自分磨き

【自分磨き】自分を変えたら人生が変わったので「実践してきた方法」を全て教える

このページでは「具体的な自分の変え方」を知りたい方に向けて、

僕が自分を変えるためにやってきたことを全てお伝えしていきます。

僕は今までに本当にたくさんのことを実践してきたのですが、その中でも

「とにかくこれだけは絶対やっておいた方がいいよ!」

というものをまとめて紹介していきます。

精神論や根拠のないものではなく、僕が自分を変える上で本当に効果があったものだけを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

僕が実践して効果があったこと

自分を変える上で最も効果的なのは「外見を磨くこと」です。

その重要性は人が変わるプロセスの記事でお伝えした通りなので、まずは外見を磨くことを優先しましょう。

あわせて読みたい
自信を持てば人は変われる?人が変わるプロセスと自信をつける最も効果的な方法について「異性にモテたい!」 「周りの人間を見返したい!」 僕は異性に相手にされない自分、周りからどこか見下されている自分が大嫌いで...

そして、その後に内面やさらにステップアップするための工程に入っていきます。

ここからは実際に何をどういった順番で実践していけばいいのか、迷わないようにSTEPごとに紹介していきますね。

このSTEPに沿って実践していくことで、新しい自分に出会えるはずです。

STEP①:自分に合ったファッションを「選んでもらう」

まずはなんと言っても「服装」です。

服って凄くて、一番取り組みやすい上に「変えたその日から」効果が現れます。

オシャレな服、流行の服を取り入れながら「自分に合っているファッション」をしている人は、それだけで周りから一目置かれます。

ただ自分を変えようと思っている方のほとんどが、

  • 「自分に合う服が分からない」
  • 「ファッションに興味がもてない」

という状態だと思います。

でも安心してください。

実は僕も元は全く服には興味がない人間で、ファッションセンスは皆無でした(むしろマイナス)。

初心者が絶対に手を出すべきではないデニムオンデニム(上下をデニムにすること)とかしてましたし、なんなら学生時代は母親が買ってきてくれた服をずっと着てましたからね。

そんな僕だったからこそ分かるのですが、服を選ぶ際には絶対に注意しなければいけないことがあります。

それは自分で選んではいけないということ。

「変えたいと思っている自分」を作り上げたのは他でもないあなたです。

今までの自分の思考やセンスが今の「変えたいと思っている自分」を作っているんです。

そんな状態の自分のセンスで選んだとしても、まず自分に合う服を選べずに失敗します(僕がそうでした)。

服に関しては主観ではなく、客観的な視点で選んでもらうのがベストです。

僕の場合は、知り合いにめちゃくちゃ服が好きでこだわりを持っているファッションコーディネーターの方がいたので、その方に全ておまかせしてコーディネートしてもらいました。

オシャレ番長
オシャレ番長

プロに任せときな!

僕のBefore・Afterは写真付きでこちらにまとめたので、ぜひ見てみてください!

僕のセンスが皆無だといった理由も納得できるはずです。

あわせて読みたい
【服の選び方】ファッション初心者だけどプロに任せたら跡形もないくらい別人になった「服の選び方が分からない!」 いざ自分が似合う服を選ぼうと思って探してみたものの、どの服が似合うのか分からない! という方は...

STEP②:「美容室」で髪を切る

服と同じくらい大事になってくるのが「髪型」です。

まずはこれを見てください。

すごくわかりやすい例だったので、掲載させていただきました。

嬉しさが溢れていて最後のはにかんだ笑顔が最高ですね。

このように髪型が変わるだけでその人の印象がガラっと変わります。

特に女の子とかロングからショートにするだけで、まるで別人ですからね。

髪型が変わるだけで、ドキッとすることもあります。

散髪を近所の床屋で済ませている方! 勇気を出して美容室に行きましょう。

本当に全っ然違いますから!

先ほどのツイートのように別人に入れ替わってね? ってくらい変わって感動しますから。

髪型は店員さんにおまかせしてしまってもいいし、雑誌を持っていって「こんな感じでお願いします!」ってお願いしてもいいです。

ただ長髪はあまりおすすめしません。

やっぱり短髪が無難で間違いないです。

それと美容室に行った時に、一緒に眉毛も整えてもらうのがおすすめです。

普通に店員さんにお願いすればやってもらえます。

髪型と同様に眉毛もガラッと印象が変わる部分なので、しっかり整えておきましょう。

ちなみに眉毛を整えるためのハサミやブラシなども普通に売っているので自分でやるのもありなんですが、コツが分からない最初の内はプロにお願いした方がいいです。

失敗するとえらいことになるから気をつけてください(ソースは僕)。

一応紹介だけしておくと、自分でやるならギャツビーのメンズアイブローキットがおすすめです!

ハサミ・眉毛用のコーム(クシのこと)・毛抜きの3つがセットになっていて便利で間違いないです。

ベストセラーの商品で僕も使ってます。

ただ繰り返しになるけど、最初はプロにお願いしましょう!

スポンサーリンク

STEP③:「筋トレ」をして体を引き締める

次に気をつけたいのが「体型」です。

太っていたり、ヒョロヒョロだったり、体型によっても相手に与える印象はガラっと変わってきます。

例えば太っている人を例にあげると、相手に「食生活や自分自身をちゃんと管理できない人なのかも?」といった印象を与えてしまうこともあります。

少なくとも僕だったらそういった視点で見てしまいます。

もちろん病気や事情がある場合はしかたありませんが、特に理由がないのであれば絶対に体は引き締めた方がいいです。

それと痩せている場合も体を鍛えましょう。

実際に僕はめちゃくちゃ細くてヒョロヒョロでした。

どれくらい酷かったのかというと、たまにポテトチップスの袋が開けられないくらいひ弱でした。

そして、それを友人にひどく馬鹿にされました。

だからご飯いっぱい食べてガムシャラに鍛えました。

ただ僕は体格を大きくして引き締めるために筋トレをしてたんですが、他にもメリットがめちゃくちゃあったんですよ。

筋トレをして体を鍛えることで具体的にどうなるのか?

僕が筋トレを継続することで得られた効果とメリットはこちらにまとめたので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
なぜ筋トレをする人はモテるのか?筋トレで得られる効果とメリット一覧筋トレをする人はモテます。 なぜかと言うと、筋トレの中に人を引きつける要素が含まれているからです。 決して大袈裟なことではな...

まとめ:人は変われる。あとはやるかやらないかだけ

今回の記事で僕が一番お伝えしたかったのは「人は変わることができる」ということです。

ただ自分を変えるのって、最初はすごく抵抗があると思います。

僕がそうだったのですが、なんか気恥ずかしいというか、特に最初は違和感ばかりでした。

でもよく考えたら今の自分を変えようとしているのだから、違和感があるのは当たり前なんですよね。

その違和感を乗り越えると新しい自分に出会うことができます。

なので、違和感を感じたら自分が変わっていっている証拠だと思ってくださいね。

そして、今回紹介してきたことは、誰でもすぐに実践できることばかりです。

あとはやるかやらないか、本当にそれだけ。

もしあなたが今の自分に満足できず、変わりたいと願っているのであればそれは伸びシロがあるってことです。

ここまで熱心に読んでくれたあなただからこそ、決意で終わってしまうのではなくぜひ行動を起こしてください。

あなたが自分自身を変えて、人生をもっと前向きに楽しく過ごせるように願っています。

【プライムデーが7月16日(月)12時からスタート】

年に一度のAmazonのビッグセール「プライムデー」が7月16日(月)12:00から開始されます!

毎年めちゃくちゃ割引されてお得なのでぜひチェックしてみてください。

今年の目玉商品はこちら↓

あわせて読みたい
【2018年最新】Amazonプライムデーの目玉商品まとめ!お得なAmazonデバイスを見逃すな!今年もAmazonプライムデーが開催されます! Amazonプライムデーとは年に一度開催されるプライム会員限定の超お得なビッグセー...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。