ブログ運営

ワードプレス初心者こそ有料テーマ「ストーク」を使うべき!ストークの特徴とおすすめ出来る7つの理由!

ワードプレスを運営していく上でブログのデザインやカスタマイズのしやすさやは非常に重要になってきます。

そしてそれらはワードプレスにどのテーマを入れるかで大きく左右されます。

ワードプレスのテーマがどんなものなのかに関してはこちらの記事にまとめましたが、テーマ選びがワードプレスの運営を左右するといっても過言ではない訳です。

理想は自分がブログを運営して楽しいと思えるテーマを使うことですね。

適切なテーマを活用することでブログに対する熱量が驚くほど変わってくるので、テーマ選びは慎重に行いたいところです。

このページではワードプレス初心者こそが有料テーマを使うべき理由と、おすすめの有料テーマである「ストーク」についてそ特徴とおすすめの理由を紹介していこうと思います。

なぜ有料テーマを使うのか?

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

むむむ…このヘッダーもう少し下に出来ないかな…

全体のデザインももう少しオシャレにしたいな…

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

そんなにパソコンとにらめっこしてどうしたのです?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

ブログのデザインがなかなか決まらなくて…

かれこれ半日くらいこうしてるのよ。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

ほうほう、悩んでいるくらいなら「有料テーマ」を使ってみるのをおすすめするのです。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

有料テーマ?でもお金かかるんでしょ?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

ちっちっち!有料には有料なりの理由があるから有料なのです。

[/voice]

ワードプレスのテーマには無料テーマと有料テーマの2種類が存在します。

もちろん無料で配布されているテーマにも素晴らしいものはたくさんあるのですが、僕はブログ初心者の方ほど有料テーマを使うべきだと思っています。

その理由は大きく3つほどあります。

[aside type=”boader”]

①ブログのデザインやカスタマイズがスムーズに行える

②他のブログとの差別化が出来る

③サポートが充実している

[/aside]

①ブログのデザインやカスタマイズがスムーズに行える

ワードプレスにテーマを入れた時にブログのデザインやカスタマイズを行う必要がありますが、無料ブログだとどうしてもその設定に時間がかかってしまうものが多いです。

実際に僕も以前無料テーマを使わせて頂いた時に、ブログのデザインがなかなか決まらず、カスタマイズに3日間費やしてしまったことがありました(ワードプレスに慣れていなかったのもあります)。

その点有料テーマはある程度デザインが固まっていてカスタマイズも管理画面から簡単に出来るようになっているので、初心者でもすぐに記事の作成に集中することが出来るのです。

②他のブログとの差別化が出来る

あなたのブログを読者の方に覚えてもらえるように他のブログと差別化する必要があります。

特に無料テーマは無料ゆえに使用している方がたくさんいます。

そこで、同じ無料テーマを使っていてはその他のブログに埋もれてしまい、いつまで経っても読者の方に覚えてもらえずリピーターが増えません。

なので、有料テーマを使用することで「このブログは他と違う」「このブログのデザインかっこいいな〜」といった感じで、ブログを差別化することが出来るのです。

ブログを差別化するもっとも手軽な方法の1つがワードプレスのテーマなのです。

③サポートが充実している

有料テーマはサポートが充実しているのもありがたいですね。

何か困ったことや気にあることがあれば、気兼ねなくサポートに問い合わせることが出来ますし、自社のサイトで購入したテーマのカスタマイズ方法などを紹介してくれているところもあります。

おすすめの有料テーマ「ストーク(STORK)」

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

オッケー!有料テーマの重要性はよく分かった!

で、キッズのことだからあるんでしょ?とっておきのが?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

君も分かってきたですね。

初心者にはダントツでストーク(STORK)がおすすめなのです。しっしっし。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

なるほど!「ストーク」ね!

で、どんな感じのテーマなの?

[/voice]

ストークの特徴

特徴その1:洗練されたデザイン

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

まずストークの一番の特徴と言ってもいいのが、洗練されたデザインなのです!

[/voice]

僕が購入する一番の決め手になったのが、スタイリッシュなデザインです。

僕は今までデザインに凝った結果、そこに時間をかけてしまいなかなか記事を書く作業に移れなかったのですが、ストークのデザインは洗練されていて一瞬で気に入りました。

またカスタマイズもメニューの一覧から迷わずに出来るので助かります。

ストークを入れた初期のブログはこんな感じ。

僕は3時間程度でここまでカスタマイズすることが出来ました(遅い方だと思います)。

カスタマイズの方法が非常に分かりやすいので、ブログのデザインや各種設定の時間を大幅に短縮することが出来ます。

特徴その2:スマホ特化型のテーマ

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

ほとんどのブログで半分以上がスマホからの閲覧になってきていて、今後この流れはさらに加速するのです!

[/voice]

僕が運営しているブログもそうなんですが、アクセスの半数以上がスマホからの閲覧です。

今後はさらにスマホからの閲覧が増えてくるので、ブログのスマホ対策は必須になってきます。

ストークのコンセプトは「モバイルファーストを改めて考えなすこと」。

ストークはスマホを意識した作りになっているので、見やすさや操作性などのスマホ対策もバッチリなのです。

メニュー表示はこんな感じになります。

特徴その3:PCとスマホで記事とウィジェットの表示形式を別々に設定出来る

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

PCとスマホでそれぞれ別々に記事や広告の表示を設定出来るのです!

[/voice]

PCとスマホでは表示される画面の大きさが変わってくるので、記事と広告の大きさや配置は別々に設定することが推奨されています。

通常なら専用のコードなどを記載して分けるのですが、ストークならPCとスマホの設定をそれぞれ簡単に行うことが出来ます。

シンプル

カード型

マガジン

ビッグ

このように記事の表示形式は4種類からそれぞれ選ぶことが出来ます。

また広告などの表示もPCとスマホの両方でそれぞれ自由に設定することが可能です。

特徴その4:各記事の形式をワンクリックで設定可能

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

各記事ごとにワンクリックで3つの形式を設定出来るのです!

[/voice]

ストークには各記事に「記事レイアウト」の項目が設定されています。

これによりワンクリックで記事ごとに3つの形式の中から好きな形式を設定することが出来るのです。

デフォルト(2カラム)

フルサイズ(1カラム)

バイラル風(1カラム)

記事の内容や役割によって表示形式を変えたいことはよくある事なので、これは本当に便利な機能です。

特徴その5:ショートコードが超便利

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

便利なショートコードが充実していて様々なことが出来るのです!

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

ショートコード?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

ショートコードとは様々な便利な機能を記事の中に呼び出すことが出来る短いコードのことなのです。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

ちなみにこの吹き出しもショートコードを使っているのですが、アイコンや名前を変えたり、アイコンの大きさや、左右の位置、色などを変えることも出来るのです。

[/voice]

こういった便利な機能がボタン一つで呼び出せてしまうので本当に便利ですし、何より記事を書くのが楽しくなります。

特徴その6:様々な便利機能

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

ストークにはその他にも便利な機能がたくさんあるのです!

[/voice]

個人的にありがたいと思ったのが「コンテンツスライダー機能」「オリジナルのSNSボタン」「ランディングページ作成機能」です。

コンテンツスライダー機能

オリジナルのSNSボタン

ランディングページ(ストークサンプルページ)

http://demo-stork.open-cage.com/post_lp/test/

こういった細かい部分までしっかりと網羅されており、まさにかゆいところに手が届くという感じです。

特徴その7:サポートが充実している

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

ストークはスタイリッシュで便利なテーマなだけでなく、サポートもとっても充実しているのです!

[/voice]

ストークを提供して下さっているOPENCAGEさんですが、自社のサイトの中でストークの使い方についてまとめてくれています。

どの記事もとても丁寧で分かりやすくまとめてくれているので、一度サイトに目を通してもらえば、サポートの手厚さを実感してもらえるはずです。

[aside type=”boader”]

ストーク公式サイト

ストークの使い方

[/aside]

また更新情報の通知や何か不明な点があれば問い合わせも出来ますし、安心して使うことが出来る環境が揃っています。

実際にストークを使ってみた感想

テーマってそれだけで読者の方に与える印象が変わるので、どんな印象を与えたいのかっていう観点で選ぶことが大切です。

そして、それと同じくらい大切なのが、あなた自身が使っていて楽しいと思えるかどうかです。

人間は楽しまないと長続きしませんし、なにより楽しんで記事を書いているかどうかは読者の方に伝わりますからね。

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

いや〜何だかストークに変えてから記事を書くのが楽しいぞ!

テーマってめっちゃ大事なんだな!

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

テーマは1度購入してしまえば何度でも使うことが出来るのです。

さらに複数のブログでも使用することも出来るので、複数のブログを運営している方はよりお得になるのです。

[/voice]

ワードプレスのテーマにお金を払うのには多少抵抗があるかもしれませんが(実際に僕がそうでした)、ストークは間違いなく値段以上の価値があると断言出来ます。

ここであえてストークの改善点を挙げておくならば、各記事から直接その記事の編集画面に移行できるようになるとより便利だなと個人的には思います。

でもそれを差し引いてもストークは本当におすすめです。

難しいhtmlの知識とかも必要なくボタンワンクリックで色々なことが出来てしまうし、なにより「あー!出来ない〜」って悩むストレスがありません!

やっぱりねこれが一番大事です。ブログは楽しみながら書くものですからね。そこでストレス感じてちゃダメです。

分かりやすい!簡単!便利!

そして、ブロガーにとってかゆいところに手が届くテーマ「ストーク」。

ワードプレスでブログを書いている方はぜひ一度使ってみて下さいね!

[box class=”green_box” title=”公式サイト”]

ストークの詳細はこちら

[/box]

まとめ

今回はワードプレス初心者が有料テーマを使うべき理由と、おすすめのテーマである「ストーク」を紹介しました。

僕も今までに色々な有料テーマと無料テーマを使ってきましたが、正直ここまでブロガーにとって使いやすいテーマはないと思います。

というのもストークは実際にブロガーとして活躍されている、ブログマーケッターJUNICHIさんが監修されたものなんですよね。

繰り返しになりますが本当におすすめなのでぜひ使ってみて下さいね!

あとはOPENCAGEさんはストークの他にも「ハミングバード」「アルバトロス」というテーマも出されています。

「ハミングバード」は豊富なアニメーションが特徴なので、ワンポイントでブログを目立たせたい方に、 「アルバトロス」はとにかくシンプルで見やすさを追求したい方におすすめです。

この2つともストーク同様に評価が高いので、それぞれを比較してぜひ自分にあったものを使ってみて下さいね。

また「ブログの開設から月5万円を収益化するまで」を最短で行えるようにフローチャートを作ったので、下記のリンクから併せてチェックしてみて下さい。

[box class=”green_box” title=”関連記事”]

【ブログ運営】ブログの開設から月5万円を稼ぐまでの副業初心者のためのフローチャート

[/box]

【プライムデーが7月16日(月)12時からスタート】

年に一度のAmazonのビッグセール「プライムデー」が7月16日(月)12:00から開始されます!

毎年めちゃくちゃ割引されてお得なのでぜひチェックしてみてください。

今年の目玉商品はこちら↓

あわせて読みたい
【2018年最新】Amazonプライムデーの目玉商品まとめ!お得なAmazonデバイスを見逃すな!今年もAmazonプライムデーが開催されます! Amazonプライムデーとは年に一度開催されるプライム会員限定の超お得なビッグセー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。