Wi-Fi

【BroadWiMAX】初期費用を無料にする申し込み手順を画像付きで解説!

ウル
ウル

初期費用を無料にしたい!

このページでは上記のように、BroadWiMAXの初期費用を無料にしたいという方に向けて、そのための手順を画像付きで解説していきます。

このページを読むことで失敗せずに申し込みを行えるので、BroadWiMAXに申し込む方は参考にしてみてください。

BroadWiMAXの初期費用を無料にする申し込み手順

手順①:必ずキャンペーンページから申し込む

初期費用を無料にするためにはこちらのキャンペーンページから申し込みをする必要があります。

 

キャンペーンページへ移動したら少しスクロールをして、「WiMAXをお申込みする」をクリックしましょう。

手順②:機種の選択

モバイルルーターなら「W06」が、ホームルーターなら「Home L02」が性能的におすすめです。

手順③:端末カラーの選択

カラーはW06なら「ブラック×ブルー」「ホワイト×シルバー」の2種類から好きな方を選択し、Home L02なら「ホワイトのみ」なのでホワイトを選択しましょう。

モバイルルーターの端末オプションの選択で充電器を選択できますが、ケーブルをAmazonで安く購入することができるのでAmazonの方がおすすめです。

充電ケーブルは「Type-C」のものなので注意しましょう。

手順④:お支払い方法の選択

支払い方法は必ず「クレジットカード」を選択しましょう。

通信プランは月間通信制限がない「ギガ放題プラン」がおすすめです。

通信プランは申し込んだ後でも無料で変更することができるので、迷ったらギガ放題プランにしておきましょう。

手順⑥:月額料金プランの選択

月額料金プランは2つあるのですが、基本的には「月額最安プラン」を選択しましょう。

auスマホ割プランはauのスマホを使っている方限定で、スマホ料金が割引されるというものです。

ただし、auスマホ割プランは基本料金が高くなるのと、加入しているスマホのプランによって割引額が変わってくるので注意が必要です。

月額最安プラン auスマホ割プラン
1〜3ヶ月目 2,726円(税別) 3,695円(税別)
4〜25ヶ月目 3,411円(税別) 4,380円(税別)
26ヶ月目以降 4,011円(税別) 4,380円(税別)

auスマホ割プランの基本料金は月額最安プランと比較すると、3年間で28,284円(税別)高くなります。

これを36ヶ月で割ると28,284円÷36=786円(税別)。

つまり下記のページを見て月額786円(税別)以上の割引が得られるauスマホプランに加入している場合にのみ選択するとお得になります。

また割引は自動で適用されるのではなく、端末が届いたあとに「auスマートバリューmine」に申し込む必要があるので注意しましょう。

auスマホ割プランでも初期費用の割引を受けられますが、auのスマホを使っていても月額786円(税別)以上の割引がないのなら「月額最安プラン」の方がお得です。

手順⑦:サポートオプションの選択

キャンペーン適用のためにはサポートオプションの加入が必須です。

  • 安心サポートプラス(月額550円・税別)
  • My Broadサポート(月額907円・税別)

この2つに加入しておく必要があるので、チェックが入っているか確認しておきましょう。

ちなみに有料オプションは端末が届いた後に、サポートサイトにログインして簡単に解約することができます。

(ただし安心サポートプラスは、すぐに解約しても初月分の費用がかかります)

auスマホ割プランを選択された場合は、この2つのサポートオプションをつけなくても初期費用無料の対象になります。

なので、サポートオプションが不要ならチェックを外しておきましょう。

お客様情報の入力と確認

ここまで選択したら名前や住所などのお客様情報を入力し、内容の確認を行います。

確認する内容は主に下記の3つです。

  • 申し込み内容
  • お客様情報
  • 注意事項

特に「初期費用が0円になっているか」をしっかり確認しておきましょう。

確認をして問題がなければ申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると、入力したメールアドレスにメールが届くので確認してください。

最短当日〜数日以内に発送

BroadWiMAXは最短で当日〜数日以内に端末を発送してくれます。

僕の場合は朝8時に申し込みを行ったのですが、当日の19時に発送されて翌日の午前中に端末が届きました。

端末が届いたらSIMカードを挿入してパソコンやスマホの設定を行えば、すぐに使い始めることができます。

またすぐに受け取って使い始めたいという方のために、店舗での受け取りサービスも行っています。

限定的ではありますが、店舗受け取りなら最短当日に受け取ることも可能です。

【受け取り可能店舗】

  • 東京(渋谷、秋葉原)
  • 埼玉県(大宮)
  • 大阪(梅田)

まとめ:必ず初期費用を無料にしよう!

BroadWiMAXの初期費用を無料にするためには

  1. 端末は全端末が対象
  2. 月額最安プランを選ぶ
  3. クレジットカードで支払う
  4. 契約時に2つの有料オプションに加入する

これらの条件をすべて満たす必要があります。

初期費用は高額なので、必ず条件を満たした上で申し込みをするようにしましょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です