対人関係

不毛な人脈は思い切って切ろう!あなたが関係を断つべき人の特徴とその注意点について

あなたは人間関係に疲れていませんか?

僕は疲れてしまって人と関わるのが嫌になってしまった時期がありました。

  • 相手の機嫌が悪くならないように常に顔色を伺う
  • 理不尽なことがあっても我慢
  • 行きたくない飲み会に誘われても断れずに参加

こんな感じでストレスを溜めながら、ただただ時間を無駄にしていたんです。

コバ
コバ

なんでこんなに周りに振り回されてるんだ?

そう気付いた僕が行ったのが「人間関係の断捨離」でした。

結論からお伝えすると不毛な人脈はさっさと断つべきです。

このページでは人間関係に疲れてしまった方に向けて、

不毛な人間関係を断つ重要性とその際の注意点についてお話していきます。

このページを読むことで余計な人間関係に悩むことがなくなるはずです。

十人十色。全ての人と仲良くはなれない

まず一番大事なことをお伝えしておきます。

全ての人と仲良くなることはできません。

人はそれぞれ考え方も価値観も全く異なります。

一瞬で気が合う人もいれば、びっくりするくらい合わない人もいます。

好きになってくれる人もいれば、嫌われることもあります。

ただこれはどちらが良い悪いという事ではなく、そもそもの価値観が違うから仕方のないことなんです。

それなら合わない人と我慢して一緒にいるのって辛いだけじゃないですか?

僕はストレスを溜めて時間を削ってまで、合わない人に合わせるのが馬鹿らしくなりました。

だったらその労力や時間は自分と合う人に使おうと。

その結果、僕は余計なしがらみやストレスの一切をなくすことができました。

あなたが関係を断つべき人

では具体的にどういった人との関係を断つべきなのかをお伝えしていきます。

①あなたの時間を奪ってくる人

まず最優先で断つべきなのが「あなたの時間を奪ってくる人」です。

誰にもあなたの貴重な人生の時間を奪う権利はありません。

例えば

  • 無料で何でもかんでも教えを請う人
  • ひたすら自分の愚痴や不満を話し続ける人

こういった人は僕は真っ先に関係を断ちました。

人の時間は有限です。

いたずらに時間を浪費するのは一番やってはいけないことです。

あとは飲み会が良い例ですね。

もちろん自分が興味があったり話したい人との飲み会ならばどんどん行くべきです。

ですが、ただ相手の愚痴や不満、自慢話を聞かされるだけの飲み会なら迷わず断るべきです。

男性
男性

付き合い悪いな〜

とか

女性
女性

ちょっとノリ悪くない?

と言ってくる人もいますが、あなたが生産性がないと判断したのであれば断ちましょう。

僕も無料で聞かれたことに何度も答えたり、ただ愚痴を聞くだけの飲み会に参加してお金だけ浪費していました。

失われた時間は取り戻せません。

②あなたを利用しようとする人

次に気をつけたいのが「あなたを利用しようとする人」です。

例えば、「お金を貸して欲しい」という借金のお願いだったり、宗教やビジネスへの勧誘などですね。

特に社会人になると利害関係で近づいてくる人が増えてきます。

僕は友人だと思っていた人にビジネスへ勧誘されたのですが、断るとなぜか逆上されたことがありました。

こういった方々はあなたのことを「お金」としか見ていない場合が多いので、こちらも優先的に断つべきです。

③あなたに精神的苦痛を与えてくる人

そして最後に断つべきなのが「あなたに精神的苦痛を与えてくる人」です。

「精神的苦痛を与えてくる人」はあなたにとっての「価値観が合わない人」とも言えますね。

  • 空気が読めない人
  • デリカシーがない人
  • 常識やマナーがない人
  • 人の悪口ばかりを言う人
  • 話の内容がほぼ愚痴と不満の人
  • 常にネガティブ思考な人

こういった人は僕にとっての「合わない人」です。

なので、関わるとめちゃくちゃストレスを感じてしまいます。

ストレスが溜まると仕事や他のことに悪影響しかないので、関わらないようにしました。

スポンサーリンク

人間関係を断つ際の注意点

自分にとってマイナスになる人間関係を断つことは大事ですが、同時に注意したいことがあります。

それは馴れ合いにならないようにすること。

自分の価値観と合う人と繋がるのは大事ですが、その居心地のいい環境に甘んじることがないようにしてください。

自分をしっかりと律することが出来る方であればいいのですが、ただの傷の舐め合いになってしまうこともあります。

特にそこで承認欲求が満たされるとそのまま満足して何も行動に移せないままになってしまうこともあります。

そうなると「人間関係はスッキリしたけど、生産性がなく向上性のない日々を送っている」なんてことになりかねません。

そのための対処法としては自分が尊敬出来る人やこうなりたいなと憧れる人など、自分が目標とする人との繋がりを作ることです。

僕自身そういった人との繋がりを作ることで、刺激を受け自然と生産的な思考で日々を過ごせるようになりました。

まとめ:関係を断つことがあなたを豊かにする

今回、関係を断つべき人をお伝えしましたが、

  • あなたの時間を奪ってくる人
  • あなたを利用しようとする人
  • あなたに精神的苦痛を与えてくる人

こういった人々とはよっぽどの理由がない限り関係を断つべきです。

あの人とも仲良く、この人とも仲良く、と八方美人になってしまってはただ消耗してしまうだけです。

中には人間関係に疲弊しきって追い詰められてしまう人もいますからね。

いきなり関係を断つのが難しいというのであれば、自分からは連絡をしないようにし、徐々にフェードアウトするようにしましょう。

日々の限られた時間の中でやる気、集中力、熱量をどこにどれだけ向けるかで人生の方向性が決まります。

あなたの人生にとってマイナスになり得る人脈は切るべきです。

そうすることで、あなたも僕と同じように得られるものがたくさん出てくるはずです。

あわせて読みたい
不要な人間関係を断つことで僕が得られた3つの大切なもの不要な人間関係を断つと本当に良いことしかありません! 実際に僕は不要な人間関係を断ったことで、抱えていた悩みが一気になくなりました...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。