スマホ・格安SIM

【2019年】初心者におすすめの格安SIMはどこ?乗り換えにおすすめの格安SIM会社3選!

男性
男性

格安SIMに乗り換えたいけど、どこを選べばいいんだろう?

格安SIMの知名度が上がったことで、大手キャリアから乗り換えを検討する人が増えてきました。

ただ、格安SIMを取り扱う会社も増えているので、どの格安SIM会社を選べばいいのか悩んでしまいますよね。

結論からお伝えすると、格安SIMを選ぶ際は通信速度の安定と料金のバランスで考えるのが大切です。

逆に通話の品質や圏外のエリアなどは、大手キャリアと変わらないので気にしなくて大丈夫です。

このページでは、これから格安SIMに乗り換えようとしている方に向けて、

  • 乗り換えの際のポイント
  • おすすめの格安SIM会社

これらについてわかりやすくまとめておきます。

このページを読むことで失敗することなく、格安SIMに乗り換えることができるはずです。

すぐにおすすめの格安SIM会社を知りたい方は、下記のボタンをクリックしてください(スキップします)。

CHECK NOW

おすすめの格安SIM会社3選をみる 

格安SIMを選ぶ前に決めておく4つの項目

まず格安SIM会社を選ぶ前に決めておく項目が4つほどあります。

  1. タイプを選ぶ(通話をつけるか)
  2. データ要領のプランをいくつにするか
  3. 端末をどうするのか?
  4. SIMカードのサイズ確認

①タイプを選ぶ(通話をつけるか)

格安SIMには次の2つのタイプがあります。

  • データ通信のみ
  • データ通信+音声通話

音声通話をつけるかつけないか、ご自身の用途で選びましょう。

ちなみに音声通話をつける場合は、今までの電話番号を引き継ぐことも可能です。

その場合は現在利用している会社から「MNP予約番号」を発行して、乗り換え先の格安SIM会社の契約時にそのMNP予約番号を入力する必要があります。

MNP予約番号は電話で発行するのが一番簡単です。

ただ発行時に3,000円程度の手数料がかかるので、その点は注意してください。

②データ容量を選ぶ

データ容量を選ぶために、自分が月にどれだけの通信量を使っているのかを調べましょう。

大手キャリアであれば、「My docomo」「My au」「My SoftBank」で確認することができます。

③端末をどうするか決める

格安SIMで利用する端末は、下記の2パターンがあります。

  • 新しい端末を購入する
  • 今使っている端末をそのまま使う

新しい端末を購入するのなら、お店などで端末を準備するか、格安SIM会社でSIMカードとセットで購入することもできます。

一方で、今使っている端末を使うのであれば、SIMロックに注意してください。

乗り換え先の格安SIM会社で、利用できる回線があるのかを確認しておきましょう。

必要であればSIMロックは解除することもできます。

SIMロックについてはこちら

格安SIMとは?auからmineoに乗り換えたので初心者の方にわかりやすく解説!このページでは格安SIMがどんなものなのかを知りたい方に向けて、「そもそも格安SIMとは?」「格安SIMのメリット・デメリット」「おすすめの格安SIM会社」これらについて、わかりやすくまとめていきます。あなたも格安SIMに乗り換えることで、毎月の携帯料金をかなり節約できるはずです!...

④SIMカードのサイズを確認する

SIMカードとは、携帯端末に挿入するチップのことで、このSIMカードを端末に挿入することで通話やネット通信を行えるようになります。

契約時にSIMカードのみを申し込む場合は、サイズを選択する必要があります。

SIMカードは「Mini」「Micro」「Nano」の3種類があるので、利用する端末のSIMカードがどのサイズなのか必ず調べておきましょう。

サイズを間違ってしまうと、使うことができません。

おすすめの格安SIM会社3選!

初めての格安SIMならmineo

通信速度を重視するならY!mobile

家族や夫婦で一緒に乗り換えるならBIGLOBEモバイル

初めての格安SIIMならmineo

格安SIMに初めて乗り換えるのなら「mineo」をおすすめします。

mineoはドコモ、au、ソフトバンクの3つの回線に対応しているので、手持ちの端末を使う場合にそのまま使うことができます。

面倒なSIMロックの解除が不要で、どのキャリアからも乗り換えやすいのです。

【mineo対応端末】

  • mineoで販売している携帯端末
  • SIMフリー端末
  • ドコモの携帯端末
  • auの携帯端末
  • ソフトバンクの携帯端末

特にドコモ回線に比べて、auとソフトバンクの回線を使っている格安SIM会社は少ないので、auやソフトバンクで購入した端末をそのまま使いたい方におすすめです。

実際に僕もauからmineoに乗り換え、2年以上mineoを利用していますが、通信速度で特に不満を感じたことはありません。

またmineoにはユーザー同士やmineoスタッフと交流することができる「マイネ王」というコミュニティサイトがあって、わからない事などを気軽に聞くことができます。

解約金がかかる最低利用期間が撤廃されたのも嬉しいポイントです。

mineoのデメリットとしては、初月無料の格安SIMが多い中で、初月料金が日割り計算になっています。

大手から乗り換える場合は、初月無料の方がタイミングを気にしなくていいので、多少デメリットですね。

ですが、通信速度、料金などのバランスが良く、サポートも充実していたので、顧客満足度1位を取っているのも納得できました。

対応回線 ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金
(3GB・音声通話付き)
1,600円
(Dプラン)
通信速度 普通
最低利用期間 なし
初月料金 日割り計算

TRY NOW

mineoに申し込む

mineoへの乗り換え手順は下記の記事にまとめました。

mineoへの乗り換え手順はこちら

【6ステップ】MNPを使ったmineoへの乗り換え手順をわかりやすく解説!このページではmineoへの乗り換えを検討している方に向けて、乗り換えの手順を6ステップでわかりやすくまとめておきます。最初に全体の流れを把握しておくことで、スムーズに乗り換えができるはずです!...

速度で選ぶならY!mobile

通信の速度をとにかく重視したいのなら「Y!mobile」が最もおすすめです。

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドなのですが、回線を大手から借りるのではなく自社で独自の回線を持っています。

なので、通信速度は他の格安SIM会社よりもかなり早いです。

ただし、注意点としてY!mobileは独自回線を使っているので、SIMロックがかかっている端末はロックを解除をする必要があります(ソフトバンクも解除が必要)。

Y!mobileで端末もセットで購入する場合は、そのまま利用することができます。

【Y!mobile対応端末】

  • Y!mobileで販売している携帯端末
  • SIMフリー端末

それからY!mobileは他の格安SIMと比べると、多少料金が高くなるのですが、国内通話10分かけ放題が無料で付いています。

オプションで完全無制限のかけ放題をつけることも可能です(追加1,000円)。

あとは格安SIMでは珍しいのですが、契約に2年縛りの更新があります。

とはいえ独自回線のおかげで通信速度がとても速くて快適なので、通信速度にこだわる人や電話をたくさんかけたい人にはY!mobileがおすすめです。

対応回線 独自回線
月額料金
(3GB・音声通話付き)
1,980円
(スマホプランS)
通信速度 業界最速級
最低利用期間 2年縛り
初月料金 日割り計算

TRY NOW

Y!mobileに申し込む

家族や夫婦で一緒に乗り換えるならBIGLOBEモバイル

家族や夫婦で一緒に乗り換えるのなら「BIGLOBEモバイル」がおすすめです。

  • 家族会員になることで、2台目から毎月200円の割引が適用される
  • 通信量を分け合えるシェアSIMなら1台900円から利用できる

このように家族で一緒に利用することで、お得になるプランがあります。

BIGLOBEモバイルで利用できる回線は、au回線とドコモ回線の2つとなっています。

【BIGLOBEモバイル対応端末】

  • BIGLOBEモバイルで販売している携帯端末
  • SIMフリー端末
  • ドコモの携帯端末
  • auの携帯端末

またBIGLOBEモバイルのドコモ回線は、au回線に比べて若干通信速度が遅くなることがあります。

具体的には、僕の両親2人がドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えたのですが、混雑するお昼の時間帯は通信速度が少し遅くなります。

ただ、それ以外の時間帯なら特に問題なく使えるという感じです。

あとは月額480円(税抜)で、youtubeなどの対象の動画や音楽が通信制限なく楽しめるエンタメフリー・オプションが人気です。

BIGLOBEモバイルは、動画をたくさん見たり、音楽やラジオをよく聞く人にもおすすめです。

対応回線 ドコモ
au
月額料金
(3GB・音声通話付き)
1,600円
(タイプD、タイプA)
通信速度 普通
最低利用期間 1年(音声通話のみ)
初月料金 無料

TRY NOW

BIGLOBEモバイルに申し込む

BIGLOBEモバイルへの乗り換え手順は下記の記事にまとめたので、そちらも参考にしてみてください。

BIGLOBEモバイルへの乗り換え手順はこちら

BIGLOBEモバイルへMNPを使って乗り換える手順をわかりやすく解説!このページではMNPを使ってBIGLOBEモバイルへ乗り換えたい方に向けて、乗り換えの手順を6ステップでわかりやすく解説していきます。このページを読むことで、BIGLOBEモバイルへスムーズに乗り換えられるはずです。...

乗り換えにおすすめの格安SIM会社3選!│まとめ

初めての格安SIMならmineo

通信速度を重視するならY!mobile

家族や夫婦で一緒に乗り換えるならBIGLOBEモバイル

大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで、毎月数千円も料金を安くすることができます。

仮に月に5,000円ほど安くなるとすると、年間で6万円もお金を節約することが可能です。

それだけあれば趣味や旅行など、生活を豊かにするためにお金を使うことができるので、ぜひご自身にあった格安SIM会社を利用してみてください。

ウル
ウル

もし、どうしても決められないということなら、料金・速度ともにバランスの良い「mineo」をおすすめします。

mineoへの乗り換え方はこちら

【6ステップ】MNPを使ったmineoへの乗り換え手順をわかりやすく解説!このページではmineoへの乗り換えを検討している方に向けて、乗り換えの手順を6ステップでわかりやすくまとめておきます。最初に全体の流れを把握しておくことで、スムーズに乗り換えができるはずです!...
おすすめのスマホゲーム

【ブレイドエクスロード】

2019年10月25日に配信が開始された王道RPG。本作の目玉は広大な大地を舞台に繰り広げられる、大迫力のリアルタイム3Dバトル。

詳細ページへ

【キングダムオブヒーロー】

六角形のマスで構成されたマップの上に英雄を配置し、ターン制でバトルが進んでいくシミュレーションRPG。キャラクターデザインが秀逸なのと、キャラ育成の自由度が高い。

詳細ページへ

【キングスレイド】

美しい美麗グラフィックが特徴のリアルタイム3DアクションRPG。キャラクター達がバリエーション豊かな衣装にドレスアップ可能。

詳細ページへ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です