札幌ランチ

【札幌】北海道料理「絆」の丼からはみ出るローストビーフ丼が超大迫力!

このページでは札幌でお肉好きの方に向けて、

北海道料理「絆」さんのローストビーフ丼についてまとめておきます!

お肉が丼からはみ出るほどの大迫力のローストビーフ丼は一見の価値ありです!

北海道料理「絆」へのアクセス

北海道料理「絆」さんは大通駅から徒歩5分くらいで着きました。

アパホテルの地下1階にあるのですが、お店の前に看板を出してくれているので分かりやすいと思います。


階段かエレベーターで地下1階に降りましょう。

地下に降りるとすぐにお店の玄関があります。

和を基調とした空間

係の方が奥の畳のお座敷に案内してくれました。

お店は畳の座敷が多く、お水や料理を運んできてくれる方は全員着物。

和風でとても落ち着いた雰囲気です。

ランチメニューはこんな感じです。

ランチの値段は大体1,000円くらい。

今回はこの中のローストビーフ丼(1,000円・税込)をいただきます。

【営業時間(ランチ)】

  • 11:30〜14:30

スポンサーリンク

ローストビーフ丼との対面

注文してから5分ほど待つとローストビーフ丼が登場したのですが……

コバ
コバ

丼からお肉がはみ出とるがな

ドン

ドドン

ドドドン

もの凄いインパクト。

ローストビーフがこれでもかと丼の上に乗っています。

お肉は200gあるそうでボリューム満点です。

お供には温泉玉子、お漬物、お味噌汁が付いてきます。

圧巻のローストビーフ丼

さっそく食べようと思ったのですが、

コバ
コバ

どうやって食べるんだこれ

大迫力過ぎて食べ方が分からない。

とりあえずお供の温泉玉子をぽとり。

おぉ! いい感じ!

では、まずはローストビーフのみで頂きます。

お肉の上に生姜が乗っているので一緒にパクッ。

コバ
コバ

美味すぎワロタw

柔らかいお肉で凄く美味しい!

生姜の風味もとても合っています。

そしてローストビーフを何枚か食べ進めていくと……

やっとご飯にたどり着きました。

ご飯とローストビーフの間にレタスもいます。

これは! と思いローストビーフでご飯とレタスを包みます。

硬めのお米にはわさび醤油がかかっていてピリ辛。

そんなピリ辛のご飯とレタスのシャキシャキ感がローストビーフとベストマッチ。

コバ
コバ

なにこれ美味しい

そして、ここで温泉玉子を割ります。

ローストビーフにまろやかさが追加されてこれまた美味い。

どんどん箸が進みます……。

そして、ローストビーフは残り3枚ほど。

結構な量があるので、この時点でお腹が満たされてきました。

それでも箸は止まらず。

完食!

ランパスで500円に?!

絆さんはランパスに掲載されることもあるので、チェックしてみてください。

普段は1,000円(税込)で提供しているローストビーフ丼がランパスで500円になったりします。

あわせて読みたい
【ランパス】ランチパスポートとは?ランチ好きにおすすめしたい4つの理由!様々なランチをワンコインで堪能することができる「ランチパスポート」。 僕も最近知ったのですが、これがあればランチをめちゃくちゃお得...

まとめ:ボリューム満点だけど最後まで飽きずに食べられる

ローストビーフばかりだと飽きるかもと思われるかもしれませんが、

  • ローストビーフ単体
  • ローストビーフでレタスとご飯を包んで
  • 温泉玉子を乗せてまろやかに

と、色々な食べ方が出来るので最後まで飽きずに美味しく頂けました。

北海道料理「絆」のローストビーフ丼はボリューム満点で大迫力!

とても美味しかったので、ローストビーフが好きな方はぜひ足を運んでみてください!

北海道料理「絆」

【営業時間】
11:30〜14:30(ランチ)
17:00〜23:00(ディナー)

【定休日】日曜・祝日

【座席】テーブル席、カウンター席、座敷

【備考】

【HP】北海道料理「絆」公式サイト

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。