します。

スペック的に最新機種の「W05」が最もおすすめです。

カラーは「ブラック×ライム」「ホワイト×シルバー」の2種類があるので、好きな方を選択しましょう。

クレードルとは端末を載せて充電することができる機器です。

ただし、クレードルを付けると3,500円かかってしまいます。

クレードルなしでも充電することはできるので、多くの方には必要ないと思います。

充電器は新しい「Type-C」のものです。

希望する場合は1,800円ほどかかりますが、Amazonなどで安く購入することができるので、こちらの方がおすすめです。

手順③:料金プランの選択

プランは月間通信制限がない「ギガ放題プラン」がおすすめです。

初回申し込み時にギガ放題プランを選択すると、2ヶ月目までライトプランと同じ料金で使用することができます。

申し込んだ後でも無料でプランの変更が可能なので、迷った場合はギガ放題プランを選択しておきましょう。

月額料金プランは「月額最安プラン」を選択。

支払い方法は「クレジットカード」です。

手順④:オプションの選択

サポートオプションは

  • 安心サポートプラス(月額500円・税別)
  • My Broadサポート(月額907円・税別)

この2つに加入しておきましょう。

有料オプションは端末が届いた後に解約することができるので、不要な方は忘れずに解約しましょう。

(ただし安心サポートプラスは、すぐに解約しても初月分の費用がかかります)

解約はサポートサイトにログインして簡単に行うことができます。

ここまで選択したら右側に表示されている「お申込み内容」を確認。

特に「初期費用が0円になっているか」をしっかり確認しておきましょう。

手順⑤:最短当日〜数日以内に発送

最短で当日〜数日以内に端末を発送してくれます。

端末が届いたらSIMカードを挿入して、パソコンやスマホの設定を行いましょう。

設定が完了すれば、すぐに使い始めることができます。

またすぐに受け取って使い始めたいという方のために、店舗での受け取りサービスも行っています。

限定的ではありますが、店舗受け取りなら最短当日に受け取ることも可能です。

【受け取り可能店舗】

  • 東京(渋谷、秋葉原)
  • 埼玉県(大宮)
  • 大阪(梅田)

まとめ:Broad WiMAXはキャッシュバックの手続きなく安く使える

Broadwimaxはキャッシュバックを受け取る手間がありません。

キャッシュバックの手続きなく安く使いたい方におすすめのプロバイダです。

「キャッシュバックを貰い忘れそうで不安」

「キャッシュバックの手続きが面倒」

こういった方はぜひ検討してみてください。

コバ
コバ

ただし、初期費用の割引適用条件には気を付けてくださいね!

BroadWiMAXを見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。