幸せな人生

なぜ不幸だと感じるのか?あなたから幸せを遠ざける2つの要素を排除しよう!

「幸せな人生ってなんだ?」

あなたも人生で1度は考えたことがあると思います。

「幸せなんて人それぞれでしょ?」

なんて言われてしまえばそれまでなのですが、多くの人にとって自分が不幸だと感じる要素って実は共通しているんです。

それが「不安」「孤独」。

なので、このページでは幸せな人生を送りたいと思っている方に向けて、幸せを遠ざける「不安」と「孤独」を取り除く方法をお伝えしていきます!

この記事を読むことで、幸せな人生を送るための第一歩を踏み出せるはずです。

幸せな人生ってなんだろう?

まずはあらためて「幸せ」について。

僕は学生の時からことある毎に「幸せ」について考えていました。

例えば「ゲームをしている時」とか「美味しいものを食べている時」。

こういった自分の好きなことをしている時はとても満たされた気持ちになります。

確かにこういう時はめちゃくちゃ幸せです!

ただ、これって一時的なものなんですよね。

今は人生80年と言われていますし、意外と先は長いです。

人生スパンで「幸せ」を考えた時に、やっぱり長期的に続くものでなくてはなりません。

よく幸せの話題になると出てくるのが「4つの自由」と言われるものです。

これは人が幸せになるためには次の4つが必要不可欠だとする考え方です。

  1. 「身体」の自由
  2. 「精神」の自由
  3. 「お金」の自由
  4. 「時間」の自由

ここは大事な部分なので1つずつ見ていきましょう。

①「身体」の自由

まず1つ目は身体の自由です。

体は資本という言葉があるように健康な体がなければ何もすることが出来ません。

仕事も出来ないし、遊びに行くことも出来なくなります。

ただ健康のありがたみってなかなか実感しにくいんですよね。

病気や怪我などをしてから健康の重要さを認識したっていう人は結構多いと思います。

僕は今まで運良く大きな病気を患ったことはなかったのですが、30歳を超えてからは体に無理をさせることができなくなりました(徹夜など)。

また社会人になると生活習慣や食生活、運動不足もジワジワと深刻な問題になってきます。

特にデスクワークの仕事をされている方はマジで運動する機会がないので、体を動かす機会を作った方がいいです。

僕の場合はとりあえず運動不足の解消も兼ねてジムに通って筋トレを継続しています。

あわせて読みたい
なぜ筋トレをする人はモテるのか?筋トレで得られる効果とメリット一覧筋トレをする人はモテます。 なぜかと言うと、筋トレの中に人を引きつける要素が含まれているからです。 決して大袈裟なことではな...

②「精神」の自由

2つ目は精神の自由です。

やはり日常的に不満やイライラを感じている環境にいると確実にストレス過多になります。

精神的にストレスを感じる原因としては、やはりダントツで人間関係が多いですね。

例えば転職をする人の転職理由では、「職場の人間関係」がそのほとんどを占めています。

良い人間関係はあなたに満足感や充実感を与えてくれますが、逆に悪い人間関係はマイナスでしかありません。

関わる人を見極めることが精神の自由へと繋がっていきます。

特に個人的には精神的な自由には支え合えるパートナーの存在が必要不可欠だと思っています。

人は孤独に耐えられません。

孤独な人生というものは、それだけで心が荒みます。

幸せな人生を送るために生産性のある良質な人間関係を構築していきましょう。

あわせて読みたい
不毛な人脈は思い切って切ろう!あなたが関係を断つべき人の特徴とその注意点についてあなたは人間関係に疲れていませんか? 僕は疲れてしまって人と関わるのが嫌になってしまった時期がありました。 相手の機...

③「お金」の自由

3つ目はお金の自由です。

やはり最低限の生活を送れるだけのお金は必要になってきます。

逆にお金がない状態だと人はもの凄いストレスを感じます。

実際に僕はフリーランスになったばかりの時に無収入の状態が数ヶ月続いたのですが、通帳を見るたびに不安な気持ちが押し寄せてきました。

振込は一切ないのに、家賃やクレジットカードの支払いで毎月減っていく貯金残高。

毎朝起きる度に胃の辺りがギューっと締め付けられていました。

「生活できなくなったらどうしよう……」

「自分は社会的に価値がないんだ……」

お金がない状態だと、思考自体がマイナスな方向に向かってしまうこともあります。

④「時間」の自由

4つ目は時間の自由です。

日々が充実しているのはいいことですが、忙し過ぎて自分がやりたい事や趣味に時間を割けないのはストレス過多の原因になります。

それにいつも忙しなく動き回っていては、身体的にも精神的にも辛いですしね。

人は自分自身のために使う時間が必要です。

近年では「ブラック企業」などが話題になっていますが、特に仕事の都合で時間が取れないという人がたくさんいます。

そういった場合は絶対に働き方を見直した方がいいです。

そのままの生活を続けていては、一生自分の時間は作れないままです。

作れたとしても退職後とかです。

そんなの嫌じゃないですか?

僕は嫌でした。

だから会社を辞めてフリーランスになりました。

働き方を見直して、自分の時間を作れるよう行動するべきです。

スポンサーリンク

「不安」と「孤独」について

ここまで紹介してきた「4つの自由」が人の幸せに関係しているのは間違いありません。

そして、僕はこの中でも特に人が不幸だと感じる要素となるのが「不安」「孤独」だと思っています。

なので、この2つを取り除くことができれば、不幸な人生ではなくなるはずです。

ではどのようにしてこの2つの要素を取り除いて行くのか?

その部分について考えていきましょう。

①「不安」を取り除くために

まず「不安な気持ち」というのは幸せを脅かします。

毎日大きな不安と隣り合わせだと、最終的には精神的にまいって病んでしまいます。

そこでこの不安を消すために役に立ってくれるのが「お金」です。

「不安」は目に見えないものに対して抱く感情ですが、それに備えてお金があるだけで不安な気持ちは消えます。

例えば、

  • 「これから先、生活していけるだろうか……」
  • 「結婚して養っていけるだろうか……」
  • 「子どもをちゃんと育てていけるだろうか……」

こういった将来への不安もお金があれば解消できます。

お金が全てだとはいいませんが、お金があれば多くの問題を解決することができますし、選べる選択肢も広がります。

これは幸せな人生を送る上で大きなメリットです。

お金を得るための手段としては、は会社に勤めたり、自分で事業を興したりと様々な方法があります。

ただ本当の意味でお金の不安を取り除くのであれば、自身でお金を生み出せるスキルを身に付けるというのが最強ですね。

お金の稼ぎ方はこちらの記事にまとめたので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【副業の始め方】副業は何をやるべき?世の中に存在する三大ビジネスを解説!2018年は副業元年と言われているように、日本企業の間で副業解禁の動きが広まってきました。 今まではサラリーマンとして「企業に勤め...

②「孤独」を取り除くために

不安な気持ちと同様に幸せを脅かすのが「孤独」です。

もちろんお金があれば一時的な孤独は取り除くことができるかもしれません。

ですが、本当の意味での孤独を解消することはできません。

人は1人では生きていけない、孤独に耐えられない生き物です。

どれだけお金があったとしても、お金だけでは虚しさしか残らないんです。

多くの人にとって、気持ちが満たされるのって人との繋がりです。

家族、友人、恋人など「人として、存在として必要とされる」こと。

特に幸せな人生を送るためにはパートナーの存在が必要不可欠だということです。

「自分を必要としてくれる人がいる」というのは自信になりますし、なにより精神的な満たされ方が半端ではないので大きな満足感を得られます。

そのためにも自分自身を磨いて人から必要とされる人になりましょう。

あわせて読みたい
【彼女の作り方】彼女ができないまま大人になった僕が彼女を作れた理由を教える僕は「彼女の作り方」を知らないまま大人になりました。 なぜなら学校で教えてくれることはなかったし、今まで自分から学ぼうと思ったこと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。