アニメ・映画

【公安ゼロ】安室透の所属する警察庁警備局警備企画課とは?図解で分かりやすく解説!

先日、劇場版名探偵コナンの「ゼロの執行人」を観てきたのですが、後半の安室さんの怒涛の活躍に「カッコいい」以外の語彙がなくなりました。

ただ映画を観終わった後に

ウル
ウル

公安警察って何だ?

警察庁と警視庁の関係って?

公安は警察以外にもあるの?

といった疑問がたくさん浮かんできました。

なので、このページでは

  • 公安ゼロとは?
  • 警察庁警備局警備企画課とは?
  • 公安的配慮とは?

こういった「知っておくべき映画の背景」について、図解で分かりやすく解説していきます。

このページを読むことで映画「ゼロの執行人」をより楽しむことができるはずです。

この記事の内容には、映画の核心に迫るようなネタバレはありません。

あくまで映画を楽しむために知っておくべき背景をまとめているので、安心して読み進めてください。

公安ゼロの安室透とは?

(画像引用元:「名探偵コナン」ゼロの執行人)
  • 私立探偵の「安室透(あむろとおる)」
  • 公安警察の「降谷零(ふるやれい)」
  • 黒ずくめの組織の「バーボン」

これら3つの顔を操る超ウルトラエリート。

推理力、戦闘能力(ボクシング経験者)、ドライビングテクニック、銃の腕前、料理の腕前、ギターの腕前……と、本当に何でもこなせてしまう器用な29歳です。

本名は降谷零(ふるやれい)で、公安警察の「ゼロ」という組織に属しています。

今回の劇場版「ゼロの執行人」のメインキャラクターです。

公安を理解するために知っておくべき知識

①警察庁と警視庁の違い

劇中でよくでてくる「警察庁」「警視庁」

似ているので混同されがちですが、全くの別物です。

まず国の警察として日本全国の警察を統括するのが「警察庁」です。

そして、各都道府県ごとに地方警察があり、東京都だけ特別に「警視庁」という名前が付けられています。

安室さんは警察庁に所属しており、部下である風見さんは警視庁の所属です。

立場としては警察庁が最も上で、その下に警視庁を含む各都道府県の地方警察があります。

管轄 トップ
警察庁 全国 警察庁長官
警視庁 東京都 警視総監
道警・府警・県警 各道府県 本部長
  • 警察庁は「国の警察」
  • 警視庁は「東京都の警察」

②公安警察とは?

公安警察とは「警察庁と各都道府県警察にある公安部門を指す俗称」です。

公安部門の仕事内容としては、テロリズムや宗教、スパイ活動など、主に国家に対する反社会的活動への捜査や情報収集、予防、取り締まりを行います。

警察庁警備局を頂点に警視庁公安部各道府県警察の警備部・警備課で構成されています。

安室さんは公安警察のトップである「警察庁警備局の中にある警備企画課(通称:ゼロ)」に所属し活動しています。

風見さんは「警視庁公安部」に所属しているので、安室さんの部下として活動している訳ですね。

  • 公安警察は「公安部門を指す俗称」
  • 風見さんは安室さんの部下

③警察官の階級について

警察官の階級は警察法により9階級が定められています。

【↑内容拡大】

階級 主な登場人物
警視総監
(警視庁のみ)
警視監
(各道府県の本部長)
服部平蔵
(平次の父親)
警視長 遠山銀司郎
(和葉の父親)
警視正
警視
警部 目暮警部、白鳥警部
横溝警部
警部補 佐藤刑事
巡査部長 高木刑事
巡査長・巡査

国家Ⅰ種採用試験に合格し、国家公務員として警察庁に採用された場合は「警部補」からスタートとなります。

一方で各都道府県の採用試験に合格し、地方公務員となった場合は「巡査」からのスタートとなります。

いわゆるキャリア組とノンキャリア組の違いですね。

ちなみに地方公務員でも「警視正」まで昇格すると身分が国家公務員扱いになります。

  • 警視総監は警視庁のみの階級
  • 階級を理解してからコナンを見ると新たな発見がある

④公安警察と公安検察について

検察庁は法務省の特別な機関として全国に設置されています。

最高検察庁、高等検察庁、地方検察庁、区検察庁の4つがありますが、劇中で登場するのは東京地方検察庁です。

そして、警察に公安部門が存在するように検察にも公安部門が存在します。

公安検察は公安事件を捜査し担当する部門なのですが、劇中では公安警察よりも立場が低く、公安警察の言いなりになっているシーンがあります(公安的配慮)。

そして、この公安警察と公安検察の確執が、ストーリーを理解する上で重要なポイントになっています。

  • 検察にも警察と同様に公安が存在する
  • 劇中では公安警察の方が立場が上
ウル
ウル

ここまでのポイントを押さえておけば、より映画を楽しめるはずです!

友人でゼロの執行人を観た方、またこれから観る予定の方がいたらぜひ教えてあげてください。

スポンサーリンク

安室透の原点

劇場版のストーリーとは直接の関係はありませんが、安室さんの原点についても知っておくと面白いです。

安室さんの名前の由来ですが、実はガンダムにあります。

機動戦士ガンダムの主人公アムロ・レイと、その声優を担当された古谷徹さん。

安室さんは「アムロ・レイ」「古谷徹」の名字と名前を入れ替えて誕生したキャラクターなのです。

  • アムロ+徹→安室透
  • 古谷+レイ→降谷零

なので、安室さんの声優は古谷徹さんが担当されています。

実は作者の青山剛昌先生は昔からガンダムが大好きで、コナンの作中にガンダムへのオマージュが度々見られます。

例えばFBI捜査官で、元黒ずくめの組織のメンバーである赤井秀一。

機動戦士ガンダムに登場するシャア・アズナブルの愛称は「赤い彗星」。

そして、その声優を担当されたのは池田秀一さんです。

この「赤い彗星」と声優の「池田秀一」を組み合わせて、赤井秀一が誕生しました。

  • 赤い(彗星)+(池田)秀一→赤井秀一

もちろん赤井秀一の声優は、池田秀一さんが担当されています。

映画を観た後におすすめしたい作品

①ノベライズ

ゼロの執行人は小学館のジュニア文庫からノベライズとしても登場しています。

内容は基本的に映画の内容そのまま!

ですが、小説だと映画と違って自分のペースで読めるのと、分からない部分があればページを戻ったりできるのがありがたいです。

なによりジュニア文庫なのでめちゃくちゃ読みやすいです。

そして、劇場版を観たあとに読むことで「なるほど!そういうことか!」と新しい発見があります。

例えば、僕は愛車のRX-7に乗って迫りくるモノレールと対峙した時の安室さんの狂気じみた表情が好きでした。

(画像引用元:「名探偵コナン」ゼロの執行人)

この表情からは、その危機的状況で「追い詰められた焦り」「そのスリルを楽しんでいる」、もしくはその両方が読み取れますが劇中では特に語られません。

なので、この時に安室さんが抱いていた感情を確かめるために購入したのですが、より理解を深めるにはとてもおすすめの一冊でした。

②ゼロの日常(ティータイム)

安室透を主人公に描くスピンオフ漫画である「ゼロの日常(ティータイム)」が週刊少年サンデーで連載されています。

表紙に安室さんが!

【ズーム】

ゼロの日常では喫茶店ポアロで働く姿や、自分の料理を作るシーンなど安室さんの日常が描かれています。

安室さんの意外な一面を垣間見ることができるのと、個人的には風見さんとのやり取りに目が離せません。

ちなみに当初は全国的に売り切れが続出するくらい人気で、単行本化もされています。

③コナンのグッズがもの凄くかっこいい件

ゼロの執行人の公開に合わせて様々な劇場グッズが登場しています!

劇場で購入できなかった方はステラ通販.comさんでも販売してくれているのでチェックしてみてください。

それと映画を観に行ったのを機に、コナンのグッズを調べていたのですが……

(画像引用元:セガプラザ)
ウル
ウル

超欲しい!!

2018年のプレミアム懐中時計全6種。

  • 服部平次(緑色)
  • コナン(水色)
  • 安室透(黄色)
  • キッド(銀色)
  • 工藤新一(青色)
  • 赤井秀一(赤色)

プライズ品(ゲームセンターの景品)なんですが、これめっちゃ素敵じゃないですか?

色合いは新一の青色が好きですが、安室さんがカッコよすぎる。

安室透の所属する警察庁警備局警備企画課とは?│まとめ

ゼロの執行人を見た感想ですが、後半の怒涛の展開と安室さんのカッコよさに興奮しっぱなしでした。

また前半の伏線を綺麗に回収していくのも見事でした。

ただ、この記事で紹介したように専門用語が多いので、初見でストーリーを完全に理解するのはかなり難しいです。

なので、2回目、3回目と繰り返し見ることで、新しい発見を楽しむスルメ映画だと思います。

個人的ですが、感想をまとめると

ウル
ウル

過去映画を見返したくなるほど面白い良作!!

本当にそれくらいストーリー、キャラクター、アクション、音楽が作り込まれていて面白かったです!

ちなみに今回のゼロの執行人は22作品目なんですね。

これまでに20作品以上もの映画が上映されていることにびっくりです。

ウル
ウル

さっそくレンタルして、これまでの過去作品を見返そうと思います!

【追記】過去の劇場版が見放題?!

(画像引用元:hulu)

コナンの公式Twitterで知ったのですが、紺青の拳(フィスト)の公開を記念して、コナンの劇場版がhuluで見放題になっていました。

具体的には「から紅の恋歌(ラブレター)」までの劇場版22作品が、2019年7月まで見放題です。

huluは月額933円(税抜)なので、普通にレンタルするよりもお得なのと、スマホでも観られるのが地味にありがたいです。

それに2週間の無料期間内に解約することもできるので、過去の劇場版を一気に見たい方にはかなりおすすめだと思います(1〜2分で登録できます)。

huluはこちら

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です