ブログ運営

【5分】WordPressプラグイン「Contact Form 7」に来るスパムメールの対処法を解説!

当記事は、WordPressで問い合わせ用フォームを作成できる「Contact Form 7」を利用されている方に向けた記事です。

WordPressを運営しているとスパムメール(迷惑メール)が送られてくることがあります。

このスパムメールは、主に悪質な業者が広告収益を得たり、個人情報を抜き取る目的で行っています。

受け取った側からすると本当にデメリットしかないので、こういったスパムメールは即刻ブロックするべきです。

なので、このページではWordPress経由で送られてくるスパムメールへの対処方法を紹介していきます。

具体的には下記の2つです。

  1. お問い合わせフォームに「チェックボタン」を設置する
  2. Googleフォームに切り替える

スパムメールで悩んでいる方はぜひ試してみてください。

WordPressにはスパムメールが頻繁に送られてくる

ウル
ウル

なんだこのメールの嵐は!!!

僕はWordPressのお問い合わせフォームにプラグインの「Contact Form 7」を使っていたのですが、ある日を境に急にスパムメールが送られてくるようになりました。

メールの文章は、英語だったり他国の言語だったり様々ですが、メール内のURLから広告が貼ってあるサイトや情報を抜き取るサイトへの誘導を促しています。

「Contact Form 7」は非常に便利で有名なプラグインですが、有名で利用者が多いからこそ目をつけられやすいです。

放置したままにしておくとスパムメールがどんどん増えていくので、早めにしっかりと対処をしておきましょう。

ウル
ウル

最終的に1分おきに送られてくるようになりました。

スポンサーリンク

WordPressプラグイン「Contact Form 7」に来るスパムメールの対処法

①お問い合わせフォームに「チェックボタン」を設置する

お問い合わせフォーム自体を複雑にすればスパムメールは減りますが、その分読者の方が使いづらくなってしまいます。

そこで、読者の方に負担をかけずにスパムメールをブロックする方法が「チェックボタンの設置」です。

こんな感じで送信ボタンの前にチェックボタンを設置します。

スパムメールはほとんどが自動送信ツールで行っているものなので、このボタンを設置するだけでツールによる送信を防ぐことができます。

チェックボタンの設置は非常に簡単です。

まずはメニューの「お問い合わせ」から「コンタクトフォーム 」をクリックし、「Contact Form 7」の編集画面を開きます。

次に編集したいフォームの「編集」をクリック。

そうすると編集画面に移るので、まずはチェックボタンを挿入したい場所を空けてカーソルを移動しておきます(①)。

続いて「承諾確認」をクリックします(②)。

承諾確認のフォームタグ生成画面が現れますが、特にいじらずにそのまま右下の「タグを挿入」をクリック。

下記のようにカーソルがある場所に「承諾確認のタグ」が挿入されます。

次に読者の方に分かりやすいように、タグの横にチェックボタンの説明文を記載しておきましょう。

【説明文の例】

「お問い合わせ内容を確認して頂き、よろしければチェックボタンをクリックしてください。」

最後に一番下の「保存」をクリックして設定は完了です。

ちゃんと反映されているかお問い合わせページを確認してみましょう。

②Googleフォームを使う

チェックボタンを設置してもスパムメールがまだ届く方や、特にこだわりがない方であれば、お問い合わせフォームを「Googleフォーム」に切り替えるのがおすすめです。

Googleフォームは、Googleアカウントさえ持っていれば、下記のように誰でも簡単にお問い合わせフォームを作ることができます。

またGoogleフォームはプラグインではないので、プラグインを削減できるというのも大きなメリットです。

WordPressのプラグインは、入れ過ぎるとブログが重くなってしまってページの表示速度が遅くなってしまいますからね。

あとは1点だけ注意点があって、お問い合わせが来た時にメール通知を受け取る設定をしておきましょう。

設定の方法は簡単です。

「回答のタブ(①)」からメニューボタンをクリック(②)。

「新しい回答についてのメール通知を受け取る」をクリックして、チェックを入れれば完了です(③)。

僕も使っていますが、お問い合わせフォームならGoogleフォームで充分なので、ぜひ活用してみてください。

TRY NOW

Googleフォームを使う 

WordPressプラグイン「Contact Form 7」に来るスパムメールの対処法を解説!│まとめ

今回はスパムメールに対し、2つの対処法を紹介しました。

  1. お問い合わせフォームに「チェックボタン」を設置する
  2. Googleフォームに切り替える

スパムメールをいちいちチェックしたり削除したりするのは本当に時間の無駄です。

それにスパムメールが大量に送られてくると、大事なメールを見逃してしまうこともあるかもしれません。

放置しておいてもいいことはないので、早急に対策をしておきましょう。

スパムメールに費やす時間を減らし、その分を記事を書く時間にあてましょうね。

それとプラグインには「Contact Form 7」の他にも役立つものがあるので、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

WordPressの運営で役立つプラグインはこちら

WordPress初心者が導入しておくべきおすすめのプラグイン12選!このページでは便利なプラグインを探している方に向けて、月間10万PVを達成するために僕が活用してきたおすすめのプラグインを紹介していきます。どれも便利なものばかりなので、ぜひあなたのブログ運営に役立ててください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です