ブログ運営

WordPressでスパムメールをブロックする最も簡単な方法を紹介!

WordPressを運営しているとスパムメール(迷惑メール)が送られてくることがあります。

このページではWordPress経由で送られてくるスパムメールをブロックしたい方に向けて、最も簡単にブロックする方法を紹介していきます。

スパムメールで悩んでいる方はぜひ試してみてください。

当記事は問い合わせ用フォームを簡単に作成できるプラグイン「Contact Form 7」を利用されている方に向けた記事です。

スパムメールが頻繁にくるようになった

コバ
コバ

なんだこのメールの嵐は!!!

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

WordPress経由で送られてきたスパムメールなのです!

放置しておくと厄介なので早急に対策をした方がいいのです。

コバ
コバ

1分おきに送ってくるのはさすがにダメだって!

WordPressで簡単にお問い合わせフォームを作成してくれる「Contact Form 7」。

非常に便利なプラグインなので、WordPressを運営している方なら活用していると思います。

当ブログもお問い合わせフォームは「Contact Form 7」で作成していて、とてもお世話になっています。

ただ、非常に有名なプラグインのためスパムメールがくることがあります。

放置したままにしておくとどんどん増えてくるので、しっかり対策をしておきましょう。

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

スパムメールをブロックするには、お問い合わせフォームに「チェックボタン」を設置するのです!

お問い合わせフォームに「チェックボタン」を設置する

お問い合わせフォーム自体を複雑にすればスパムメールは減りますが、その分読者の方が使いづらくなってしまいます。

そこで、読者の方に負担をかけずにスパムメールをブロックする方法が「チェックボタンの設置」です。

こんな感じで送信ボタンの前にチェックボタンを設置します。

スパムメールはほとんどが自動送信ツールで行っているものなので、このボタンを設置するだけでツールによる送信を防ぐことができます。

スポンサーリンク

「チェックボタン」の設置方法

チェックボタンの設置は非常に簡単です。

まずはメニューの「お問い合わせ」から「コンタクトフォーム 」をクリックし、「Contact Form 7」の編集画面を開きます。

次に編集したいフォームの「編集」をクリック。

そうすると編集画面に移るので、まずはチェックボタンを挿入したい場所を空けてカーソルを移動しておきます(①)。

続いて「承諾確認」をクリックします(②)。

承諾確認のフォームタグ生成画面が現れますが、特にいじらずにそのまま右下の「タグを挿入」をクリック。

下記のようにカーソルがある場所に「承諾確認のタグ」が挿入されます。

次に読者の方に分かりやすいように、タグの横にチェックボタンの説明文を記載しておきましょう。

【説明文の例】

「お問い合わせ内容を確認して頂き、よろしければチェックボタンをクリックしてください。」

最後に一番下の「保存」をクリックして設定は完了です。

ちゃんと反映されているかお問い合わせページを確認してみましょう。

まとめ:スパムメールは早急に対策しよう!

スパムメールをいちいちチェックしたり削除したりするのは本当に時間の無駄です。

それにスパムメールが大量に送られてくると、重要なメールやお問い合わせを見逃してしまうこともあるかもしれません。

放置しておいてもいいことはないので、早急に対策をしておきましょう。

コバ
コバ

チェックボックスを設置してから劇的に改善されました!

ネット関係に詳しいキッズ
ネット関係に詳しいキッズ

スパムメールに費やす時間を減らし、その分記事を書くのです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。