作業環境

Macに超おすすめ!外付けHDDの「G-DRIVE」を徹底レビュー!

僕はMac製品を愛用しているのですが、外付けのHDD(ハードディスクドライブ)選びにかなり苦労していました。

というのもMacと合うデザインのものって、なかなかないんですよね。

そこで今回Macと相性がいいと評判の外付けHDD「G-DRIVE」を購入してみました。

このページではMacを使っている方に向けて「G-DRIVE」を詳しくレビューしていこうと思います。

ウル
ウル

本当にMacとの相性が抜群です!

Macにおすすめの外付けHDD

G-DRIVEの概要

G-DRIVEはアメリカに本部を置く、G-Technology社が製造している外付けHDDです。

G-Technologyは業界大手のHDDメーカー「Western Digital」のブランドなので、信頼性はかなり高いです。

当たり前ですが、保存したデータが壊れないことが最も重要なポイントなので、実績がある信頼性の高いメーカーのものを選びたいと考えていました。

また信頼性の他に、僕がG-DRIVEを選ぶ決め手となったポイントは下記の通りです。

  • デザインがMacと相性抜群
  • Time Machine(Macのバックアップ機能)対応
  • 最大136MB/Sの高速転送(7,200回転)
  • レビュー評価が高い

パッケージ内容

今回購入したのは容量が1TBのモデルです。

パッケージ内容はシンプルで下記3点が入っていました。

  • G-DRIVE
  • 接続ケーブル
  • 保証書付き取扱説明書

G-DRIVEの大きさは、横8cm、縦12cm、幅は1cmほどでした。

重さは約140g(たまご2個分)で、本体とケーブルの接続口はこんな感じです。

それと保証期間が3年間付いています。

スポンサーリンク

G-DRIVEの使用感レビュー

スタイリッシュでMacと相性抜群なデザイン

とにかくこれですね!

スタイリッシュなアルミ製のデザインなので、Macとの相性が本当に抜群です。

ウル
ウル

あれ? Appleから発売されたHDDだっけ?

って思えるくらいには合っています。

データの読み込みが早い

僕が今まで使っていたものだとバックアップなどの書き込みに5分程度かかっていたのですが、G-DRIVEの場合3分半で終わりました。

時間を大幅に短縮することができ、動作も安定しているのでとても快適です。

また出荷時にMac用にフォーマットされているので、すぐにMacのバックアップ機能であるTime Machineとしても利用できます。

静音性が高い

データの書き込みなどの際に音がうるさくなってしまうタイプが結構ありますが、G-DRIVEは終始静かでうるさくなりません。

人によってはあまり気にならないポイントかもしれませんが、個人的には静音性が高いのは地味にありがたかったです。

まとめ:Macユーザーに本当におすすめできる外付けHDD

実際に数ヶ月ほど使い続けてますが、今のところ特にデメリットを感じたことはありません。

本当にMacと相性抜群で「めっちゃカッコいい!」という印象です。

僕がまさにそうなんですが、Macを使われている方って「Macのスタイリッシュなデザインが気に入ってる」という方が多いと思うんです。

そうすると自然と外付けのHDDにもこだわりたくなると思います。

G-DRIVEはMacユーザーのそういった願望を満たしてくれるので、Macを使っている方はぜひ検討してみてください。

仕事の生産性が爆上がりするおすすめの作業環境を紹介!作業を効率化する便利ツールまとめこのページでは「生産性が上がる作業環境を知りたい」「作業を効率化できるツールを知りたい」こういった方に向けて、僕の作業環境と導入して生産性が爆上がりしたツールを紹介していこうと思います。他人の作業環境を参考にすることで、自分の理想とする作業環境に近づくキッカケになるのでよければ参考にしてみてください。...
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です