作業環境

おすすめのモバイルバッテリー!アンカーの「PowerCore 10000」を徹底レビュー!

モバイルバッテリーの中でも人気のあるアンカーの「PowerCore 10000」を購入し、実際に数ヶ月使っています。

もともと評価が高かったのですが、充電の容量やサイズ感などかなり満足度が高いモバイルバッテリーでした。

なので、今回はこの「PowerCore 10000」を詳しくレビューしていきたいと思います。

ウル
ウル

思っていた以上にコンパクトでした!

アンカーの「PowerCore 10000」について

「PowerCore 10000」の概要

アンカーはモバイルバッテリーなどを製造しているデジタル機器メーカーです。

様々な機器を製造していますが、今回購入した「PowerCore 10000」はアンカーを代表するモバイルバッテリーとなっています。

大容量のモバイルバッテリーの中で最小・最軽量を謳っており(2019年2月時点)、Amazonや楽天のランキングでも常に上位にいます。

色はブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色から選ぶことができます。

僕が「PowerCore 10000」を選んだ理由は下記の通りです。

  • コンパクトサイズで持ち運びに便利
  • 急速充電に対応
  • 価格が手頃
  • レビュー評価が高い

実際に僕が購入した時には、Amazonに5,000件以上のレビューがあるにも関わらず評価が4.4もありました。

パッケージ内容

「軽量でコンパクト」を押し出しているだけあって、梱包もシンプルです。

中には以下の5点が入っていました。

  • PowerCore 10000
  • 充電用ケーブル
  • ポーチ
  • 取扱ガイド
  • 問い合わせ先一覧

スポンサーリンク

「PowerCore 10000」使用感レビュー

サイズはかなりコンパクト

縦と横のサイズは一般的な電子系カードより少し大きいくらいで、幅は2.2cmほどとなっています。

成人男性が握ると、ちょうど手の平に収まる感じです。

重さも180g(たまご約3個分)とかなり軽いので、付属のポーチにいれて気軽に持ち運ぶことができます。

構造がシンプル

構造もとてもシンプルでわかりやすいです。

接続ポートはPowerCore 10000本体の充電と、電子機器の充電に使うポートがあるだけです。

僕は基本的にUSBポートで充電していますが、コンセントで充電する場合はコンセント用のアダプタが別途必要です。

モバイルバッテリー本体の充電は、通常のコンセントを使って6時間ほどで満タンになりました。

ちなみに電子機器の充電を2台同時に行いたい方は、2ポートタイプもあります。

充分な電力容量

PowerCore 10000の電力容量は10,000mAh。

参考までにiPhone6なら3〜4回フルで充電できるくらいでの電力量です。

また電力の残量は正面右上の4段階のLEDランプが教えてくれます。

4段階のLEDランプは本体や機器の充電中に表示され、充電が完了すると自動的に消灯します。

また上にあるボタンを押すことで数秒間、点灯させることもできます。

もっと容量が欲しいという方には、容量が2倍のタイプもあります(2ポートタイプです)。

防災グッズとしても役立つ

モバイルバッテリーは普段の生活の中でもあると便利ですが、地震などの災害時にも役立ってくれます。

というのも僕は北海道大地震で被災し停電が続いていたのですが、モバイルバッテリーのありがたさを身をもって実感しました。

被災時は情報を得る手段がないと、命に関わりますからね。

PowerCore 10000はコンパクトサイズなので、携帯するのにも便利で邪魔になりません。

自分の体験からも、万が一の時に備えてモバイルバッテリーは1つは持っておいた方がいいと断言できます。

【体験談】おすすめの防災グッズと地震後の適切な動き方まとめこのページでは僕自身の被災した体験をもとに「おすすめの防災グッズ」「地震後の適切な動き方」これらについてまとめておきます。被災した方はもちろん、被災されていない方も間違いなく今後のために役立つ内容なので、ぜひ最後まで目を通してみてください。...

まとめ:1つ目に最適なモバイルバッテリー

今回レビューした「PowerCore 10000」ですが、

  • コンパクトさと軽さ
  • 電力容量
  • 値段の安さ

これらをすべて高水準で満たしてくれます。

コスパ的にみても特に1つ目のモバイルバッテリーとして、おすすめできるものだと思います。

個人的には本当に満足度が高いので、モバイルバッテリーを探している方はぜひ候補の1つに加えてみてください。

仕事の生産性が爆上がりするおすすめの作業環境を紹介!作業を効率化する便利ツールまとめこのページでは「生産性が上がる作業環境を知りたい」「作業を効率化できるツールを知りたい」こういった方に向けて、僕の作業環境と導入して生産性が爆上がりしたツールを紹介していこうと思います。他人の作業環境を参考にすることで、自分の理想とする作業環境に近づくキッカケになるのでよければ参考にしてみてください。...
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です