ブログ運営

【方法】サーバーならエックスサーバーがおすすめ!エックスサーバーの契約方法を解説するよ!

ワードプレスを使うにはサーバーとドメインを契約する必要があります。

特にサーバーはワードプレスの今後の運営に関わってくるとても重要なものなので、あとで後悔しないように慎重に選びたいところです。

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

ワードプレスを使うためにサーバーとドメインが必要らしいな!

よし!さっそく契約しよう!

カタカタカタカタ…う〜ん色々あって分かんないな…。

コストかけたくないから安いところでいいや!

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

のわぁぁぁ!待つのです!

確かに値段も大切ですが、それだけで決めると後から後悔することになるですよ。

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

え?そうなの?

どこも同じじゃないの?

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”r big”]

全く違うのです!

個人的にはダントツでエックスサーバーをおすすめするのです!

[/voice]

ということで、このページではエックスサーバーをおすすめする理由と、エックスサーバーの契約手順についてまとめておきます。

おすすめはエックスサーバー

世の中にはサーバーやドメインを提供してくれている企業さんがたくさんあります。

ざっと例を挙げてみるとこの辺りが有名ですね。

[aside type=”boader”]

・エックスサーバー

・ロリポップ

・さくらサーバー

・お名前.com

[/aside]

ブログを始めたばかりの方だとおそらく注目するのは値段だと思います。

最初の内はコストを出来るだけ低くしようという考え方は間違ってはいません。

ただし、サーバーというものはあなたのブログの地盤なので、しっかりとしたものを選ぶべきなのです。

地盤がしっかりしていないと地震が来た時に家が崩れてしまいますよね。

ブログも全く同じで、サーバー(地盤)がしっかりしていないとブログ(家)が表示されなくなってしまうことがあるのです。

そこで、僕は今までに色々なサーバーを使ってきましたが、個人的にエックスサーバーをおすすめしています。

エックスサーバーは性能や容量、稼働の安定性、バックアップ体制、サポートの充実など全ての面で信頼度の高いサーバーなのです。

エックスサーバーよりもコストが安いサーバーはありますが、サーバーは絶対に信頼性の高いものにするべきです。

僕は以前テキトーにサーバー契約をしたことがあるのですが、「後悔先に立たず」を身をもって実感しました。

ブログにとって表示されないのは致命的です。

そもそもブログ運営していく上でコストがかかるのはサーバーとドメイン、あとはテーマくらいですからね。

ちなみに僕が初めてサーバーとドメインを契約する時は色々な会社を調べて比較していたのですが、会社が多過ぎて

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”l big”]

むむむ…結局どこと契約すればいいんだ?

[/voice]

となってしまい無駄に時間だけが過ぎていきました。

比較対象が多すぎるとごちゃごちゃして分からなくなりますよね。

特に強いこだわりがない方は、エックスサーバーにしておきましょう。まず間違いないです。

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

無駄な時間を使うくらいなら、その分記事の作成に集中した方がいいのです!

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

なるほど!それじゃエックスサーバーにしよう!

あとはドメインか…これもレンタル会社がたくさんあるなぁ…

[/voice]

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

サーバーもドメインも同じ企業でまとめてしまった方が何かと楽なのです。

エックスサーバーはサーバー契約時の特典として、ドメインを無料で1つプレゼントしてくれるキャンペーンも頻繁に行っているのです。

[/voice]

 

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/0204571753d67c817bb4a84581f7ccd1.png” name=”コバ” type=”r big”]

神かな?

[/voice]

僕はエックスサーバーでサーバーを契約した際にキャンペーンドメインを1つ無料で貰いました。

ドメインが無料でもらえるのは地味にありがたいです。

[aside type=”boader”]

エックスサーバー公式サイト

「キャンペーンドメイン」マニュアル

[/aside]

また無料ドメインに関してはキャンペーンドメインの他にプレゼントドメインもあります。

プレゼントドメインはエックスサーバーでX20プラン、もしくはX30プランを契約した方に独自ドメイン(.com/.net/.org/.info/.bizのどれか一つ)を無料でプレゼントするというものです。

[aside type=”boader”]

エックスサーバー公式サイト

「プレゼントドメイン」マニュアル

[/aside]

ちなみに僕はX10プランを契約しているのですが、2つ目以降のドメインを取得した際はエックスサーバーが運営しているエックスドメインで購入しました。

スポンサーリンク

エックスサーバーでの契約手順

では実際にエックスサーバーの契約手順をみていきます。

まずはエックスサーバーの公式サイトへ移動しましょう。

[aside type=”boader”]

エックスサーバー公式サイト

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

[/aside]

エックスサーバーの公式サイトへ移動したら右側にある「お申込みはこちら」をクリック。

「サーバー新規お申込み」をクリック。

必要事項を記入していきます。最初の内はX10プランで充分です(プレゼントドメインは対象外です)。

そして、ここで注意したいのがサーバーID(初期ドメイン)です。

ドメインは一度決めたら変更が出来ないので慎重に決めましょうね。

すでに決まっているのならいいのですが、中にはまだ決まっていない方もいると思います。

ブログ初心者の方のドメインの決め方のポイントとして下記の2つを意識しましょう。

[aside type=”boader”]

①読者の方が覚えやすいもの

②あまり限定しすぎずに幅を持たせる

[/aside]

①はそのままの意味です。読者の方に覚えてもらうのはリピーターの獲得に繋がりますからね。

②の幅を持たせるというのは、実際に記事を更新していくうちに書きたい内容が変わってくることがあるからです。

例えば最初は「心理学について書こう」と思っていても、次第に別の内容も織り交ぜたくなったり、全く別の内容を書きたくなることもあります。

なので、限定し過ぎずに幅をもたせたドメイン名にしておくと後々融通が利きます。

情報を一通り記入し終わったら利用規約に目を通し、「利用規約に同意する」にチェックを入れて(①)、「お申込み内容の確認(②)」へと進みそのまま申し込みをしましょう。

申し込みをすると登録したメールアドレス宛にエックスサーバーからメールが届きます。

エックスサーバーにログインするための重要な情報が記載されているので、大切に保管しておきましょう。

続いてメールに記載してあるインフォパネルの横にあるURLをクリックしてログイン画面に移動します。

そうしたら「会員IDまたはメールアドレス(①)」と「パスワード(②)」を記入し、ログイン(③)をクリック。

各情報は先程のメールアドレスに記載してあります。

ログインしたら左メニューにある「料金のお支払い」をクリック。

決済方法は下記のものが選択出来ます。

[aside type=”boader”]

・銀行振込

・クレジットカード

・コンビニ払い

・ペイジー

[/aside]

自分にあった決済方法を選択し、決済を行いましょう。

決済の手順に関してはエックスサーバーさんが詳しい手順をまとめてくれているので、下記の「お支払いについての注意事項」を見ながら進めましょう。

[aside type=”boader”]

エックスサーバー公式サイト

お支払いについての注意事項

[/aside]

決済が完了し、エックスサーバーから決済完了のメールが届けば無事に契約完了です。

まとめ

[voice icon=”https://tax-freelance.com/wp-content/uploads/2016/11/ae68f646f4b49e317029e1c9666cb2b3.png” name=”ネット関係に詳しいキッズ” type=”l big”]

一番安いX10プランでも月間100万PV程度であれば充分対応出来るのです!

それ以上ブログが成長したら、徐々にプランを上げていくとよいのです!

[/voice]

エックスサーバーは非常に評判が高く信頼性のあるレンタル会社です。

僕個人としてはダントツでおすすめなので、サーバーで迷っている方はぜひチェックしてみて下さいね。

また「ブログの開設から月5万円を収益化するまで」を最短で行えるようにフローチャートを作ったので、下記のリンクから併せてチェックしてみて下さい。

[box class=”green_box” title=”関連記事”]

【ブログ運営】ブログの開設から月5万円を稼ぐまでの副業初心者のためのフローチャート

[/box]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。