実践してきたこと

【自分の変え方】自分を変えたら人生が変わったので「実践してきた方法」を全て教える

「異性にモテたい!」

「周りの人間を見返したい!」

僕は異性にモテない自分、周りからどこか見下されている自分が大嫌いでした。

なので、そんな大嫌いな自分を変えたいという一心で今までにいろいろな事を試してきました。

先に結論だけお伝えしておくと、自分を変えることは難しくなかったです。

そして、自分を変えるとその先の生活が一変します。

ただし、そのためにはちゃんと効果のあることを行わなければダメです。

例えば

  • 「自分は変われる」と叫び続ける
  • 自己啓発セミナーに参加しまくる
  • すごい人に会いまくる

これは僕がずっとやっていたことなんですけど、「自分を変える」ということにおいては全く必要のないことでした。

(一時的にはやる気が高まるんですけど、すぐ元に戻ります)

この他にも時間とお金を無駄にするような遠回りもたくさんしてきました。

なので、このページでは「自分を変えられなくて悩んでいる」という方に向けて、自分の変え方(磨き方)をお伝えしていこうと思います。

実際に僕が実践してみて効果のあったものだけをお伝えしていきます。

このページを読んでもらえれば、自分を変えることは難しくないということを分かってもらえるはずです。

自分を変えるにはどうすればいいのか?

冒頭にも書きましたが、僕は自分の人生の中で

  • 可愛い彼女が欲しい
  • 周りを見返したい

こういった願望をずっと持ってきました。

その願望を叶えるために「よし! 自分を変えよう」と思い立って何度も決意したのですが、そんなに簡単に自分を変えることはできませんでした。

ここでまずあなたにお伝えしておきたいのは「決意すること」は無意味だということです。

僕は今までにしてきた決意は1週間もすれば忘れていて、気がつけば何も変わらずに元通りの生活に戻っていました。

自分を変えるために必要なのは、決意ではなくて「動くこと」です。

僕はそのことに気づけてからは実際に行動を起こして自己啓発セミナーに参加したり、とにかく人に会いまくってました。

するとみんな言うんです

「自分を変えたければ自信を持ちましょう」って。

確かに今だから言えることですが、これは正解です。

自分を変える最も効果的な方法は「自分に自信を持つこと」です。

ただね、

コバ
コバ

その自信が持てないから苦労してんだよ!

って話なんですよね。

「自信の重要性」について耳にする度に「その自信の付け方を教えてくれよ!」と僕は常々思っていました。

「よし、自信を持とう!」って思ったとしても、自信はすぐに持てるものじゃないんです。

なぜなら自信っていうのは、自然と生まれてくるものだから。

よく「根拠のない自信」という表現がされることがありますが、あれは何もせずに湧き上がってくるものではありません。

それまでに積み重ねてきた準備や努力があるからこそ、自然と湧き上がってくるものなんですよね。

自信を持とうと思って持てるのであれば苦労しませんからね。

ただ自信をもつことができるようになると、このようなことが起こります。

  • 自然とポジティブな思考になるので自分の周りに人が集まってくる
  • 積極的(社交的)になるので人との交流が増え、新しい出会いが増える
  • 余裕のある対応ができるようになり異性から一目置かれるようになる

これは自信を持つことで得られるメリットの一例ですが、自分に自信を持つことができれば周囲の反応が驚くほど変わります。

実際に僕が体感した周囲の反応の変化をまとめてみました。

あわせて読みたい
周囲からの評価が真逆に!外見を磨いた後に得られた3つの大切なもの外見を磨いたら周りから評価が面白いくらい変わりました。 そして、それと同時に全く想定していなかったようなことが起きて、たくさんのも...

どうやって「自信」をつけていくのか?

では、具体的にどうやって自分に自信をつけていくのか? という部分についてお話していきます。

自信をつけるためにやることは実は単純です。

内側ではなく「外側」を変えていきます。

外側というのは「外見」のこと、ようは見た目ですね。

人は外見を磨いていくことで、それが巡り巡って自分の自信に繋がります。

まず、外見を磨きます。

すると、

英国風紳士
英国風紳士

仕事できそうですね〜!

コバさんにお任せします!

コバ
コバ

ありがとうございます!(新しく契約取れたぞ……)

明るい女性
明るい女性

オシャレですね〜

コバ
コバ

ありがとうございます!(女の子に褒められたぞ……)

と、周りの反応が今までとは変わってきて、仕事でも恋愛でも小さな結果が出始めます。

するとその小さな結果はあなたを前向きにし、自然と自信をもたらしてくれます。

コバ
コバ

最近何か褒められるし、嬉しいな。

そして、さらに自分を磨くことで周りの反応が変わって……と、好循環が生まれるようになります。

自信をつけるためには意気込みでも、決意でもなく「小さな結果」を積み重ねていくこと。

そして、その結果を出すために最も効果的なことが「外見を磨いて周りからの反応を変えること」なのです。

「外見を磨く」という自信を持つための手段が明確ならば、迷わずに実践できますよね。

ただ「いざ外見を磨こう!」と行動を起こしてみると、高確率であなたの邪魔をしてくる人が現れます。

もし、あなたの邪魔をしてくる人が現れて悩むようなことがあれば、その対処法をまとめたのでこちらに目を通してください。

あわせて読みたい
自分を変えようとする時に現れる「邪魔する人」の心理と対処法あなたが「自分を変えたい!」と思った時に、注意するべきことがあります。 それは「あなたの変化を邪魔する人」の存在です。 それ...

スポンサーリンク

実践して効果があったこと

さて、外見を磨くといっても手軽にできるものから、少し時間がかかるものまで様々あります。

僕は今までに本当に色々なことを実践してきましたが、実際に効果があったものの中から

「とにかくこれだけは絶対やっておいた方がいいよ!」

というものをまとめて紹介していこうと思います。

①自分に合ったファッションを選んでもらう

まずはなんと言っても「服装」です。

服って凄くて、一番取り組みやすい上に「変えたその日から」効果が現れます。

オシャレな服、流行の服を取り入れながら「自分に合っているファッション」をしている人は、それだけで周りから一目置かれます。

ただ自分を変えようと思っている方のほとんどが、

「自分に合う服が分からない」

「ファッションに興味がもてない」

という状態だと思います。

でも大丈夫です。

実は僕も元は全く服とか興味ない人間で、ファッションセンスは皆無でした(むしろマイナス)。

初心者が絶対に手を出すべきではないデニムオンデニム(上下をデニムにすること)とかしてましたし、なんなら学生時代は母親が買ってきてくれた服をずっと着てましたからね。

そんな僕だったからこそ分かるのですが、服を選ぶ際には絶対に注意しなければいけないことがあります。

それは自分で選んではいけないということ。

「変えたいと思っている自分」を作り上げたのは他でもないあなたです。

今までの自分の思考やセンスが今の「変えたいと思っている自分」を作っているんです。

そんな状態の自分のセンスで選んだとしても、まず自分に合う服を選べずに失敗します(僕がそうでした)。

服に関しては主観ではなく、客観的な視点で選んでもらうのがベストです。

僕の場合は、知り合いにめちゃくちゃ服が好きでこだわりを持っているファッションコーディネーターの方がいたので、その方に全ておまかせしてコーディネートしてもらいました。

オシャレ番長
オシャレ番長

プロに任せときな!

僕のBefore・Afterは写真付きでこちらにまとめたので、ぜひ見てみてください!

僕のセンスが皆無だといった理由も納得できるはずです。

あわせて読みたい
【服の選び方】ファッション初心者だけどプロに任せたら跡形もないくらい別人になった「服の選び方が分からない!」 いざ自分が似合う服を選ぼうと思って探してみたものの、どの服が似合うのか分からない! という方は...

②美容室で髪を切る

服と同じくらい大事になってくるのが「髪型」です。

まずはこれを見てください。

すごくわかりやすい例だったので、掲載させていただきました。

嬉しさが溢れていて最後のはにかんだ笑顔が最高ですね。

このように髪型が変わるだけでその人の印象がガラっと変わります。

特に女の子とかロングからショートにするだけで、まるで別人ですからね。

髪型が変わるだけで、ドキッとすることもあります。

僕は学生時代はずっと近所の床屋で済ませていたのですが、勇気を出して美容室に行きましょう。

本当に全っ然違いますから!

先ほどのツイートのように別人に入れ替わってね? ってくらい感動しますから。

髪型は店員さんにおまかせしてしまってもいいし、雑誌を持っていって「こんな感じでお願いします!」ってお願いしてもいいです。

ただ長髪はあまりおすすめしません。

やっぱり短髪が無難で間違いないですね。

それと美容室に行った時に、一緒に眉毛も整えてもらうのがおすすめです。

普通に店員さんにお願いすればやってもらえます。

髪型と同様に眉毛もガラッと印象が変わる部分なので、しっかり整えておきましょう。

ちなみに眉毛を整えるためのハサミやブラシなども普通に売っているので自分でやるのもありなんですが、コツが分からない最初の内はプロにお願いした方がいいです。

失敗するとえらいことになるから気をつけてください(ソースは僕)。

一応紹介だけしておくと、自分でやるならギャツビーのメンズアイブローキットがおすすめです!

ハサミ・眉毛用のコーム(クシのこと)・毛抜きの3つがセットになっていて便利で間違いないです。

ベストセラーの商品で僕も使ってます。

ただ繰り返しになるけど、最初はプロにお願いしましょうね!

③筋トレをして体を引き締める

次に気をつけたいのが「体型」です。

太っているのか? 痩せているのか?

体型によっても相手に与える印象が変わってきます。

例えば太っている人を例にあげると、相手に「食生活や自分自身をちゃんと管理できない人なのかも?」といった印象を与えてしまうこともあります。

少なくとも僕だったらそういった視点で見てしまいます。

もちろん病気や事情がある場合はしかたありませんが、特に理由がないのであれば絶対に体は引き締めた方がいいです。

痩せていてヒョロヒョロな場合も体を鍛えましょう。

体を鍛えることで見た目も引き締まる上に、健康促進やメンタル面でもよい影響をもたらしてくれるという相乗効果もあります。

健全なメンタルは健康な体から育まれますからね!

では筋トレをすることで具体的にどうなるのか?

実際に僕が筋トレを継続することで得られた効果とメリットをこちらにまとめました。

あわせて読みたい
なぜ筋トレをする人はモテるのか?筋トレで得られる効果とメリット一覧筋トレをする人はモテます。 なぜかと言うと、筋トレの中に人を引きつける要素が含まれているからです。 決して大袈裟なことではな...

まとめ:自分を変えたいのならまずは外見を磨こう

今回の記事で僕が一番お伝えしたかったのは「人は変わることができる」ということ。

そして、そのために最も効果があるのは「外見を変える(磨く)」ということです。

ただ外見を磨くって、最初はすごく抵抗があると思います。

僕がそうだったのですが、なんか気恥ずかしいというか、特に最初は違和感ばかりだと思います。

でもよく考えたら今の自分を変えようとしているのだから、違和感があるのは当たり前なんですよね。

その違和感を乗り越えると新しい自分に出会うことができます。

違和感を感じたら自分が変わっていっている証拠だと思ってくださいね。

さて、今回紹介してきたことは、誰でもすぐに実践できることばかりです。

あとはやるかやらないか、本当にそれだけ。

もしあなたが今の自分に満足できず、変わりたいと願っているのであれば、それは伸びシロがあるってことです。

ここまで熱心に読んでくれたあなただからこそ、決意で終わってしまうのではなく、ぜひ行動を起こしてください。

あなたが自分自身を変えて、人生をもっと前向きに、楽しく過ごせるように願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。