Wi-Fi

【怪しい】イノベーションワークスのWi-Fi勧誘チラシが怪し過ぎるので要注意!

先日、「株式会社イノベーションワークス」という会社からWi-Fiの勧誘チラシが投函されていました。

結論を先にお伝えしておくと、ここのWi-Fiはおすすめできません!

もうね、めちゃくちゃ怪しかった!

もはや

コバ
コバ

そんなチラシ配っちゃう? 会社大丈夫?

って心配するレベルでした。

なので、このページでは「株式会社イノベーションワークス」のWi-Fi勧誘チラシが投函されていた方に向けて、この会社のWi-Fiがおすすめできない理由についてまとめておきます!

株式会社イノベーションワークスからのWi-Fi勧誘チラシ

これが投函されていたチラシです。

【チラシ表(裏は記載なし)】

【会社情報】

会社名:株式会社イノベーションワークス

住所:記載なし

総合受付センター:0120-333-245

HP:記載なし

仙台にインターネット取次事業を展開している同名の会社がありますが、電話番号が違うのでその会社とは別の会社かなと思います。

この投函されていたチラシですが、

  • 「ご入居者様各位」
  • 赤丸で「重要」
  • 「インターネット、Wi-Fi設備に関するお知らせ」

といった感じでマンションやアパートの「管理会社からのお知らせ」と誤解してしまうような構成になっています。

実はこれ、よく使われている手法なんです。

今までにも、YBシステム株式会社株式会社ADS(暮らしナビ・ヒカリテレコム)などの会社が同じような構成のチラシを投函しています。

そして、今回に限っては日本語がおかしい部分が多々見受けられました。

  • 「ご清栄ことと」
  • 「環境を改善(電波強化)でお知らせ」
  • 「当サービスにおかれましては」
  • 「苦手な方がいた時は」
  • 「受付期間内だけ限定特典のお知らせ」
  • 他社からの乗り換えなのに「返金」(通常は還元やキャッシュバック)

こういった部分からカタコトの日本語のような印象を持ってしまいますね。

契約内容に要注意

このチラシの内容をまとめると、

  • 自宅用のWi-Fiターミナル(最大350Mbps)が月額3,800円で使い放題
  • 期限内の受付で「乗換費用全額返金サポート」

ということですね。

最大350MbpsのWi-Fiターミナルが月額3,800円で使い放題ということなので、端末は「SoftBank Air」のことで、この会社自体はソフトバンクの代理店だと思います。

(画像引用元:SoftBank)

また期限内の受付で「乗換費用全額返金サポート」とありますが、大元のソフトバンクでは

新たにSoftBank 光/SoftBank Airにお申し込みいただいた方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を満額※1還元いたします。

※1キャッシュバックの対象は他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド機種代金の残債です。キャッシュバック金額は合計で最大10万円となります。ただし、他社モバイルブロードバンド機種代金に対するキャッシュバック金額は42,000円を上限とさせていただきます。

(文章引用元:SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

このように期限なくキャッシュバックを受け取ることができます。

それと「持ち運び可能」と誤解しやすい記載がありますが、これは「引っ越しなどで運べる」という意味合いです。

Wi-Fiターミナルはコンセントが必要なので、基本的に自宅で使うものです。

外でも自由に使えるポケットWi-Fiのような機能はないので注意してくださいね。

「ポケットWi-Fiって何?」という方はこちらの記事を参考にどうぞ。

あわせて読みたい
Wi-Fi選びに疲れたあなたへ。おすすめのWi-Fiとお得なプロバイダについて超わかりやすく解説!ポケットWi-Fiってどれを選んだらいいのか迷いませんか? 色々なポケットWi-Fiの会社を知べてみても 「A社に比べて...

スポンサーリンク

株式会社イノベーションワークスから申し込みをするべき?

チラシを投函していた株式会社イノベーションワークスの口コミですが、ネット上にこういったものがありました。

インターネットで申し込みの工程で銀行口座にしたら キャッシュカードの暗証番号を打ち込む欄が出て来て 怪しいと思い中断 後日 ソフトバンクに問い合わせた所 キャッシュカードの暗証番号までは聞かない怪しいので 辞めた方が良いと注意喚起されました。
ご覧なられたかたは ご注意を

日本人じゃなさそうな人が片言でチラシを投函していった

文章引用元:電話番号0120333245/0120-333-245の詳細情報

個人的にも

  • チラシの日本語表記がカタコトで信用できない
  • 本来期限なく適用されるサービスを期限ありにしている

こういった点から契約するのは止めた方がいいと思います。

またもし僕がSoftBank Airに申し込みをするとしたら、他の代理店から申し込みをします。

別の記事でも紹介しましたが、ソフトバンクの正規販売代理店である株式会社ポケットモバイルなら

  • 「他社解約金全額キャッシュバック」の期限がない
  • さらに2万円のキャッシュバックをもらえる

同じ月額3,800円でこういった特典をつけてくれるので、どう考えてもこちらの方がお得な上に信頼もできます。

Wi-Fiは長期契約になるので、契約する場合は他のプロバイダもよく検討してから選びましょうね。

ポケットモバイルを見てみる

まとめ:誤解を招くチラシには気をつけよう!

本当にこういった誤解を招くようなチラシは止めて欲しいな〜と思います。

個人的にはこういったことをしているとユーザーは離れていくと思うんですけどね。

実際にこのチラシが投函されていたことで不安な気持ちを抱いてしまった方もいると思うので、そういった方の不安が少しでも解消されれば幸いです!

POSTED COMMENT

  1. らるる より:

    ウチにも来ました。2か月ほど前にも個別訪問で来たけど、断りました。
    昨日はチラシがポストに入ってました。
    会社について何の記載も無いし、フリーダイヤルだけだし、なんか怪しいって思ってネット検索をかけたら、ここを見つけました。
    私も結論としては・・・「ですよねー」・・・です。

    先日は、どこからか電話勧誘もありましたが、「最近よく来るアレですよねぇ」とか言ったら突然電話を切られました。(笑

    • コバ コバ より:

      らるるさん

      コメントありがとうございます!

      個別訪問で来たんですか(゚Д゚)
      断ったのにまたチラシを投函するって、しつこいですね〜(。-ω-)。

      それと、突然電話を切るのもダメですよね笑
      色々な会社から勧誘がありますけど、契約するのならしっかりと納得したところを選びたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。