スマホ・格安SIM

【6ステップ】MNPを使ったmineoへの乗り換え手順をわかりやすく解説!

格安SIM会社として高い人気を誇るmineo。

僕はauからmineoに乗り換えたのですが、以前に比べて月々の携帯料金が半分以下になりました。

なので、このページではmineoへの乗り換えを検討している方に向けて、乗り換えの手順を6ステップでわかりやすくまとめておきます。

最初に全体の流れを把握しておくことで、スムーズに乗り換えができるはずです!

ウル
ウル

6ステップなので、思っているよりも簡単ですよ!

MNPを使ったmineoへの乗り換え手順

mineoへの乗り換えはとても簡単で、次の6ステップで完了します。

  1. MNPの予約番号を発行してもらう(必要な方のみ)
  2. mineoに申し込む
  3. SIMや端末の到着を待つ
  4. SIMカードの挿入
  5. ネットワーク設定(APN設定)
  6. MNP転入切り替え(必要な方のみ)

自分で携帯端末を用意する場合は、ステップ5の「ネットワーク設定(APN設定)」でWi-Fi環境が必要になります。

一つずつ順を追って説明していきます。

①MNPの予約番号を発行してもらう(必要な方のみ)

MNPを簡単に説明すると、

今使っている携帯番号を、他の会社に乗り換えても継続して使えるようにする仕組みのこと

です。

携帯会社を変えると電話番号が変わりますが、番号が変わってしまうと知り合いに連絡したり手続きをしたりと何かと面倒なことが多いですよね。

そんな時にMNPの仕組みを利用すれば、携帯会社を変えても今の携帯番号を継続して使うことができます。

このMNPを利用するには乗り換える前の携帯会社から、「MNP予約番号」という10桁の番号を発行してもらう必要があります。

ちなみにMNPは街の各ショップでも手続きが可能です。

【各キャリアのMNP受付窓口(通話料無料)】

  • ドコモ
    ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151
    一般電話などからの場合:0120-800-000
    受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • au
    au携帯電話・一般電話共通:0077-75470
    受付時間:9:00~20:00
  • SoftBank
    ソフトバンク携帯電話から:5533
    フリーコール:0800-100-5533
    受付時間:午前9時から午後8時

上記の番号に電話をしてオペレーターの方に「MNPの予約番号を下さい」と伝えましょう。

すると

  • MNP予約番号
  • その番号の有効期限

これらを教えてくれるので、忘れないようにしっかり保管しておきましょう。

またMNPの予約番号を発行する場合、各キャリアが定めたMNP発行手数料がかかるので注意しましょうね。

ウル
ウル

auのMNP予約番号の発行の流れは、こちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。

【電話一本】auのMNP予約番号の発行方法!電話の流れや聞かれることは?このページではauからMNP予約番号を発行したい方に向けて、「予約番号の発行の流れ」「オペレーターに聞かれること」これらについてまとめておきます。この手順通りに進めることで、スムーズに予約番号を発行してもらえるはずです!...

②mineoに申し込む

mineoには申し込む際に注意しなければいけない点があるので、しっかり確認しておきましょう。

  • 「MNP予約番号」の有効期限が10日以上必要(MNPを利用する場合)
  • 月々の支払いにクレジットカードが必要
  • 本人確認書類が必要(デュアルタイプのプランとセット端末を割賦で申し込む場合)

注意点の1つ目が、MNPを利用する場合の申し込みの期限です。

携帯電話番号ポータビリティー(MNP)を利用したご契約の場合、「MNP予約番号」の有効期限が10日以上残っている状態でmineo通信サービスへお申し込みをいただく必要がございます。

(文章引用元:携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の予約番号はいつ取得したらいいですか?

MNPの予約番号を発行された方は、有効期限が10日以上残っている状態で申し込むようにしましょう。

そして2つ目の注意点は、mineoの申し込みにはクレジットカードが必要だということです。

月々の支払いはクレジットカードで行うので、事前に準備しておきましょう。

3つ目の注意点は申込み内容によっては本人確認書類が必要になってきます。

本人確認書類が必要な場合というのは、デュアルタイプ(データ通信+音声通話)のプランとセット端末を割賦で申し込む場合です。

利用出来る本人確認書類については、こちらのページに記載してくれているので必要な方は準備しておきましょう。

僕はmineoの申し込みは10分もかからず終わりました!

 

③SIMカードや端末の到着を待つ

申し込み内容に問題がなければ、SIMカードや端末が郵送されてくるので待ちましょう。

公式には申し込みから1週間程度で到着するとありましたが、僕の場合は申し込みからちょうど3日後に届きました。

今回、僕はSIMカードのみ申し込んだので、

  • SIMカード
  • ご利用ガイド

この2つが封筒の中に入っていました。

また後日、契約内容を記載した通知書も郵送してくれます。

こちらも大事なものなので、無くさないように保管しておきましょう。

スポンサーリンク

④SIMカードの挿入

SIMカードが届いたら端末へ挿入します。

今まで使っていた端末を使う場合は新しいSIMカードとの入れ替え、mineoで端末もセットで購入した場合はSIMカードをそのまま挿入しましょう。

SIMカードを挿入する際は、必ずスマホの電源を切っておきましょう。

iPhoneであれば右側の側面にSIMカードが入っているので、購入時に付属しているSIM取り出しツールを小さな穴に押し込みます。

力を入れて「カチッ」と言うまで差し込むとトレイが少し開きます。

トレイはそのまま引き出すことができます。

次に台紙から傷や汚れがつかないように、慎重にSIMカードを取り外しましょう。

向きに注意して既存のSIMカードと新しいSIMカードを入れ替える、もしくは新しいカードを挿入して再びトレイを差し込みます。

これでSIMカードの挿入は完了です。

スマホの電源を入れておきましょう。

⑤ネットワーク設定(APN設定)

続いてはインターネットなどのデータ通信を行うための設定です。

この設定を行わなければ、インターネットに接続することができません。

mineoで携帯端末を購入した場合は、すでに設定された状態なのでこの設定は不要です。

ネットワーク設定は、iPhoneとアンドロイドで全く異なります。

iPhone編

iPhoneの場合は特定のファイルをインストールするだけで完了します。

ただし、今はインターネットに接続出来ない状態なので、Wi-Fiに繋ぎましょう。

ネットに接続したらSafariでファイルをインストールするためのページにアクセスしましょう。

ファイルのインストール画面が表示されたらインストールをクリック。

パスコードを要求されるので、ご自身のスマホのパスコードを入力しましょう。

その後、警告が表示されることがありますが、そのままインストールをクリックしてもらって大丈夫です。

無事にインストール完了。

これでiPhoneのネットワーク接続は完了です。

アンドロイド編

アンドロイド携帯の場合は、機種によって設定の仕方が変わってきます。

mineoのネットワーク設定を参考に進めてください。

⑥MNP転入切り替え(必要な方のみ)

最後にMNPの切り替えです。

MNPを利用する方は忘れずに行っておきましょう。

MNP転入切り替えは、基本的にスマホ以外のインターネットに接続されたパソコンやタブレットから行います。

MNPの転入切り替えの際もスマホの電源は必ず切っておきましょう。

それではmineoのマイページへアクセスし、eoIDパスワードを入力してログインします。

ログインをして下の方にスクロールをしていくと各メニューがあるので、その中の「MNP転入切替/回線切替手続き」をクリック。

「ICCID/製造番号」を入力し(①)、「回線切替」をクリックしましょう(②)。

「ICCID/製造番号」はSIMカードの台紙に記載されている下4桁の数字です。

(画像引用元:mineo)

回線切替のボタンをクリックすると受付完了の表示が出ます。

回線切替受付メールを受信した後に

  • auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)は約30分
  • ソフトバンクプランは(Sプラン)は約1時間

それぞれかかるので、回線の切り替えが完了するまではスマホの電源を入れないようにしましょう。

規定の時間が経過したらスマホの電源を入れて、テストコール「111」(Sプランは11112)に電話をしてみましょう(通話料無料)。

無事にガイダンス音声が流れたら、MNP転入切替の手続きが完了です。

MNPの転入切り替えには受付時間があるので、余裕をもって切り替えを行いましょう。

MNP受付時間について、auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)は9:00~21:00、ソフトバンクプラン(Sプラン)は10:00~19:00です。
auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)は20:00以降、ソフトバンクプラン(Sプラン)は18:00以降にMNP転入切替/回線切替手続きを実施された場合、切替が翌日になることがあります。

(文章引用元:MNP転入切替/回線切替/プラン変更(番号引き継ぎ)切替

また自身で切り替えを行わない場合はmineoが行ってくれますが、出来れば早めに自分で済ませておきましょう。

ご自身でMNP切替をされない場合は、MNP有効期限前日に切り替え手続きをさせていただきます。

(文章引用元:MNP転入切替/回線切替/プラン変更(番号引き継ぎ)切替

MNPの切り替えが完了した時点で、以前の携帯会社は自動的に解約されます。

まとめ:mineoへの乗り換えは意外と簡単

以上がMNPを利用したmineoへの乗り換え手順でした。

この手順通りにやって頂ければ、スマホに疎い方でも乗り換えがスムーズに出来るはずです。

スマホの乗り換えって面倒なイメージがありますが、意外と簡単に出来るのでぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに僕は解約の時にちょっと失敗をしてしまって、7,000円も損することがありました。

ウル
ウル

僕と同じ失敗をしてしまう人が現れないように記事にまとめたので、こちらも参考にしてみてください。

auの契約更新月に要注意!解約時期を間違えて損した失敗談まとめこのページでは契約更新月に携帯電話の乗り換えを検討している方に向けて、僕の失敗体験談をまとめておこうと思います。ぜひ目を通してもらって、あなたは乗り換えで失敗しないように気を付けてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です