札幌ランパス

【札幌ランパス】ダッチベイビーで有名な森の間CAFEの「森の間スフレ」の圧倒的存在感がもの凄い!

このページでは札幌で美味しいランチを探している方に向けて、

森の間CAFEさんでランパスを使った時の感想をレポートとしてまとめておきます!

大ボリュームの森の間スフレは圧巻です!

森の間スフレ(メープルバター)

森の間CAFEさんがランパスで提供してくださっているのが、「森の間スフレ(メープルバター)」。

普段は800円で提供しているところランパスで500円になります。

また森の間CAFEさんはドイツ風パンケーキであるダッチベイビーが有名で、多くの女性を魅了している人気店です。

ダッチベイビーでは「ジャーマン生地」と呼ばれる卵をふんだんに使った特別な生地を使用しています!

その生地をオーブンでじっくり焼き上げることで、生地の外はカリカリ、

中はフワフワの食感を実現させた新感覚のパンケーキとして人気なのです。

森の間CAFEへのアクセス

森の間CAFEはショッピングモールであるIKEUCHI GATEの4階にあります。

大通駅から徒歩3分くらいで着きました。


エスカレーターを使い4階まで上がると右手に看板があります。

森をテーマにしているだけあって木を全面に押し出した、あたたかみのある空間が広がっています。

店内は混み合っていて、椅子に座って順番待ちをしている人が10人ほどいました。

15分くらい待つとスタッフさんが席に案内してくれました。

席も木をベースとした作りになっています。

テーブル席がメインですがカウンター席も数席あります。

お水はボトルに入っていてオシャレです。

メニューも手作り感満載でいいですね。

今回注文した森の間スフレ。

様々なトッピングを追加で注文することが出来ます。

  • アイス(バニラ/チョコ/抹茶)  各100円
  • 生クリーム増量        100円
  • カスタード          100円
  • 白玉(4つ)          50円

味も豊富で色々な種類がありました。

  • メープルバター     800円
  • バナナチョコレート   900円
  • リンゴキャラメリゼ   900円
  • 練乳と抹茶と粒あん   900円
  • 黒みつときな粉と粒あん 900円
  • ストロベリー     1,050円
  • mixベリー      1,050円

スポンサーリンク

森の間スフレの圧倒的存在感

注文から20分くらいで料理が運ばれてきました。

スフレとは別でメープルシロップとバター、生クリームが付いてきます。

コバ
コバ

で、でかい……とりあえずナイフで切ろう

ナイフを入れると生地がフワフワなのが分かります。

ただ鉄板がめっちゃ熱いので気をつけましょう。

では、まずは生クリームと一緒に

続いてバターを溶かして

続いてメールプシロップを

コバ
コバ

フワフワの食感にそれぞれの甘さがマッチして美味い!

クリーム、バター、メープルシロップ全部混ぜてどんどん食べ進めました。

ん?

胃の容量的にはまだまだ食べられるはずなのですが……

コバ
コバ

手が進まない!?

ここから中々進まない。

あと3口くらいなのに……。

1口食べてナイフとフォークを置く。

コバ
コバ

あと2口がもの凄く遠い(土下座)

女子はこれ1人で1個余裕とかマジですか……。

男の僕には半分くらいでちょうどいいかなという感じでした。

ただ料理自体はフワッフワでめっちゃ美味しかったです。

まとめ:女子会に最適なオシャレなカフェ

森の間CAFEはオシャレな雰囲気で甘いものをお腹いっぱい食べられるので、甘いもの好きな女子の女子会におすすめだと思います。

カフェ巡りが好きな方もぜひ候補の1つに加えてみてください。

ランパスについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ。

あわせて読みたい
【ランパス】ランチパスポートとは?ランチ好きにおすすめしたい4つの理由!様々なランチをワンコインで堪能することができる「ランチパスポート」。 僕も最近知ったのですが、これがあればランチをめちゃくちゃお得...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。