ファッション

【服の選び方】初心者が自分に似合う服を選ぶコツをわかりやすく解説!

服を選ぼうと思って服屋に行ってみたものの、自分に似合う服が分からないという方は意外と多いと思います。

実際に僕も、服を新調する際にどうすればいいのか分からず途方に暮れていました。

ウル
ウル

ボトム? アウター? カットソー?

サイズは? 色は? 形は?

ファッションは専門用語が多く、どういった服がオシャレで自分に似合うのかが全く分かりませんでした。

結果として、なんとか自分に似合う服を新調することができたのですが、大事なのは「自分で選ばないこと」でした。

このページでは僕のように「服の選び方が分からない!」という方に向けて、自分に似合う服を選ぶコツをわかりやすくお伝えしていきます。

この記事を読むことで、あなたも失敗せずに自分に合った服を新調できるようになるはずです。

ファッション初心者はなぜ服を選べないのか?

そもそもなぜ多くの方が服を選べないのかというと

  • オシャレな着こなしが分からない
  • 自分に似合う服装を把握できていない

このように「服を選ぶ基準」がないからです。

僕を例に挙げると、今までファッションに興味を持ったことがなく、穴が空いたら新しい服を買うという感じでした。

ウル
ウル

今年の流行ファッションは?

自分にはどういった服装が似合うのか?

こういったことは考えたこともありませんでした。

そんな人間がいきなり自分に似合う服を選ぼうと思っても、基準がないのだから選べるわけがありません。

  • 初心者が選べないのは「服を選ぶ基準」がないから
  • いきなり自分で選んだらまず失敗する

ファッション初心者が自分に似合う服を選ぶ方法

ではどうすればいいのかというと、自分の中に服を選ぶ基準を作る必要があります。

そのためにはまず

「基準がある人にコーディネートしてもらう」

これが一番早くて間違いがありません。

一人でファッションを学んでセンスを磨くのもいいとは思いますが、一から学ぶと時間がかかったり、間違えた知識を身に着けてしまう可能性もあります。

それならば、すでに基準がある人にコーディネートしてもらった方が早いし確実です。

その上で、コーディネートしてもらう手段としては、主に下記の2つがあります。

  1. 服屋の店員さんにお願いする
  2. ファッションサービスを活用する

ただ、個人的に服屋の店員さんはおすすめできません。

というのも実際に僕がお願いしてみて失敗した経験があるからです。

詳しくは下記の記事にまとめたので、失敗談として参考にしてみてください。

店員さんに服選びを任せてはいけない理由はこちら

【失敗談】初心者が服屋の店員さんに服を選んでもらってはいけない理由このページでは、服屋の店員さんに服を選んでもらおうとしている方に向けて、「服屋での失敗談」「服屋の店員さんにお願いしてはいけない理由」「初心者が失敗しないための服選びのコツ」これらについてお話していきます。この記事を読むことで、あなたの時間とお金を無駄にすることがなくなるはずです。...

ということで、ちゃんとしたファッションサービスを活用するのが最もおすすめです。

プロのスタイリストであれば、フラットな立場からアドバイスをしてくれるので、客観的に自分の改善点や似合う服を知ることができます。

  • 「服を選ぶ基準」がないから選べない
  • なので、基準がある人にコーディネートしてもらう
  • そのためにファッションサービスを活用する

おすすめのファッションサービスは下記の記事にまとめたので、こちらも参考にどうぞ。

メンズにおすすめのファッションサービスはこちら

【服を選んでくれるサービス】メンズにおすすめのファッションサービス3選!このページでは、メンズにおすすめできるファッションサービスについてまとめておきます。このページを読むことで、自分に合った服を新調できるようになるので、服を選べない方はぜひ参考にしてみてください。...

スポンサーリンク

プロのスタイリストへ依頼した結果

僕も実際にプロのスタイリストの方にお願いしてみました。

その結果がこちらです。

お恥ずかしいことなのですが、当時の僕は「Before」の格好が普通だと思っていました。

男性
男性

さすがに気づくでしょ!!

と思うかもしれませんが、服装がダサいのって本人は気付けないんですよね。

普段は鏡さえ見ないし、そもそも「自分が他人にどう映っているか」という客観的な視点がスッポリ抜け落ちていたのです。

そして、プロの方にお願いしてありがたかったのが、

「自分のスタイルを活かした着こなし方を知ることができた」

ということです。

例えば、僕はこんな感じで依頼をしていました。

ウル
ウル

自分の持ち味を活かした

女子ウケするコーディネート

これでお願いします!

スタイリスト
スタイリスト

ウルさんは細身なので、ジーンズも細身の方が似合うと思います。

それととても落ち着いた方なので、ベストを併せて大人っぽい雰囲気に。

あとは面長なのでハットとか似合うと思いますよ!

イメージは英国風の紳士でいきましょう!

女子ウケもいいので!

こんな感じで僕の要望に合ったアドバイスやコーディネートをしてもらえました。

そして、コートとマフラーを着用したスタイルがこちら。

ウル
ウル

本当にプロってすごいです…。

服装を変えるのは違和感がある

それとこれもぜひ覚えておいてください。

服を変えると、最初はものすごく「違和感」があります。

例えば僕の場合、

スタイリスト
スタイリスト

ウルさんはスキニージーンズが似合うと思います!

これを試着してみましょう!

スキニージーンズとは?

スキニージーンズは、ピッタリした細めのジーンズのことを指します。

「スキニー」は細さを表す指標のことで、スキニー < スリム < ストレートの順で太くなっていきます。

ウル
ウル

これ、初めて履いたんですけど…。

めっちゃキツめというか、かなり違和感が…。

スタイリスト
スタイリスト

ちょうどいい感じですね!

すぐに馴染むので大丈夫ですよ!

ウル
ウル

え? でもキツくて違和感が…。

スタイリスト
スタイリスト

大丈夫です!

こんな感じで最初は違和感しかありませんでした。

しかし、1週間も履いて馴染んでくると、これが驚くほどフィットするのです。

本当に驚いたのですが、それから僕はもうスキニージーンズしか履いていません。

そして、その時に「プロの意見には黙って従うべき」ということを身をもって実感しました。

今でこそ笑い話になっていますが、これはファッション初心者の教訓です。

新しい服を新調した場合、間違いなく違和感を感じるはずです。

しかし、その違和感は自分が変わろうとしている証拠。

今までの自分とは違う自分になるのだから、違和感を感じるのは当然なので安心してください。

【服の選び方】初心者が自分に似合う服を選ぶコツをわかりやすく解説!│まとめ

ファッション初心者の方が、自分に似合う服を選ぶために押さえるべきポイントは下記の通りです。

  • 「服を選ぶ基準」がないから選べない
  • なので、基準がある人にコーディネートしてもらう
  • そのためにファッションサービスを活用する

正しい基準を作るために、初心者の方はまずはプロのスタイリストにお願いするのが間違いありません。

ぜひあなたも自分に合うファッションを見つけてみてください。

メンズにおすすめのファッションサービスはこちら

【服を選んでくれるサービス】メンズにおすすめのファッションサービス3選!このページでは、メンズにおすすめできるファッションサービスについてまとめておきます。このページを読むことで、自分に合った服を新調できるようになるので、服を選べない方はぜひ参考にしてみてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です